師走 

December 29 [Sat], 2007, 11:59
もうすぐ今年も終わりですね。
みなさんどんな年でしたか?

今年は私にとって区切りとなる年になりました。

そんな区切りの一つとして二人で話し合った結果、今年いっぱいでこのHPを閉鎖することにしました。

光進曲を愛してくれた皆様、本当にありがとう。

HPは閉鎖しますが、どこか心の片隅にでも光進曲が皆様の想い出に残せるものになっていたらとても幸せです。


みんなから沢山のものをもらいました。
そして、今の私がいます。

これからも教えてもらった感謝の心を大切にしていきたいと思います。

またどこかでお会いした時はよろしくお願いします(*^-^)ノ

それでは来年が皆様にとって良い年になりますように☆


良いお年を〜♪

携帯が不調です… 

October 13 [Sat], 2007, 1:12
こなえだ友達からの電話で発覚したのですが、私の携帯おかしいみたい;

私の携帯にメール送ってもエラーで返ってくるってゆわれました。

どうやら一時的に届かなくなる時があるみたい。

携帯ショップに行って相談したけどカードに異常はみられず、もしかしたらサバーメールが溜まってるのが原因かもしれないと言われ、サバーメールを全削除しました。

が、今日、また違う友達からの電話で発覚。

メールがエラーで返ってくると…(:_;)

友達が送ったのにエラーで返ってきても私にその通知がくるわけではないし、そんな時でも私からは普通にメールは送れるので、こちらから異常に気付くことはありません。。
なんら正常そのものに見える携帯…厄介だなぁ。。。(>_<")

なんだか最近携帯落とすわ、こんなことになるわで、もうこれは携帯をかえなさい!とゆうことかしら。。

とりあえず明日またショップ行ってきます。

もしも、私にメール送ったのにエラーで返ってきたよ!とゆう人がいたら、私アドレス変えたりしてないからねぇ〜(:_;)

そうゆう人がいたら、よかったらレッツ再チャレンジでもう一度メールを送ってもらうか、ここにメッセージ下さいm(__)m

10/6 奈良NEVERLAND 

October 07 [Sun], 2007, 21:37
At-Homeギタリスト、よーちゃんの卒業ライブをみてきました。

いざAt-Homeのライブが始まるとゆう時は、上手く呼吸が出来なくて、もう私の肺は押し潰されて無くなってしまうんちゃうかなと思いました。

そんな時、周りを見渡せばアッツィーズがいてくれました。みんながいてくれて本当に心強かったよ。

そして、At-Homeは本当に良いライブをみせてくれました。
今回のことは、寂しくないと言えば嘘だけど、全くもって“悲しい”はありません。
よーちゃんの門出を祝い、これからを楽しみに思えた時間でした。

よーちゃんがAt-Homeに入ってくれて本当によかった。
出逢えてよかった。

私にとって、よーちゃんのギターは特別です。上手く言えないけどギターを弾く姿に今まで感じたことのない気持ちを感じました。
その姿はとてもとても自然で、
あぁ。。。こうゆうことがギターと一体化するということなんやなって思いました。
本当に気持ち良さそうで、いつもギターを愛して止まないのが伝わってきては“うわぁ〜”ってなんとも言えない気持ちが込み上げてきました。
これって本当に凄いことだと思うのですよ。ほんと上手く言えないんだけど。。。
だからね、卒業のことを知った時もこれからギターはどうするのかな、なんてことは思わなかったです。
だってまるで身体の一部のように、よーちゃんとギターは切っても切り離せ無い関係なんだろうなって勝手に思っているから。

よーちゃんとは出逢って約一年半やけど、もっと前からの気がするなぁ。。不思議だなぁ。。
よーちゃんには自然という言葉がピッタリだ。自然に自然にいつの間にかそこにいて、私はよーちゃんにいつから心を開いていたかも思い出せません。

人一倍優しくて、人一倍みんなのことを気にかけている。
思い浮かぶのはギターを弾く姿と、優しい笑顔。

いつも楽しむことを教えてくれるよーちゃん。

本当に本当にありがとう。
未来は絶対に明るいよ!



そして、At-Homeのドラマーやっさんも今年いっぱいで卒業です。

At-Homeに出会ったのは五年前。やっさんとはその時からの付き合いです。
想い出がありすぎるね。
そんなやっさんからもこれからのことを聞きました。
とてもとてもやっさんらしくてなんだか、聞いていて微笑ましかったなぁ。。。
やっぱりやっさんだね。
真っ直ぐであったかい。

あと何回At-Homeでのやっさんのドラムを聴けるかわかんないけど、駆け付けれるだけ駆け付けます。
どのライブにも言えることだけど、一回、一回がとても大事な時間で、それを噛み締めてゆくんだろうなぁ。


やっぱり私はみんなが大好きです。
信じる人達が出した答え。
信じてきてよかった。
At-Homeに出会えてよかった。これからもずっと見守り続けます。
いなさん、ブンちゃん、やっさん、よーちゃんのこれからを心から応援してゆきます。


At-Homeとはどんな形になっても切れることのない繋がりがあると思っています。
アッツィーズとも。
この日、みんな集まったことが、みんなに逢えたことがとても嬉しかったよ。
共に泣き笑い一緒の空間を共有してきた人達だからこそ分かり合える気持ちがあると思う。

本当にみんなに出逢えてよかったです。
私の財産☆


楽しかったなぁ。笑い過ぎて声が枯れ果てました。幸せでした*

そして、溢れる気持ちをいっぱいたくさん心に詰め込んで帰ってきました!


みんな本当に本当に“ありがとう”


愛をこめこめて**


あっちより

追記 

October 06 [Sat], 2007, 8:07
いつもそこにあってくれるから安心して出掛けることが出来て、いつでも帰れる場所。

全てを優しく温かく包み込んでくれる場所。

あたしが1番あたしらしくいられる大切な大切な場所。



やっぱり夢じゃないんだね。
現実になるのはもう目の前。

どうかそこに向かう足を。。どうか私に受け止める勇気を。。。

焼き付けようとなんてしない。焼き付くよ。

ありのままでいい。
余計なもの持たずに逢いにいこう。

ただただ大切な人達に逢いたいな。。。

 

September 29 [Sat], 2007, 10:44
お久しぶりです。
皆様元気ですか?

私はというと、
あぁやっぱり大殺界なんだなぁとひしひし感じてる今日この頃です(*_*)


先週からお父さんが入院しています。
大したことはなかったのでよかったですが、
親孝行しないとと思ってはいるものの改めてこうゆう時ってリアルに感じます。


あっ、一昨日携帯落として回線停止してました;
ので、もしメールや電話してくれた人がいたら届いてませんのでまた連絡下さい。。。m(__)m
(携帯は今は無事手元に戻ってきています★)


う〜む。。
いつだってマイナスの裏にあるプラスに気付きながら成長してゆける人でありたいなぁ。。。


そうはいってもなにも悪い事ばかりではありません!(^―^)
ちゃんとその中にだって良いことや、楽しみなことだってあります♪


もう沢山想うことがあって十分頭はいっぱいなはずなんです。

今の私には、考えたいことや、考えないといけないことが沢山あります。
幸か不幸か。
だから考えたくないことを考える隙間なんてないはずなんです。


なのに突如隠した隙間をくぐり抜けてきたと思えば一瞬にして急速に込み上げて両手で顔を覆いたくなる時があります。

こうゆう時はいつも一方方向から放たれた結果を受けとめるしかないのに…
どうしてもちゃんとまだ受けとめることが出来なくて、どうしても信じたくなくて。。。

眠りについて目覚めた時は夢じゃないことに気付く時なのです。


だけど、もういいの。
もう辛いとか悲しいとか寂しいとかそうゆう自分のことはいいのです。

そんなことよりも自分のことよりも大切な人達がいます。

今どうしてるのかな。
今何を想ってるのかな。

元気かなぁ。。。
元気ならそれだけでいいです。


とてもとても心配です。。。


今までも幾度と見てきたこと。だけど、こんな気持ちになったのは初めてかもしれない。

もっと強くなります。

あたしは今まで過ごしてきた日々を後悔してません。


どうか大切な人達が笑ってますように。。。


さぁ今日もがんばるぞぃ★

だんじり祭 

September 17 [Mon], 2007, 11:33
林ッスと岸和田だんじり祭に行ってきました。
林ッスの地元のお祭りで誘ってくれたのです。

電車でがたんごとん。お昼前に着きました。
駅まで林ッスが迎えにきてくれていて、だんじりに向かう前に林家に招待してくれました。

林ッスのご両親と、お祭りを見にこられていた親戚のおじさん、おばさんと初のご対面。
林ッスのお父さんと親戚のおじさんがめちゃくちゃそっくりさんでした。
貴重な2ショットをみせてもらいました(*´∀`*)

みんなでテーブル囲んでご飯をいただきました。
お寿司やらお刺身やらオードブルやらいっぱいご馳走を用意してくれてて、ビールをたらふく絶え間無く飲めや飲めやとついでもらい、わたくし至れり尽くせりの温かい歓迎を受けました。

皆様顔にあったかい人柄が出てました。笑顔がとっても素敵でおもろい!!おしゃべりが途切れることがなかったです。

家族団欒の幸せな風景がそこにはありました。そこに私も混ぜてもらっちゃって幸せでした。
めっちゃ楽しかったぁ〜◎

そして、完全な酔っ払いとなりいざ、だんじりへ!

凄いぁ。。あの活気溢れる感じ。受け継がれる伝統。町の一体感。
あたしのとこニュータウンにはありえん光景でした。

小っちゃい子供達も汗だくで頑張って神輿を引いてました。将来素敵な大人になるんやろなぁ。。

林ッスの同級生の人も神輿を引いてたみたい。
そんなんいいなぁ〜と思。
うちんとこは同窓会とかない限りもうみんなが集まることなんとないやろうけど、岸和田の人達は毎年お祭りで会えたりするんやもんねぇ。
お祭りでずっと繋がり続けてるんやわぁ。


引っ切り無しにやってくる神輿。角をいかに綺麗に曲がれるか。
家にぶつかりそうになるのを寸前でかわし曲がりきったりする様子を大興奮でみてました。

中には一階の屋根にビニールシートかかった家があったからぶつかられたんやろなぁ。
しかし、家の人達はそんなこと気にもしてない様子で壊れた屋根のちょうど上の二階の窓からだんじりを楽しそうに眺めてました。
またいつぶつかられるかわかんないのに1番迫力満点な場所やろなぁ。


ロープが張られて歩道は人でいっぱいぎゅうぎゅうで、その間の道路を神輿が引っ切り無しに通ってゆくのでなかなか向こう側に渡りたくても渡れない身動き取れない状態だったので、
途中、林ッスの町の神輿が来た時にロープを潜り、その神輿について一緒に走ったりもしました(笑)
まさかそんなことになるとは(笑)


そして再び林家に戻り、厚かましくも晩御飯までいただいちゃいました。おいしかったなぁ。ワイワイ楽しかったぁ。

休憩してから、夜のだんじりへ。
夜は昼間の神輿にチョウチンが付けられてました。

昼間ゆっくり見れなかった屋台でリンゴ飴と、かき氷を買って、おしゃべりしながら食べました。


林ッスfamilyは最高やし、岸和田ってほんまに良いとこやなぁ〜って思いました。

なんだか、熱くてあったかいものに触れた一日でした。

林ッスありがとう!!
林ッスお父さん、お母さん、おじさん、おばさん、ありがとう!!

おかげで良い一日過ごせました◎


林ッス、今度は三田においでやすぅ〜♪
また遊ぼうねぇ(o^―^o)



だんじり祭 

September 17 [Mon], 2007, 11:29
林ッスと岸和田だんじり祭に行ってきました。
林ッスの地元のお祭りで誘ってくれたのです。

電車でがたんごとん。お昼前に着きました。
駅まで林ッスが迎えにきてくれていて、だんじりに向かう前に林家に招待してくれました。

林ッスのご両親と、お祭りを見にこられていた親戚のおじさん、おばさんと初のご対面。
林ッスのお父さんと親戚のおじさんがめちゃくちゃそっくりさんでした。
貴重な2ショットをみせてもらいました(*´∀`*)

みんなでテーブル囲んでご飯をいただきました。
お寿司やらお刺身やらオードブルやらいっぱいご馳走を用意してくれてて、ビールをたらふく絶え間無く飲めや飲めやとついでもらい、わたくし至れり尽くせりの温かい歓迎を受けました。

皆様顔にあったかい人柄が出てました。笑顔がとっても素敵でおもろい!!おしゃべりが途切れることがなかったです。

家族団欒の幸せな風景がそこにはありました。そこに私も混ぜてもらっちゃって幸せでした。
めっちゃ楽しかったぁ〜◎

そして、完全な酔っ払いとなりいざ、だんじりへ!

凄いぁ。。あの活気溢れる感じ。受け継がれる伝統。町の一体感。
あたしのとこニュータウンにはありえん光景でした。

小っちゃい子供達も汗だくで頑張って神輿を引いてました。将来素敵な大人になるんやろなぁ。。

林ッスの同級生の人も神輿を引いてたみたい。
そんなんいいなぁ〜と思。
うちんとこは同窓会とかない限りもうみんなが集まることなんとないやろうけど、岸和田の人達は毎年お祭りで会えたりするんやもんねぇ。
お祭りでずっと繋がり続けてるんやわぁ。


引っ切り無しにやってくる神輿。角をいかに綺麗に曲がれるか。
家にぶつかりそうになるのを寸前でかわし曲がりきったりする様子を大興奮でみてました。

中には一階の屋根にビニールシートかかった家があったからぶつかられたんやろなぁ。
しかし、家の人達はそんなこと気にもしてない様子で壊れた屋根のちょうど上の二階の窓からだんじりを楽しそうに眺めてました。
またいつぶつかられるかわかんないのに1番迫力満点な場所やろなぁ。


ロープが張られて歩道は人でいっぱいぎゅうぎゅうで、その間の道路を神輿が引っ切り無しに通ってゆくのでなかなか向こう側に渡りたくても渡れない身動き取れない状態だったので、
途中、林ッスの町の神輿が来た時にロープを潜り、その神輿について一緒に走ったりもしました(笑)
まさかそんなことになるとは(笑)


そして再び林家に戻り、厚かましくも晩御飯までいただいちゃいました。おいしかったなぁ。ワイワイ楽しかったぁ。

休憩してから、夜のだんじりへ。
夜は昼間の神輿にチョウチンが付けられてました。

昼間ゆっくり見れなかった屋台でリンゴ飴と、かき氷を買って、おしゃべりしながら食べました。


林ッスfamilyは最高やし、岸和田ってほんまに良いとこやなぁ〜って思いました。

なんだか、熱くてあったかいものに触れた一日でした。

林ッスありがとう!!
林ッスお父さん、お母さん、おじさん、おばさん、ありがとう!!

おかげで良い一日過ごせました◎


林ッス、今度は三田においでやすぅ〜♪
また遊ぼうねぇ(o^―^o)

ガラスの目 

September 09 [Sun], 2007, 11:33
ガラス越しにあちらこちらの楽しそうな顔を見ていた

そっちの世界とこっちの世界

あまりにもはっきりしすぎて

思わず
しゃがみこんで

うずくまって

丸まって眺めた


孤立した一個のカタマリ


目の前にあるのに届かない
近いけど遠い
現在なのか未来なのかすら曖昧な光景


そのすぐ隣には
全て置いて素直に単純に楽しめる世界が広がっていた

まばゆい光のなかで溶けて
楽しくて楽しくて揺れていた


キラキラキラキラした光の粒子が飛び交って

全身に降り注ぐ

そこにはガラスなんてどこにもなかった



始まりと終わりを繰り返すいろんな世界をみたけど、どの世界にもありのままの自分しかいなかった


それ以外では強がりの塊でしかなかった


出された手に触れることも笑顔を作ることもなく

ましてや女々しくなんて絶対になりたくないし

甘え方も知らない

なんて可愛くない子



いつの間にか張り詰めていた不安は見事に的中してしまった

だけど、そこには素直な自分を素直に出せる人がいてくれた

姿が見えた瞬間駆け寄って逢いたかったと伝えた

そのことがどれほど大きなことだったか





必要ならば偽りも目を開けて信じましょう。
結局あたしには信じることしか出来ないんだから。

だけど、あたしは小さくてとてもとても子供だけど、それでも大切な人を理解したいと思う気持ちは強く持ってる。難しいことでもちゃんと理解したい。

信じ続けたいんだ。


ほんとはね、難しいことなんてなにもないんだよ。もとを辿れば全て単純なことなんだから。。

目をそらさずに聞かせてほしいんだ。これからのことを。





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今まで避けていたいわゆる普通の世界に触れてみた

そこでハッキリと自分が麻痺していることを確信

普通の世界の普通がなんなのかすらわからない

それでも案外楽しいもんだなぁ



また狭間に入り込んでしまった

どうしても二つの世界が存在してしまう


どちらもは無理なんだ

考えて考えてきたから
そんなことはもう十分すぎるぐらいわかっている


選んだつもりが結局戻る場所に戻ってきた

きっとずっと避けていたのは、その場所を失いたくなかったから

だけどいつまでも避けていていいはずもなく

どちらが正しいかなんて明確なのにね。。。



濃い濃い年月は過ぎてゆくばかり

今日の出来事 

September 02 [Sun], 2007, 3:03
今日は一人ぷらぷらお買い物に行ってきました。

あたしが好きなお店が梅田にしかなくなったから久しぶりに梅田でお買い物
しましたが…やっぱり苦手な街やった(*_*)

前にも一人ぷらぷら梅田を歩いてたら息が詰まりそうになって中崎町に逃げ込んだことがあります。その時のことがフラッシュバック。

今日もそんな感じ。

人ゴミの中を歩いてるとなんだか心が荒んでいく感じがして無性に淋しくなってきて泣きそうになってきたから今回は友達がいるお店に逃げ込みました。

自然とお店のサクラになってたみたいでよかった(笑)


仕事終わりの友達をぼんやりベンチに座って待ってました。

その時
上見ても無かったの…空。

見えるのは高いビルと、枝を伸ばす木に巻き付いたグルグル巻きの光。

目に刺さる強さ。こんなにピカピカしてたら空が見えても星が見えないよ…

田舎もんはやっぱ都会には向いてないなぁ…と思。


その後、友達とご飯食べて一緒に帰ってきました。

ご飯はおいしかったです◎




親友ちゃん。

会えてよかったよ。
心配だったから様子も見に行けてよかった。

今日はありがとね*

別に書かなくてもいいこと 

September 01 [Sat], 2007, 10:06
シャガールの描く淡くて青い空が好きなのです。

だけど、シャガールの絵は怖いとゆう人もいてます。


すごく低いところに大きな大きな赤い満月が出ていました。なんだか怖いなと思いました。

だけど、綺麗だとゆう人もいてます。


好きな音楽も人それぞれだし。
楽しみ方も人それぞれ。

いろんな人がいるなぁ〜おもしろいなぁと思います。


しかし、どうやらおもしろがってるわたしもおもしろがられてるようで
どこかで珍獣を見つけたかのように

じぃ〜〜〜〜〜

と見てくる友。


ただご飯を食べてただけなのに…

何をしてもツボのようで

“おいしいなぁ〜”

とゆうだけで笑ってる。

だけど、いいんだぁ。いいんだぁ。

なにやらその表情は微笑んでるかのようで、とっても優しかったから。

いいんだぁ。いいんだぁ**

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


日記を書く理由は人それぞれ違うと思います。

私は感じたことを書いています。

それは残しておきたいことだったり、
誰かへのラブレターだったり、
書くことで自分に言い聞かせてみたり、
時に気持ちのはけ口になっていたり…

私の日記は、誰かの為ではなく自分の為の、ゆうなれば自己満足日記です。


そんな私の日記は矛盾だらけ。
思うことなんてその時によって変わってきたりするし。

どう思うか受け止め方は人それぞれだし、いろんな人がいることだって知ってます。

もしも、こんな日記でも誰かが癒されてくれたり誰かのプラスになってくれたのなら嬉しいけど、なんせほんとに自己満足日記。
感情には波があるしプラスの時があればマイナスの時だってあります。

ここには嘘偽りなんて書きたくないし、そんなこと書くぐらいなら書かないです。

それにしても、書かなくていいこと、書かない方がいいこと…書いてるなぁ。。

だけど、当たり前ですが、ここへ書いている私が私の全てではありません。
自分で自分の全てを知っているわけではないですし。。


今や信頼出来る人にしか見せてないmixi日記も、誰が読んでくれてるのかわからない光進曲日記も、内容はほぼ一緒です。

だって、いいのいいの誰にどう思われたって、あたしはあたしだもん。

…もう既にお気づきかもですが、
完全に開き直り入ってます(笑)


それにね、光進曲日記を始めるまで全然日記なんて書かない子だったんです。
そんななのに、ましてや、自分以外の人が見る日記に何を書けばいいのかわかんなかったんです。

結果、光進曲日記には明るいことや元気になってもらえることを書いていこうと思ったんですが…
結局出来なかったんです。

なんだか嫌な部分は隠して綺麗な部分だけ切り取って書いてるみたいで…別にそれでいいんだろうけど、なんだか作られた私がそこに出来てゆくみたいで…決して偽りを書くわけじゃないけど、偽ってる気がしてなんだか嫌だったんです。私はね。不器用すぎですね;

だけど、誰かに元気を与えられる日記ってほんとに素敵だと思うんです。
日記を通じて元気が伝染するなんてなんて素敵なことだろうと思う*
それが書けたらいいんだけどな…

私が書きたい日記は書きたい時に書くような日記で、
考えて書くというより感じたことを書いているから、だから、何か書かないと!と思っても何も思い浮かんでこないんです。。。


それにね、もしも、より多くの人の心を掴みたいのなら“誰かの為”の明るい日記の方がいいと思うんです。
だけど、あたしにはその必要がないんです。

読みたいと思ってくれる人だけ読んでくれたらそれだけでいいんです。

誰かに好かれたくって書いてるわけでもないから、もし嫌われたとしても仕方ないと思ってます。
離れていかれたって止めたりしません。

それを承知で自分の書きたいことだけを書いてます。

不器用でしょ〜。だけど、これがあたしらしさ。これがあたし。
それを受け入れてもらえないのならそれはもう仕方のないことだと思います。


きっとこれ以上望むものなんてないんです。
大切な人達に出会うことが出来た私はもう十分なんです。

繋がりを無理に広げる理由も必要もあたしにはないんです。

なんだって自然が好きです。自然でいいと思います。
自然に自然に繋がっていきたいんです。

綺麗事なんてなくても
ほんとに必要とし合っているなら、繋がっていられると思っています。

あたしはそんな繋がりだけでいいんです。
末永く付き合っていける関係だけでいい。
それが狭くったって深ければいい。

こんなことだって別に書かなくてもいいことだなぁ。。。


いつもいつも長くなるなぁ。。あたしの日記。


いつも読んでくれてるあなたへ。

ありがとう**
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ちゃんお
» 師走 (2007年12月31日)
アイコン画像あっち!
» 行きたいな (2007年01月09日)
アイコン画像あっち!
» イベントTの意味について (2006年08月27日)
アイコン画像あっち!
» やってきた (2006年08月27日)
アイコン画像C
» やってきた (2006年08月24日)
アイコン画像Cha
» イベントTの意味について (2006年08月24日)
アイコン画像あっち!
» なんの日 (2006年08月19日)
アイコン画像tama
» なんの日 (2006年08月16日)
アイコン画像あっち!
» なんの日 (2006年08月13日)
アイコン画像chappy
» なんの日 (2006年08月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koushinkyoku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる