お口のトラブル対策にころころ歯ぶらしは最適です

March 18 [Fri], 2016, 10:13
食事の後に「口の臭い大丈夫かな?」と思う事があると思います。健康な人の口の中にも200種類ほど微生物が存在し、それらが増殖したり、嫌気細菌になった時に臭いが発生します。嫌気細菌が活動するのは唾液の酸素が関係していて、酸素がなくなると口がネバネバなど臭いの物質を作ります。

予防するには、質の良い唾液作りをするためにマッサージをする事が大切です。そこで絶大な威力を発揮するのが、京都やまちゃのコロコロ歯ブラシです。

歯ぐきに多数ある毛細血管をころころマッサージする事で、老廃物を流し、血行をスムーズにして歯ぐきを健康にして歯周病を予防しますさらに、口の中が刺激され、たくさんの唾液が分泌され、お口の中で悪さをする細菌の繁殖を抑えます。

唾液の流れがスムーズになると、口臭やネバネバの悩みがなくなります。また、毛先が球状の超極細毛を400本以上も密集した特許取得のローラーヘッドで、歯や歯茎、舌を傷つけず汚れを落とします。

使い方は簡単で、毛先をぬらして3分間歯の表面を左右へころころ、歯ぐきや舌の表面を優しくころころするだけで歯ぐきがホコホコ温まり、お口のトラブルを撃退してくれます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kousyuu165
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kousyuu165/index1_0.rdf