口臭がヨーグルトの腐ったにおいがする原因と解消法!アレで…!?

November 29 [Tue], 2016, 22:16

「口臭がヨーグルトが腐ったようなにおいがして…!?」

と、あなたは悩んでいませんか?



口臭がすると、人前に出たときなんか
ものすごく気になりますよね。

相手が内心嫌がっていないだろうかとか、
口臭が気になるけど口に出して言えないのではないかとか、
本当にいろいろと気になりますよね。


それで、口臭を防ぐためにガムやグミなどを口にしたり
あるいは念入りに歯磨きをしたりするものの、

全然口臭が消えない、と悩んでしまいませんか?


「なにをしても消えない口臭をなんとかしたい!」
と、あなたは思いませんか?


■ヨーグルトが腐ったにおいがする口臭の原因は?


ヨーグルトが腐ったような口臭がする大きな原因は、
口の中の雑菌です。


口の中の雑菌がたんぱく質などを分解すると、
ヨーグルトが腐ったようなにおいがするようになります。


ヨーグルトにはたんぱく質がたくさん含まれていますよね。

それで、ヨーグルトが腐るとたんぱく質が分解されます。

それと同じようなことが口の中で起こるわけですね。

だから、ヨーグルトが腐ったような口臭がするんですよ。


それで、たんぱく質を分解する細菌は、
主に舌で繁殖します。

ということは、ヨーグルトが腐ったような口臭がする場合、
舌に雑菌が繁殖している、ということになります。


■ヨーグルトが腐ったような口臭を消すには?


ということは、舌をきれいにすれば、
ヨーグルトが腐ったような口臭を消すことができる、
ということになりますよね。


それで、歯磨きの時に舌も一緒に磨けばいいのでは、
と思う人がたくさんいるんです。

ただ、舌を磨きすぎると傷ついてしまい、
口の中の雑菌を繁殖させないようにする作用が弱くなります。

舌の表面には雑菌の繁殖を防ぐ働きをしてるものがありますが、
それまできれいに取ってしまうと、
雑菌が繁殖しやすくなるので口臭がひどくなります。


舌ブラシもありますが、
それも同じように磨きすぎることがあるので
あまりおススメはできません。


それで、舌の雑菌の繁殖を抑えて
口臭を抑えるスプレーがあります
のでおすすめです。

「薬用オーラルクリスター・ゼロ」は、
口臭の原因となる細菌を99.7%除去する
作用のあるスプレーです。

それで、実際に使った人の多くが
「きれいさっぱりなくなった!」
などと満足しているんですよ。


口臭が気にならない毎日を送りたい
と思っているあなたに
「薬用オーラルクリスター・ゼロ」はおすすめです。


詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

「薬用オーラクリスターゼロ」詳しくはこちら























.