右脳派?左脳派? 

2005年06月12日(日) 7時56分
最近、公務員試験が間近だというのに、
色々やることがあって(まぁカテゴリ的には単純)
かなり振り回され気味です。
まぁもう慣れたけど。

悪質な高利貸に追い回されたりしてないだけ
まだましなんだろうか(苦笑)。
そんな底辺生活してるかも。
でも別になんとも思ってない。
ただ今は目標が実現していないだけだから。
ただ、もう少し具体的に目標に対するイメージが
描けられたら、と思います。
やる気も違うしねぇ。

最近特にイメージ尊重派になってます。
映像化するのは確か右脳の方だよね?
理論的に考える左脳とそういった働きをする右脳。
その連携がより強固に出来たらいいなぁと思ってたりする。
右脳→左脳、左脳→右脳。
どちらも大切にしたいが、意識するのが難しいんだよなぁ。
習慣化出来るまで時間かかりそう。





自分以外のせいにしてみる。 

2005年06月11日(土) 8時08分
自分は結構何かあってもすぐ自分のせいだと考えるのに
躍起になる性格なのだが(おかげで源流がネガティブ)、
それだけじゃいけないなぁとようやく気付き始めている。

自分が原因だから、と片付けると何故か安心してしまう。
謝っとけば済むし、っていう適当な考えが
一部打算的にあるのはいただけないのだが(苦笑)。

もう少し主張したり、強く出ろよ、と言われたりしたこともあるのだが、
今更そうかもねぇ、なんて納得してたりする。
・・・確かに自分以外のせいにする視点が圧倒的に欠けてるかな、と。


話は変わって、今日は家庭教師の生徒宅に行ってきた。
初めて指導する子なんだが、中高一貫校の中3だから
結構数学の進度が進んでいて驚いた。
出来ないっていってても、遥かに公立の子よりは出来てるし。
もう一人数学教え始めたが、この子は公立の中3。
やっぱり、説明してもしょうがない?部分でミスられるから、
こちらもちょっと困る。
自分の性格上、かなりキレないと強く言えないから、
毎日の宿題が肝心だとわかってても、きちんとこなしてくれるのか
心配の種ではある。

でもまぁ、自分を振り返って還元できる部分もあるから
結構タメになっている。月給に換算すると、雀の涙ほどだが。。。

友達の誕生日(の前祝い)。 

2005年06月10日(金) 8時29分
今日は友達の誕生日の前祝いをした。
この友達とは3、4年前から付き合いを続けているのだが、
友達が21歳になったときに会ってからもう3年。
・・・歳月を感じる。
結果は出てないけど、劇的な出来事は無かったけど
結構毎日色々あったな、と走馬灯モード(汗)。

夜になって不運な出来事の連続だったけど(苦笑)、
友達には影響無かったし自分のせいでは基本的に無かったので、
まぁ良しとしよう。

これからもよろしく、と呟いてみる。

バイトで滅茶苦茶(苦笑) 

2005年06月09日(木) 8時34分
今日もバイト。明日もバイト。バイト、バイト、バイト・・・・(苦笑)
そして、勉強は片手間(嘆)。
こんな生活が早三年になろうとしている。
まぁそれでも納得しているからいいんだけど。

家庭教師のバイトを始めて、これでバイトが4つになった。
家庭教師、チケット販売、セブンイレブン、
建設コンサルタントにおけるデータ編集作業。

まぁ内容が結構楽なのを選んでるんだけど、
自分がそれぞれの雇用側の要望に合わせてしまう
ところもあるため、シフトがエラい事になっている(まぁ儲かるし、
という考えもいけない)。
・・・フリーター前線まっしぐらかよ、っと一人ツッコミ(苦笑)
4つする気は無かったけど、雇用期間の双方の認識のズレで
自分が新たなバイト探しに奔走した結果、そうなってしまった。
・・・まぁそういうことです。

楽しい行事も勿論入れてあるけど
今月はカレンダーに予定が無い日が無い。
まるで売れっ子アイドルみたいなカレンダー(苦笑)。




シェアメイトの効用って?? 

2005年06月08日(水) 8時49分
実は自分は今、シェアメイトと住んでいる。
あくまで友達。おかげで家賃2万円分が浮いた。
2月から始めた。
んんーーーーこれが、なかなか難しい。
部屋どう考えても一人部屋だし(バレたらヤバイ)。

二人いるから、2倍の速度で進む事柄が結構多くて
(それ以上のものもあるかも、苦笑)、あたふたするときもある。
まず、部屋が汚い。どう見ても、2倍以上の速度。。。
しかも自分が片付け、シェアメイトが散らかす役目が多い。
おい!何気に使われてるじゃん!!
なんて思うときがある(苦笑)。
でも人によって、性格や考え方、我慢の限度も違うから、仕方無いのかな〜と。

そんなに整理魔でもないんだけど、大事な物が、自分的には
結構どうでもいいもの(←シェアメイトの所有物)の下に隠れてて
見えなくなっている事が多々あるのが、ちょっと腹立つときかな。
まぁそういう掃除系分野では、悩むと同時にちょっと諦めが入ってきてる自分。。。
・・・音楽とか暗記項目とか聴きながら出来るから、まだ救われてます。

相手が怠けモードになれば自分も怠けモードになったり、
逆にそれを見てイライラしたり、かなりの影響を受けているのかも。
家賃が浮く、ていう目的から安易に始めたことだけど、
かなりというかほとんど全てのことに影響が及んできている。

最初は色々許せなくてよく喧嘩したけど
許すことを覚えてから途端に生活が楽になったかも。
自分以外の人間と身近に接する機会が増えたことで
性格もまた少し変わった気がするし。
これがまた生かせられたらいいんだけどなーーーー。

課題としては、もう少し自分の独自の生活リズムを維持することかな。
これってかなり大事な気がするけど、なかなかどうして難しい。。。
やっぱり同居するにしても、仕切りは必要かもね。
仕切れるだけのスペースもないけど(汗)。



技術の伝承の危機。 

2005年05月19日(木) 11時05分
タイトルのような事に、興味を持っている。

JR西日本のあの大事故も、それが一因だとか。
やっぱり理論だけじゃ人真似出来ない匠の技って
いっぱいあるからね。
JR西日本社員のいびつな年齢構成のグラフを見て、
これから各地で起こりうるかもしれない、様々な厄災を想像してしまった。
2007年度を境に大量に団塊の世代が退職していくらしいけど
産業構造は大丈夫なのか?と思う。
まぁ高齢化→老人再雇用、というかたちで、
社会がいい方向に動いてくれるといいんだが。

でももっと深刻なのは、若年世代とそれ以外の世代との価値観の違い。
まぁ昔からあったとは思うけど。でも、昔と今の若者を比べると、
個々人の思想が総体的に劣化してきていると思う。
具体的に書くと字数オーバーだから書かないけど。
日本の古き良き文化にほとんどの人が見向きもしなくなった結果、
様々な文化が滅んで、即時的・刹那的?(古い台詞・・・)、
単純な欲望をそのまま体現したような文化ばかりが発達していったりして。
てか、実際、そういった事にほとんどの時間を費やしても許されてしまう環境にいるしね。
日本は悪い意味で恵まれてるんだよ、きっと。
だから、そういう意味では、若年世代だけの責任でもないような。
でも、それが結果的に自分のアイデンティティ喪失を招いちゃう気がする。
そういう自分も、日本の良さがわからないんだが。
特に過去から現在までの連続性について考えた時には。

話は変わって、
日本国憲法は、アメリカ人がつぎはぎして急造したものだと最近知った。
しかも、先進国で憲法を未だ改正していない国は、日本くらいだという。
憲法の改正要件があまりにも現実に即していないからなのか、
実はただ問題がないからそのまま使われているだけなのか、
問題を問題と思わずやり過ごしてこれたからそのままなだけなのか。
この結果が個々の日本人の生き方に反映されているような気がしてならない。

憲法改正しろ!というわけではないけれど、
機会があれば、また深く追求してみたい事柄ではある。












過去の不名誉な戦跡。 

2005年05月19日(木) 10時55分
今年の国家T種・・・惨敗。。。
専門が難しかった。
てか、多分、2003年のLECの教材外の範囲から出題されてたような気がする。
自分は水産分野から理工Wを急遽受けているアホ野郎なので、
LEC様様!で来たわけですよ。でも、それじゃ専門は不完全過ぎました。
去年は少しは対応出来たんだけどね。

そして、今年の東京都の化学(水質)は、なんと寝坊!
去年もですよ。いや、もう阿呆かと。
友達が「なんかの因縁じゃない?」
ていう、理系には到底思いつかない結論を出してくれたので、
何故か心が軽くなりましたけど。そんなわけで×。
前日って、何故かラストスパート無駄にしちゃうんですよね。
で、直前まで眠れなくて。。。結局遅刻のパターン。
ある意味、大物。言い換えれば社会不適合者か。
親が泣くわぃ。。。(涙)

最近、やっぱりもっと総括的に専門の勉強しなきゃいかんのかも、てことで
大学院の問題集をオークションで買い始めてます。
これが結構安い。基礎がところどころ欠けている自分にとっては、
逆に人の書き込みがあった方が嬉しいかもだし。
まぁでも、この教材を購入したのが無駄になるように、
今のところ願っております・・・。

話は戻って、六月は埼玉県(地方上級)と国家U種がありますね。
出来れば受かりたい。心情的にはかなり必死です。
でも、去年はLECの教材で勉強して、国家T種の問題の方が
国U、地方より簡単に感じられてしまった悲しい経験があるので
結構状況はヤバイです。一応実務教育の「化学の頻出問題」はやってるんだけどね。
去年はLEC様様で来て、それ以外にほとんど知識が無いことが露呈してしまい、
焦燥→呆然として帰宅したもんです。あぁ、あんな気持ちは二度と繰り返したくないです。

とりあえず色々考えながら、頑張ります。毎年試験の難易度に変動あることが
わかってきたけど、自分のレベルも人のレベルも、努力に比例して同じように
アップしていくものですからね。まぁ今日はこんな軽い感じで。終ります。

再起動。 

2005年05月18日(水) 10時55分
やっぱり昔みたくブログをきちんと書いていこうと決意。
色々利点を自分なりに分析したのですよ。
日記を無料でゆる〜く公開できるなんて、やっぱり活かさないともったいないですしね。
やっぱり受験は一人で戦えるものではないですし。。。(これが大きい)
考えをまとめることで論文や面接対策にもなりうるし、
毎日の戦跡?とかも記録出来るし、気持ちも整理出来るし、、、。
今ごろ気がついたんだけどね。

大学院受験の時は、もっと何でも利用出来るもんは
利用してやる!て意気込みで、色々利用していたんだけどなぁ。
(てか、ほんとに追い詰められてただけかも)
今気付くと。。。何か昔より退化してやいないかい?て感じの自分。。。
巧く生きてくための工夫が足りないです。

ん〜、、、いざ繋がりが出来るようなブログを作るろうとすると、
難しいもんですね。意識しないでも自然に出来てくるもんなのかなぁ??
まぁ、愚痴愚痴するの好きなんで、書きたいことはいっぱいあるけど、
それはなるべく控えようと思います。。。かなりの確率で堂々巡りしちゃうので。。。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koutokou2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる