口コミではお嬢様酵素のファスティング効果で痩せた人多数!

February 17 [Fri], 2017, 11:06
ダイエットとデトックスを両立できるため、週末の2,3日だけみたいな、短期間のファスティング(断食)でお嬢様酵素を選んでいる人がたくさんいます。

口コミでも「水で割って飲むだけでもおいしく飲めてダイエットできました!」「意外と腹持ちが良くて、それほど空腹に悩まされませんでした。」といった感想がたくさんあります。



お嬢様酵素では他の酵素ドリンクとは違って、野草を大目に使っているのが特徴。そのおかげで身体に必要な栄養を幅広くカバーしやすくなっています。

このブログでは、お嬢様酵素でファスティングを始めるにあたって、初めに知っておいてもらいたい点や、ファスティングを失敗させないコツについて紹介しています。



■短期間で痩せやすい!

お嬢様酵素の口コミを見ていくと、2,3日でいきなり2,3キロ一気に痩せてしまうケースが良くあります。ダイエットで即効性が期待できるのはデトックス効果が高いからです。

他の酵素ドリンクとは違ってお嬢様酵素では野草をたくさん使っています。つまりその分、胃腸を活発に働かせる食物繊維やビタミン類が豊富に含まれているんです。



私たちの普段の生活では、栄養が偏りやすいうえに生活リズムが乱れやすいので、どうしても体の中に毒素を蓄積させやすいんです。老廃物とか有害物質とか活性酸素とか、そういったものです。

お嬢様酵素を飲むと、こういった毒素が便と共に大量に体の外に追い出されてしまうので、体重が一気に減ってしまうわけです。


ファスティング自体にも毒素を洗い流すデトックス効果がありますから、お嬢様酵素とはすごく相性が良いんです。



■ファスティング後の復食

ファスティングで最も気を付けなければいけないのは、ファスティング中はもちろん、終わた後に何を食べるか?です。

断食中はお嬢様酵素を使ってカロリーゼロにして、必要な栄養だけを摂るようにすれば良いんですが、実は断食後の復食でもお嬢様酵素を活用すべきなんです。



ファスティングが終わったからと言って、いきなりいつもの食事に戻してしまうと、食べ物から脂肪やカロリーを搾り取ってしまいます。

ある意味、カラカラに干上がった土に水を流し込むようなことになり、せっかく痩せた分が数日で元に戻ってしまう可能性があるわけです。



復食では、お嬢様酵素を中心に低カロリーの食事を続けるのが鉄則です。復食スタートしてから2,3日はお嬢様酵素と野菜スープやおかゆを食べるようにしましょう。

それから徐々に食事を元に戻していって、週末2,3日だけのファスティングであれば、1週間くらいかけて食事を戻すようにすると良いですよ。



■ファスティングのメリット

ファスティングをしてダイエットをする最大のメリットと言えば、やはりデトックスまでできてしまう点でしょう。

デトックスをして体内の毒素をきれいに洗い流すことができれば、内臓が活発に働くようになります。つまり基礎代謝がアップして、何もしていなくてもカロリーが消費されるようになります。



デトックスによって胃腸が元気に活動するようになれば、免疫力だってアップします。免疫器官の大半が腸に集中しているからです。

胃腸が元気になればなるほどそれだけ免疫力もアップするので、ちょっとしたことで体調を崩さなくなるし、疲れたときの疲労回復スピードだって速くなりますよ。


様々なメリットのあるファスティングを成功させてくれるお嬢様酵素の効果を割引価格で試してみるにはこちら
↓↓↓
お嬢様酵素









お嬢様酵素と糖質制限 グルテンに注意!

November 30 [Wed], 2016, 11:04
お嬢様酵素でファスティングをすれば、糖質制限も同時にできてしまいます。日本人は一般的に糖質を取り過ぎる傾向があるので、糖質によって太るケースが多いんです。
中でも気を付けたいのがグルテンです。小麦粉にたくさん含まれているんですが、グルテンを食べ過ぎると脳に障害が起きることがわかっているんです。

お嬢様酵素でファスティングをしたら、普段の食事もぜひ見直すようにして、小麦由来の食べ物を食べる頻度をできるだけ減らしたほうが良いですよ。

ファスティングのメリット 肌の糖化や過酸化脂質も防止!

November 29 [Tue], 2016, 12:37
ファスティングを通じて、脂質・糖質の摂取量を極力減らし、ビタミンやミネラルの補給を促すことで、体には様々な良い効果が期待できます。
脂肪の取り過ぎは、体重が増えるだけじゃなく、体内に過酸化脂質という物質も蓄積することになります。脂肪が酸化して生まれる物質なんですが、有害物質の一つなんです。

内臓の働きを邪魔して基礎代謝を落とすだけじゃなく、肌に過酸化脂質が到達すると、コラーゲンンなどの保湿成分を破壊したり、コラーゲンの生成力だって奪ってしまうんです。
体内から糖質が肌に回ってくることで、やはり肌に悪影響を与えてしまいます。糖質はコラーゲンと結びつく性質があり、コラーゲンの保湿力を奪ってしまうんです。

それだけじゃなく、メイラード反応と言って、色も変化。茶色っぽい色を帯びるようになって、肌色が悪くなってしまう原因なんです。
ビタミンやミネラルの多くは、取り過ぎてもそれ程、体に悪影響はないので、普段の食事もできるだけ、野菜中心を心がけると良いですよ。