【 更新情報 】

 

口臭とは

口で何か物を食べるとその食べかすが口の中に残ってしまいまいます。これを歯垢といいます。この歯垢が口の中にある細菌と合体し腐敗発酵を起こすことが、口臭をもたらしている原因と言えます。口臭の原因となる主な成分ですが、揮発性硫黄化合物というもので、メチルメルカプタン、硫化水素、ジメチルサルファイドなどが挙げられます。

口臭の主な原因とは大きく分けて3つあるとされていますが、以下にその原因をご紹介します。

まず、生理的な口臭で人間誰もがもっている臭いがあります。基本的には気にならない程度の臭いですが、歯垢を放っておいたり、朝起きた直後や食後3時間後のあたりになど、少し不潔にしてしまうと簡単に悪臭に変わってしまいます。次は「口の中の病気」が原因で起こる口臭があります。

最後に食べ物が原因で起こる口臭があります。臭いの強いニンニクや、ニラなどの食べ物、アルコールやタバコなどです。これは、一度体内に取り込まれた臭いの元が胃で消化され、血液、肺を経由して吐き出されることによって起こるとされています。

また、年齢を重ねる事で発生することがあります。これを口臭加齢臭といい別名エイジングノートと呼ばれています。加齢臭からくる口臭が気になりだすと、しきりに歯磨きをしますが、口臭の問題は歯磨きでは解決できません。加齢から来る口臭の原因は腸内にありますので、腸内に潜んでいる細菌の善玉菌というのを増やし、悪臭の元となるガスを発生させないように抑えることができれば、口臭を撃退する事が可能になります。

口臭のチェック法

口臭というのは誰しも気になるものですよね。自分の臭いと言うのは気付きにくいものですし、かと言って自分に口臭があるかどうか他人に聞いてみるわけもいかないと思います。そこで、自分に口臭があるのかどうか自分自身で判断をする為に口臭のチェックをして見ましょう。

■口臭チェック
・口の中に適度に水分が、サラサラの状態である。
・食事はよく噛んで食べている。
・食事の後は、食べかすも全て洗い流すようにしている。
・水かお茶を一日に適量水分補給をしている
・虫歯が出来たらすぐ歯医者に行って治療する。
・定期的に歯医者に通って、虫歯のチェックや歯石除去をしている。
・ストレスを出来るだけ溜めないようにしている。
○の数が多いほど口臭度数が低いと言うことになり、おおよその目安が立てられると思います。
 
実際にチェックする方法は、朝起きてすぐにチェックする事です。まず、コップを用意して、そのコップに息を吹き込んで手で蓋をします。一度深呼吸して改めてそのコップの中のにおいをかいでください。これで生理的口臭が分かります。

次に舌の表面のざらざらのとした舌苔(ぜったい)というものがありますが、これをティッシュなどでふき取って臭いをかいでみてください。これで臭いがある場合は、他人にも口臭が感じられる可能性が高いでしょう。

さらに口臭判定器でチェックできます。口臭の成分であるメチルメルカプタンをセンサーで捕らえてチェックします。自分の鼻や、周りの人の意見では不安と言う人は、こういう機械を使ってチェックしてみるのもいいと思います。

口臭の治療の方法

口臭の治療を要するものは全身疾患から来るものもありますが、9割以上は口の中の病気が原因で口臭が起こります。

・歯周病
歯周病になると、歯槽骨という、歯を支えている骨が溶け出してきて無くなってきて、歯茎の部分がブヨブヨしてきます。こうなると、出血してきたり膿が出たりして、次第に歯がグラグラしてきます。こうした歯と歯茎の間には、ものすごい数の細菌が存在していて、これが悪臭の原因となる揮発性硫黄化合物を産生して口臭になってしまいあmす。悪化してしまうと、歯が無くなってしまいます。早めに歯科クリニックで治療を受けましょう。

・虫歯
虫歯が悪化してくると口臭が徐々に強くなってきます。更に神経までいってしまうと悪臭と化して強烈な臭いになります。早めの治療をお勧めします。

・歯垢
プラークと言って最近の塊です。これは食べかすが、歯と歯の間にたまってしまっている状態で、毎日歯磨きをしていても頑固に残ってしまうものです。定期的に歯科クリニックなどに行ってケアをしてください。

・歯石
歯垢が固まって硬くなってしまったものを言います。放って置くと歯周病の原因になりますが、自分では取る事ができませんので、歯医者で取ってもらうしかありません。

・舌苔
舌苔の除去方法は、専用の舌ブラシを使うか、柔らかめの歯ブラシを使用します。舌の奥の用から前の方に優しく磨いていきます。しかし、やりすぎると舌を傷つけてしまいますので気をつけてください。

・口腔癌
口の中に出来る癌で、これによって口臭が発生する場合があります。口の中に違和感を覚えた場合には早めに歯科医師に診てもらうようにしましょう。

口臭サプリメントについて

口臭の原因として考えられるのは、食べかすが口の中の細菌で発酵し口臭を発生させる、虫歯や歯槽膿漏などの病気がある、においのきついにんにく、酒、タバコなどを摂取後そのにおいが吐き出される、腸内で発生した悪臭が吐き出されるなどです。

口臭サプリメントは、人前に出る時に気になりがちな口臭の問題を解決するために利用されているものです。最近は、たくさんの種類の口臭サプリメントが市販されています。以前は、臭いを隠すためにガムやキャンディーを利用していましたが、最近では、体内から改善し臭いの元から断っていこうとする口臭サプリメントを利用する人が増えてきています。

人との会話がメインとなる仕事についている人などはもちろんのこと、一般の人にとっても、口臭サプリメントは嬉しいものです。歯磨きをしただけでは、前日食べたものや体質が原因で出る口臭は消せません。

また、ハッカ臭のアメやガムを食べるという手段では、においを消すのではなく逆ににおいがきつくなってしまうこともあります。その点、歯ブラシを用いる手間もありませんし、また余計な臭いも無いのが口臭サプリメントのメリットです。

そして、口臭サプリメントは、口臭だけではなく体臭の改善にも効果を及ぼしてくれます。口臭サプリメントを使って体質を改善することによって、口臭以外の体内で生成されるニオイ成分の分解作用が期待できるからです。

また口臭対策として大切なことは、口臭サプリメントを使用する以外にも、口臭の原因となるニンニクやニラ、ネギなどの臭いきつい食品を避けた食事を心がけることです。

口臭対策の基本となるものは歯磨きがありますが、いくら歯磨きをしても歯周病が原因で口臭が出ることもありますので、歯垢対策を怠らないようにしてください。食事後の歯磨きは、面倒でもありますが口臭予防としては大変効果的です。口臭に対する最低限のエチケットとして、歯ブラシと口臭サプリメントの併用をするが良いのではないでしょうか。

最近では、口臭に関心が高い世代は20代から30代ということですが、本来、口臭の問題や歯の病気を抱えている中高年の人たちにこそ、もっと積極的に口臭対策を考えましょう

口臭サプリメントの種類

口臭にはさまざまな原因が考えられます。また、抑えられる口臭と絶対に防げない口臭もあります。口臭がまったくないという人はいないほど、生きている限り口臭は避けられないものですが、口臭サプリメントと呼ばれているサプリメントを摂取することによって、口臭を最小限に抑えることができるのではと思います。

口臭サプリメントには、様々な種類があります。カテキンという成分は、緑茶に多く存在する臭い消しとして役立つ成分ですが、口臭を抑えるだけでなく口の中に爽快感を与えてくれます。また、カテキンには口中や体内への抗菌作用がありますので、摂取することでその抗菌作用が働き清潔さを保てるという効果があり、ポリフェールと同じ種類です。緑茶を飲むと口臭予防になるそうですが、口臭サプリメントで摂取することもできるというわけです。

西洋マッシュルームであるシャンピニオンは、腸内の異常発酵を抑制することによって、悪臭の原因を取り除いてくれる効果があります。また、シャンピニオンは、腸内の善玉菌にも作用しますので、体臭やおならの悪臭を防ぐといった効果も期待できます。さらに、シャンピニオンには、豊富なミネラル成分やたんぱく質を含んでいるため、摂取することによって内臓の働きを良くしてくれます。

このためシャンピニオンは、口臭予防効果だけでなく骨粗しょう症対策、高血圧の改善といった医学の場面でも使われており、サプリメント以外にも使われています。

口臭サプリメントのには、クロロフィルを含んでいる種類があります。これは、パセリやモロヘイヤなどの緑黄色野菜に含まれている成分です。体内の悪臭の原因となる細菌があったとしても、内臓に吸収されたクロロフィルが抑制してくれ、腸からのおならや便の嫌なにおいを出さないようにしてくれるわけです。

このらの他に口臭予防効果のある成分として口臭サプリメントに含まれるものには、消化をよくするパパイア酵素や胃潰瘍の元となるピロリ菌対策になるマスティックがあります。

最近では、これらを配合したサプリメントの種類のたいへん豊富です。まず何が原因で口臭があるのかを考え、その口臭に効果的に作用する種類の口臭サプリメントを見つけてください。

口臭サプリメントとして人気のローズサプリメント

ローズサプリメントは「飲む香水」と言われていますが、人前に出る時に口臭が気になるという人の口臭サプリメントとして、ローズサプリメントをおすすめします。

サプリメントを選ぶときの基準のひとつとして、副作用のないサプリメントを選ぶことがポイントですが、お子さんから大人までの幅広い年代層でも利用できるということであれば、ローズオイルから作られた口臭サプリメントとして人気のローズサプリメントが良いと思います。正しい用法用量さえ守って使えば、ローズサプリメントには副作用の心配がほとんどありませんので、安心して飲み続けられる口臭サプリメントと言えます。

ローズサプリメントの効果としては、単に口臭対策だけではなく健康面でも良い効果が期待できます。バラの香りは集中力を向上させ、精神状態を落ち着かせるというアロマテラピー効果も期待できます。

口臭の原因には、元々の体質や、食事に理由があるなどの生活習慣に問題がある人もいますが、口臭の酷さなどがストレス源となってより口臭が出てしまうことも中にはあります。心当たりのある方は一度、ローズサプリメント試してみることをおすすめします。

ローズサプリメントの効果には他に、血流改善効果や冷え性の解消、お肌の若返り効果、ホルモンバランスを整える、新陳代謝を促進するなど女性にありがちな体調の悩みや、二日酔いの対策にも期待できます。特に口臭を気にする女性にはおすすめの口臭サプリメントと言えます。

ローズサプリメントを利用し続けることによって、いやな口臭が消えるだけでなく、体臭や口臭、便臭までもが甘い香りになっていきます。このローズオイル サプリメントは臭いを抑えこむのではなく、身体の内側からケアし元から改善することができます。

その香りの良さから、最近では女性だけではなく、ローズサプリメントをオフィスで利用する若い男性や、加齢臭を抑える効果があるとして中年の男性の中にも、愛用する人が増えてきているそうです。一般的な口臭サプリメントとは一味違うローズサプリメントは、今や大人気です。しかし、商品によっては品質的に問題があるものもありますので、価格だけで選ぶのではでなく安心できるメーカーや販売店の商品を選んでください。