スタートと交際クラブで

September 28 [Fri], 2012, 14:12

あとで、「あんな、まずいお昼ごはんを食べたのは初めてと、その部下はいっていました。多くのサラリーマン、OLにとって、説教ランチなんて食べたくはありませんね。こういうタイプの上司には「飲みに行くか「話を聞いてやるといわれても、ほいほいとついてゆくのは危険です。部下としては、まずは話を聞いてもらいたい。そして力になってもらいたいのです。力になるとは、適切で具体的なアドバイスがほしいということで、仕事とは、人生とは、といった抽象的な言葉を並べ立てた話など”シラケてしまいます。

そのためには、この本を手引きとしてではなく、一冊の本として、とにかく初めから終りまで一度読んでいただきたいのです。何かの場での話を頼まれたからといって、あわててその項のなかの自分の立場に当てはまりそうな個所だけを読んでも、そんな付け焼き刃には、これはまったく無川の本です。なぜならば、あなたは生まれてこのかた、ずっと話をしていますし、他の人もそうなのです。ところが、遺伝や環境、ものの見方、考え方などの違いから、話の仕方は、それこそ十人十色でェ8言蕊とこころす。

男二人は偽の住所氏名を告げるなどして任意同行を拒否。別の車輔の向いあわせに坐っていた女二人も濡れたアノラック、スキーズポン、破れたキャラバン・シューズ、化粧のあともなく髪はポサポサ、近寄るとむせかえるほどの悪臭を放っていたという。突然四人は、一斉に別々の方向に向って逃げ出した。追いすがる署員に体当りする、噛みつく、登山ナイフを構える、手錠を馬鹿力でねじ曲げるなど暴れ廻った末に逮捕された。

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:jiosiu
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kousai-club7/index1_0.rdf