人生を切り開くなら高卒認定通信講座! 

February 04 [Tue], 2014, 23:52
高校を勢いで辞めたけど後悔している、
専門学校、大学に行きたいけど中退なので行けない、
中卒は就職が厳しいと感じる・・・。

もしかしたら、あなたも
そう思われてるかもしれませんね。

そんな私も実は高校中退・・・というか行ってません。
単純に中卒です(^_^;)

では実際に後悔してるかというと
やっぱり高校は行くべきだったと思っています。

私は30代半ばの男ですが、当時は高校に行ってる
同世代の友達よりもバイトをしてお金を持っていたので
それだけで満足していました。

でも今になって本当に思うことは
やっぱりきちんと高校は卒業してできれば
大学まで行くべきだったかなと思います。

今の時代は学歴がなくても稼ぐ人もいるので
一概に学歴がすべてではないと思いますが
やっぱりそんな人はごく一部ではないでしょうか。

やはり就職をしようとすれば就職先の幅は狭いですし
履歴書を見た時点で中卒、高校中退、高卒、大卒と
みれば普通に考えて高学歴が印象がいいですよね?

すべてがそういう企業ばかりでもないと思いますが
やはり経営者から見れば当たり前の視点ですよね。

やっぱり高校中退というのは特に就職面では
間違いなく不利になります。
これは現実です。

ではそんな方がどうすることもできないか、
というと、そういうことは決してありません。

やり直せばいいんです!
人生なんてん自分の気持ちしだいでは
はっきり言ってどうにでも変えることができますよ!

既にご存知の方も多いと思いますが
【高卒認定試験】という制度があります。

まさに高校に進学しなかった人や、高校中退した人を
救済するためのとてもありがたい制度ですよね^^

この高卒認定試験を合格して次の進むべき道を
切り開いていけばいいと思います。

また高卒認定試験を受験するために一体どうやって
勉強すればいいかと思う方もいるかもしれませんが
おすすめなのは通信講座です。

独学や予備校という方法もありますが
独学は基本的な知識がないと厳しいですし
予備校であれば時間のしばりと学費が高くなります。

その点、通信講座であれば受講費も安くて済むし
自分のライフスタイルに合わせて受講できるという
メリットがあるあけです。

そういう意味では下記の高卒認定試験対策協会が
運営している【高卒認定通信講座】がおすすめです!

インターネットのコースやDVDコースはもちろん、
通学コース、LSCコース、そして高等学校卒業コースなど
自分の環境に合わせた受講コースが選べます。

こういった通信講座をうまく活用してみると
安い金額でしかも最短で自分の目標に近づくことが
可能になると思いますよ^^

高校中退で後悔をしてるという方は
一度、資料などを取り寄せて色々と調べてみると
いいかもしれませんね。

高卒認定通信講座は無料で資料請求ができるので
興味があれば資料を取り寄せてみては
いかがでしょうか!?

資料請求は下記の公式サイトでできます!
 ↓  ↓  ↓
(只今メンテナンス中)

人生を切り開いてみてください!




高校中退で後悔してる人におすすめな高卒認定試験 

February 04 [Tue], 2014, 23:50
後になってみて初めて気づく・・・
そんなことってよくありますよね(^_^;)
まさに若気の至り。

つい高校を辞めてしまうことはいつになっても
よくあることだと思います。

平成21年の中退率は1.7%で中退者数は57,000人。
平成22年の中退率は1.6%で中退者数は55,400人。

中退の理由については
『学校生活・学業不適応』(39.3%)『進路変更』(32.8%)
が大きなものなんだそうです。

そしてこの中から高卒認定試験を受験する人が
平成24年度で28,445人なので結構多いですよね。

このように高校を中退してる人が後悔してるというのは
上記の数字を見てもよくわかると思います。

もし今、高校を中退して後悔されてるのなら
もう一度真剣に自分の人生について考えてみては
いかがでしょうか!




高校中退の実情とは? 

February 04 [Tue], 2014, 23:48
中卒や高校中退で就職が厳しいと感じてる方は
実にたくさんいらっしゃるようです。
そんな私も過去にそういう経験をしています。

就職の面でいえばこの「学歴」が自分の未来を
狭くするということは紛れもなく事実です。

実際に、高校中退者のその後の就職率は65%です。

その中の約77%はパートアルバイトであり
正社員として働いているのはわずか17%程度しか
いないんだそうです。

高卒認定試験が昭和26年から大検として始まり
約60年という歴史があることを考えると
それだけ必要性が高いといえそうです。

高校中退者の方で公開されてる方はとても多いので
是非こういった制度をうまく活用したいものですね!