歯周病で口臭もひどくなる?

June 25 [Thu], 2015, 23:15
口臭の原因として代表的なのが歯周病なんですね。

歯周病とは歯の周りの組織が炎症を起こしている状態を言います。

歯茎だけが炎症している場合は歯肉炎といって、悪化すると歯周炎になります。

歯周炎になったら最悪の場合、歯が抜け落ちたり、全身疾患を引き起こす危険がありますから注意しましょう。

歯周病を防ぐには、歯磨き(磨き方によってもその効果は違ってくるでしょう)の見直しと生活習慣の改善が必須です。

正しい方法で歯を磨いている人は意外と少ないようで、誤った方法で磨いている人がとても多いようです。

間違った方法だとしっかりと歯垢を取ることができないので、歯周病(初期段階では歯肉炎になり、さらに進行すると、歯周炎になって、もっと悪化すると、歯槽膿漏になることもあります)になりやすいです。


⇒ あなたを悩ませている口臭を改善させる方法はこちら!


だいたいの人が大雑把に磨いていますが、そうではなく、1本1本磨くようにしてください。

更に表だけではなく、裏側も磨きましょう。

ヘッドが小さめの歯ブラシを選ぶと磨きやすいはずです。

そして、不規則な生活習慣は免疫機能の低下を招き、歯周病を引き起こすのです。

十分な睡眠をとる、禁煙をする、ストレスを溜めない、お酒を控えるといったことを意識してください。


子どもの口臭 原因は・・・

June 22 [Mon], 2015, 9:13
子どもの口臭の原因は以下の通りです。

・口内の不衛生
・口呼吸
・虫歯
・体調が悪い
・病気
・ストレス

子供の口臭の原因として最も多いのが口内の不衛生です。

子供は自分ひとりだとしっかりと歯を磨くことが出来ないために、口の中が不衛生になりやすいです。

歯磨き(歯ブラシにも色々な種類のものがあります)の必要性と正しい歯の磨き方を教えてください。

口呼吸も子供の口臭の原因のひとつです。

口で呼吸すると口内が乾燥してしまって、口臭が酷くなります。

できれば、口呼吸ではなく鼻呼吸をさせるようにしてくださいね。

虫歯が原因で口臭を引き起こしている場合もあります。

放置しているとますます悪化するので、早いうちから対処するようにしましょう。

体調が悪かったり、何かしらの病気にかかっている場合も口臭が強くなります。

さらにストレスも口臭を引き起こします。

このように大人の口臭と同じように子供の口臭の原因も色々あります。

子供の口臭が気になる場合は、まず原因を探し出すところから始めてください。

原因が分からない時は歯医者さん院に行きましょう。


一度、自分の口臭チェックしてみましょう!



P R
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ
ヤプミー!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/koushu71/index1_0.rdf