亀田不要論W 

August 06 [Sun], 2006, 0:32
糞同様のメディアと、知能のないえせボクシングファンに踊らされた実力が全く無い亀田。こいつらは早くボクシング界から抹殺されて、本物の日本ボクシング界の救世主、長谷川選手や世界的に知名度のある名王者マーティン・カスティーリョに見事打ち勝った名城選手にスポットライトが当たることをボクシングという芸術作品を愛する俺は切に願う。

亀田不要論V 

August 06 [Sun], 2006, 0:31
亀田の場合の人気は、ボクシングの実力で勝ち得たものではなくテレビなどの媒体で得たものである。亀田の実力ははっきり言って、メディアで取り上げられるレベルでは全く無い。実力通りの人気であれば、今回の試合は確実に負けであっただろうし、まず世界戦にも出場出来なかっただろう。亀田には悪いがセンスが全く無い。デフェンスもちぐはぐで、顎も弱い。メディアに取り上げられ、ボクシングを知らない頭の悪い女たちの大歓声によって、不細工ボクサー亀田の判定勝利はもたらされた。だが亀田が本当にボクシングをこれからも続けようと思っているのなら不幸にしか過ぎない。今のL・フライ、フライ王者にはランダエダなどとはレベルの違う実力を持った選手がずらりと並んでいる。もう逃げることは出来ない。ただでさえセンスの無い亀田がどう戦うのか。ボクシングを辞めざるおえなくなる可能性も非常に高い。才能もないくせに全勝に拘泥する意味も俺には理解しがたい。若いのだから負けて学べばいいのだが、そうなるとメディアが取り上げなくなるだろう。メディアも亀田を金稼ぎの道具に使っている糞野郎どもだが、それに便乗している亀田一家も同罪だ。ボクシングを愛していないものたちは早く消えろ。

俺がなぜ亀田が大嫌いなのか。19歳であれだけの練習をしていることは確かに素晴しいし、今後練習次第で強くなる可能性もなきにしもあらずだ。まあセンスが無いのは仕方が無い。それは亀田が世界的スーパースターであるパッキャオを見下したり、王者であるポンサクレック、パーラなどに対して暴言を吐いていたからである。自分より弱い?、相手にならんだと?。階級下げて逃げたのは誰やねん。しかもパッキャオを大したこと無い選手だと言いやがった。貴様は一体、どういう頭をしとんねん。パッキャオはアジアで初めてアメリカで世界的スターになったフィリピンの英雄である。戦闘的なスタイルで熱狂的な人気を誇るスーパースターである。パッキャオを大したことがないと言える時点で、亀田はボクサーとして終わりである。ボクシング界は甘くはない。本物の実力者と対戦したとき、亀田は今までのボクシング人生を悔いることになるだろう。

亀田不要論U 

August 06 [Sun], 2006, 0:30
世界のトップボクサーたちは王者になることを目的としていない。1つの団体の王者になることは始まりに過ぎず、常にその階級最強の称号を懸けて戦う。トリニダード、デラホーヤ、ホプキンス、タイソンなど世界トップレベルのボクサーは全員そうである。だからアメリカでは頻繁に統一戦が行われるのである。日本のボクシングを知らない人間たちはそのことを全く知らないだろう。今回、亀田が獲得したタイトルはL・フライ級の中の1つのタイトルを獲得したに過ぎないということだ。他にWBC,IBF,WBOという団体があるのだ。そのことをよく理解して欲しい。そして日本はWBA,WBCしか承認していない。つまり日本では最強を決める統一戦がWBA,WBCのみしか出来ないということである。WBOに強い王者が存在しても日本では統一戦をすることはありえない。アメリカでは統一戦のオンパレードである。だからこそ世界の才能溢れる天才たちが終結するのである。

今回、亀田の試合を疑惑の判定とする声が異常なほどあがっている。確かに亀田は1Rにダウンを奪われ、最終11,12Rでも圧倒的に押されていた。負けと言われても全くおかしくはない。ただ世界戦にはホームとアウェイがあり、ホームの選手の大歓声により有利になる場合が多々あるのだ。デラホーヤVSシュトルムなど正しく当てはまる。内容的にはデラホーヤの負けであるが世界的スーパースター、デラホーヤに対する大歓声によりどうしてもデラホーヤに採点が振られてしまう。ただ誤解されては困るのがデラホーヤは圧倒的な実力のおかげでカリスマ的人気を手に入れたのだ。

亀田不要論T 

August 06 [Sun], 2006, 0:28

久しぶりに日記を書こう。おもくそ腹立つことがあったからな。もちろん亀田のことに決まってるやんけ。ボクシングを知らない人間はよく読んで欲しい。

亀田の世界初挑戦は自分の階級であるフライ級ではなく1階級下のL・フライ級。しかも王座挑戦ではなく、1位と2位との王座決定戦。亀田は以前にWBCフライ級王者ポンサクレック(フライ級の最多防衛記録を樹立)、WBAフライ級王者ロレンソ・パーラ(いまだ全勝のアウトボクサー)に対して弱くて相手にならないなどの失礼極まりない暴言を吐いていた。俺はもちろんそれだけ自信があるのならばフライでポンサクレックかパーラに挑戦するのだろうと思っていた。(ちなみに現在のフライ級4団体で最強はIBF王者のダルチニャンであるが日本は世界タイトルの希少価値を守るという意味不明の理由のためWBAとWBCのみ承認している。)

だがいつになっても挑戦することはなく、世界前哨戦を繰り返した。普通、世界前哨戦と銘を打つならば次戦は世界挑戦が当然である。結局、亀田陣営そして協栄ジムは減量苦の噂のあったWBA L・フライ級のロベルト・バスケスが王座返上する機会をずっと待っていたのである。対立王者であるブライアン・ビロリアに挑戦出来るはずもない。ビロリアは軽量級最大のスターであり、まず戦えば亀田は殺されてしまうことは自明である。あれだけのビックマウスをしておきながら、どの王者からも逃げたのだ。その態度自体に俺はボクサーとしての資質を疑う。

商社マンとしての風格 

May 05 [Fri], 2006, 16:37

久しぶりに日記書くわ!やっぱ俺が日記書かな盛りあがらへん。大阪に配属されて早くも2週間。だいぶ雰囲気には慣れてきたな。最初は電話の取次ぎとか伝票をパソコンに打ち込んだりやと思うけど、俺んとこはそれをしながら外に出まくりやからな!名刺既に40枚ぐらいあるわ。新日鐵をはじめ、鉄鋼メーカーは大概取引してるからな。住金物産の人とかと住友クラブていうでっかいレストランでタダで飯食べたし。

商社業界は情報戦やから、いかに市場動向や経済状況を判断しながら取引先と交渉するかがポイントやねん。だから勉強はしまくらなあかん。月末は集金行くしな。同業他社はメタルワン、阪和興業、住金物産、伊藤忠丸紅鉄鋼とか。大手ゼネコンは三菱系列との絡みが大きいからメタルワンが圧倒的に強い。そこにどうやって俺らがメリットを提供していけるかが課題やな。鉄を軸に社会が見えてくるから仕事はおもろいな。

ちなみに俺の指導員はコワモテだよん。なにわ金融道の世界やな。ロレックス2個持ってる。でもめっちゃ熱心に指導してくれるわ。コーチの名刺入れと手帳とシャーペンくれたし、飯も何回もおごって貰ってるわ。早く恩返ししたいわ。会社とか取引先でよく浩太て名前、褒められるねん。めっちゃ嬉しいわ!チームのみんなにも浩太て呼ばれてるしな。俺の会社はみんなで売り上げをあげていこうて考えやから、1人のミスをみんなでカバーする。同じチーム同士でライバルとか関係悪くなるし、意味ないやん。そういう意味でもかなりええ会社やと思うで。

指導員のOさんに言われた「浩太には商社マンとしての風格を持って欲しい。」という偉大なアドバイスを胸に頑張っていくわ。ちなみにOさんは三菱商事からスカウトされたこともある凄腕だよ〜ん。同期で出世No.1やからな。まあ俺は焦らずに一般職をちらちら見ながら、1歩ずつ前進していくぜ!

P.S 昨日は時計を買った。42000円したがかなり渋いので気に入った。やっぱ時計はある程度ええの付けなあかんな。時計見ただけでファッションセンスがわかるて、ネゴシックスも言うてたし。そして今日は豊中市長選挙があったので投票してきた。スーツで行こうかと思ったが、ヤクザではないので諦めた。東丘小学校は懐かしかったから写真を撮った。俺はこのようなくだらない人生を歩み、そして死んでいくのだ。

関西大学・卒業式 

March 23 [Thu], 2006, 20:39
3月20日は我が愛すべき母校・関西大学で卒業式があった。ついに4年間が終わったなぁ。大学はほんまにおもろかったで!海外めっちゃ行けたし、本を読みまくったし、ええとこ就職出来たし、ハムスター可愛すぎやし、博士と出会えたし、もう言うことなしやで。ほんま遊びまくった!

そんな中でもカナダは1番デカいな!あれなかったら全然違う人生やったんちゃうかな。たぶん商社にも就職してないやろうし。外国に友達おるとか今までには考えれへんことやで。言語はただの手段やて言うことが実感出来た。めっちゃ友達出来たし。博士を抱きしめたいわ。

これからは両親に孝行せなあかんな!海外とか連れて行ってあげたいし。やっぱ親は偉大やな。卒業して改めて感じるわ。しかも俺、兄弟3人全員大学卒業やからな。どれだけ経済的負担がかかってたか。ほんまにありがとう。これからは末っ子、浩太に多大なる期待をしてください。

卒業は悲しいけど嬉しくもあるな!新たな旅立ちがあるし楽しみやわ。みんなこれからも関大・魂で頑張ろや!!!関大は最高の大学やったわ!!!

成績発表は成績発表 

March 11 [Sat], 2006, 23:46
今日、成績発表があった。俺は教職を取っていないのでネットでも確認出来た。だが卒論の製本を作るという謎の作業があったため学校で成績表を貰った。成績表を貰うときに、事務の見知らぬオバハンに事務的に「おめでとう」と全く感情が込められていない言葉を投げ掛けられ社会の厳しさを再認識した。あんなに嬉しくない「おめでとう」は初めてだ。事務員恐るべし。留年を期待した俺の夢は脆くも崩れ去った。

後期の成績は『卒論演習』、『卒論論文』、『技術史』が優。期待した『読書と豊かな人間性』は良だった。どうやら俺の人間性は豊かではないらしい。うひゃひゃひゃ あと『マス・コミュニケーション史U』という科目は★だった。この科目を取った記憶も無いし、なぜあるのか不思議でならない。ファービーに聞いてみよう。

ゼミで進路が決まっていなかった悩める超合金・ぴろぴろが大学院に合格したらしい。大学院には是非ヘルメットを被って授業を受けて欲しいと思う。

おめでとう、ありがとう、そして羽ばたけ 超合金ぴろぴろ!!

卒業旅行を決めた  

February 16 [Thu], 2006, 23:17
昨日は直樹と大学で逢った。密会である。なぜこんなくだらないことをしたかと言えば、卒業旅行について話し合うためであった。旅行について話し合うのは本当に楽しい特に海外の場合は別格だ。卒業旅行にはヨーロッパに行く学生が多いらしいが、本当にダメ人間だなと俺みたいな綺麗な尻をしている人間は思ってしまう。既成概念を打ち破らなければ新しい道は開けないのだ。我ながらシブ過ぎる。これで俺のファンが3人は増えたに違いない。

直樹と大学院の中でたこ焼きを食べながら話し合っていると、あるメガネをかけた不審な人物が俺の前に迫って来た。だがよく見るとそれは愛しの大学院生・博士だった。博士から口頭試問についてのアドバイスを貰ったが何も覚えていない。それほど博士は愛らしい存在なのだ。整骨院に行くという身体上の理由で博士は、短い足で急ぎ足で帰って行った。直樹も博士にぞっこんの様子であり、俺は内心ライバルが出来たことを恨めしく感じたのだった。

その後に、キャリアセンターにあるパソコン室に行った。するとそこにはうっちーがいた。うっちーはいま就活の真っ最中だ。俺とうっちーは益田の運転免許合宿で共同生活をした仲だ。あの合宿はおもろ過ぎた。Mランドは極楽浄土だった。そんな大切な友達であるうっちーに俺は就活経験者としてアドバイスを送った。それは「まあ、頑張れよ!」というむしろ聞かないほうがマシなほどくだらないものだったのでさすがのうっちーも苦笑いするしか道はなかった。今は大学は休みで学生はほどんどいないのに、知り合いにこれだけ会うのも俺のスーパースターとしての吸引力がなせる業だ。この発言で俺のファンは3人減ったに違いない。人生はプラスマイナスゼロなのじゃ。

その後、漫画喫茶のパソコンで旅行を検索した結果チュニジアとトルコに絞られた俺はチュニジアにしたかったのだが、直樹は夜景とスノボーが大好きなのでトルコに決定しためっちゃ楽しみやわ!!今後の予定は口頭試問→フェリーで道後温泉旅行→スノボー→トルコに旅行→卒業式→出産やわ早く旅行行きたい!!!!!

バトンやったよ 気持ちいいね でも私の心は癒されないA 

February 07 [Tue], 2006, 20:35
10:プロポーズとして、言いたいor言われたい言葉は?
「好きと言えば好きやで」 

このじらす部分が俺の人気の秘訣だ。これで落ちない女は中学の英語の魔女先生・ヨネダぐらいだ。

11:今日で死ぬとしたら、誰に何を言いたい?
兄貴に向かって「あれ撮っといて」 

ついに仕返しをするときが来た。そしてすぐ死ぬなんて俺はナポレオンみたいな幸せな人生だ。  

12:人生の中で「ありがとう」と言った数と言われた数は?
言った数:23回
一年に1回ここぞと言うときに言うからこそ心に響くのだ。だがこの計算だと1歳からありがとうと発していたことになり俺が天才であることも証明する結果となり青天の霹靂である。

言われた数:23回
実はありがとうを自分自身に言っていたのだ。だから言った数と言われた数が同じである。数学的思考法を利用した巧みな例である。

13:現時点で最後に発した言葉は?
「どどん波〜!」

ちなみに俺は23歳。自他共に認める素敵な人格者だ。

14:あなたにとって言葉は?
追いつきそうで追い越せない存在やな。届きそうで届かない存在とも言えるわ。ちなみに俺23歳やで。

15:このバトンを誰に渡す?
浩太。

自分から自分へとバトンを渡す。これにより俺は伝説となるのだ。

バトンやったよ 気持ちいいね でも私の心は癒されない@ 

February 07 [Tue], 2006, 20:25
俺はバトンなどくだらないのでしない。だが指名されれば話は別だ。ホストの気持ちを噛み締めながら愛を込めて取り組んでみたいと思う。関係ないがコガネムシは金持ちだから嫌いだ。今日は月亭八方塞がりさんから回ってきたバトンに挑戦しよう。バトンの見本を見るがいい。

1:好きな言葉は?
「埼玉県」

なぜか癒される。日本語の素晴しさを教えてくれる言葉だ。今日も漢字ノートに練習した。

     
2:あなたの口癖は?
「世の中ゼニや〜」

ゼニがない俺が言うことに意義がある。ちなみに通帳記入が怖いです。うひひひ。

3:あなたにとって最大の褒め言葉は?
「タイの方ですよね?」

国際交流センターに行ったときに所長から投げかけられた美しい言葉だ。愛を感じた。多くの留学生に接してきた所長が見間違うぐらい俺はタイなのだ。その日は当然、枕を濡らした。
     

4:普段、出来るだけ使わないようにしてる言葉は?
「ぼちぼちでんな〜」

使う機会が全くない。こんなに悔しいことはない。俺はいつでも準備が出来ているのに。冬は寒い。

5:最近、言われて一番腹が立った言葉は?
「浩太、あれ撮っといて」

俺は録画するために生まれてきたんじゃない。確かに録画は大事な行為だ。それをそつなくこなす弟に対してねぎらいの言葉はないのか?そんな兄貴は俺の横で寝ている。
  
6:一度言ってみたいが、きっかけが無かったり。
「もう俺についてくるな」

これは犬を飼っていると妄想して、事情により犬が飼えなくなり公園に犬を置き去りにするシーンである。だが犬(もちろん柴犬)は尻尾をふりながら俺に付いて来ようとする。あかん、書いてて泣きそうや。ちなみにこのときの俺の服装はスーツだ。

7:普段何気なく使ってるけど、実はあまり意味を理解してない言葉は?
「インナー」

どちからと言えばアウターだろう。どうでもよい。俺は生きていく。

普段の生活において、思った事の何%くらいの言葉を実際出してる?
18i。

  
9:面と向かっては言えないけど、メールでなら書ける事ってどんな事?
「ごめんでぴょん吉」

面と向かっても言えないし、メールではもっと言えない。サブ過ぎる。
P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
☆みんなの声☆
アイコン画像いや、あのね
» 交通量バイトくず物語@ (2014年09月11日)
アイコン画像もっとほしいです!!
» 亀田不要論W (2009年08月28日)
アイコン画像褌一丁
» 亀田不要論W (2008年10月19日)
アイコン画像ぷるん
» 亀田不要論W (2008年10月06日)
アイコン画像新妻Y
» 亀田不要論W (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 亀田不要論W (2008年09月26日)
アイコン画像www yahhosex
» 亀田不要論U (2008年06月23日)
アイコン画像desibaba prone xxx
» 棋士の魂―『将棋インタビュー傑作選』 (2008年06月23日)
アイコン画像video googel com
» 亀田不要論U (2008年06月23日)
アイコン画像ftv password
» 棋士の魂―『将棋インタビュー傑作選』 (2008年06月21日)
http://yaplog.jp/kouta999/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kouta999
読者になる
Yapme!一覧
読者になる