彼の両親とお食事 

2005年09月15日(木) 14時33分
8月10日(水)  妊娠13週目

妊娠が分かってからは、まだ一度も彼のお家へ遊びに行っていなかった。
妊娠発覚直後と違って今はもう彼の親も理解してくれているし
そろそろご挨拶に行かなければ・・・と思っていた。

で、この日遊びに行くことに

ちょっとドキドキしたけど、彼のお母さんが
「お腹大丈夫?」と声をかけてくれたので
なんだかホッとした

はじめ、夕食は二人で外食に行くつもりでいたが
彼の両親と四人で行こうということになった

なんか少し緊張してあまりしゃべれなかったけど
とても楽しいお食事だった

近いうち、今度はお互いの両親がそろってのお食事会をするので
それもとっても楽しみ

こうやって徐々に家族になっていくんだなぁ

久々のデート♪ 

2005年09月15日(木) 14時12分
8月3日(水)  妊娠12週目

この日、久しぶりに彼と外食へ
今までみたいに遠くまで行くことはできないので
近所の居酒屋に行くことにした

店員さんの接客態度がとても良く
お食事も美味しかった
居酒屋でももちろんお酒はナシ ××

食事の後に、二人の大好きなカラオケへ

私が一曲目に選曲したのがFayrayの「願い」という曲で
ウェディングソングって感じで歌詞が今の心境にすごいぴったりだったので
思わず歌いながら泣いてしまった・・・

やっぱ妊娠中は涙もろい

彼もそれにつられて泣いちゃって
二人してバカみたいだった・・・
でもなんか幸せを感じた瞬間でした

ほんと、ベビちゃんが運んできてくれた幸せだ

初めての貧血 

2005年09月14日(水) 21時48分
7月25日(金)  妊娠11週目

ツワリがあったり無かったりの日が続いていた妊娠三ヶ月目の後半。

この日は二週間ぶりの健診に行くため、
病院へ向かう前にお金を引き出そうと、コンビニのATMへ寄ることにした
給料日の人が多いのかATMの前には3〜4人の列ができていて
仕方なく私もその列に並ぶことに

やっと次が私の番だというのに前の人がなかなか終わらなくて
ちょっとイライラしてきたとき
ちょっとしんどいなぁ・・・と体がだるくなってきた
やっと自分の番になり、暗証番号と金額を入力し終わったその時

急に頭から血の気がサァ〜っとひいてきて
気づいたら後ろに倒れてしまっていた。。。

周りで「大丈夫ですか〜」とか「救急車呼んでくださ〜い
とか聞こえてくる。
意識はあったので「救急車はいいです・・・」と言いながら起き上がった。
救急車呼ぶより、これから向かおうとしてた病院に直接行くほうが明らかに早いし・・・

少し座り込んでいると大丈夫になってきた。
ただ困ったことに、ATMからお金が出てきた状態のままで倒れたので
ATMの安全装置が働いて、キャッシュカードもお金も
機械の中に吸い込まれてしまった
おかげでセコムの人が来るまで30分も待つことに・・・。

今まで体力はあるほうだと思ってたし、貧血なんてしたことなくて
よく小学生の時とか朝礼で貧血で倒れちゃう子とか見て
お姫様みたい・・・とか変な憧れすらあったけど
もう貧血は嫌だ一人でいるときだったし本当に怖かった

その後病院へ健診に行き、貧血で倒れたことを先生に言って
鉄分のお薬を出してもらった。

妊娠中はほんとに色々なことがある。
今まで全然健康体だった私だけど、辛いこともいっぱいある。
妊娠を乗り越えて立派に子育てしてるお母さん方はマヂですごいと思った

近場の温泉へ 

2005年09月14日(水) 21時05分
7月18日(月)  妊娠10週目

やっとツワリもマシになってきたかな?というある日。
母と温泉へ行くことになった
私の体調のことを考えて、一時間ぐらいで行ける近場にした

入院やツワリのストレスで荒れてしまった私の肌に少しでも効果があれば・・・
と母が温泉を提案してくれたのだ

久々の外出で、しかも自然の多い山のほうだったので
いい気分転換にもなった

温泉に入り、マッサージで肩の凝りもほぐしてもらって
帰りにはお土産もたくさん買ってとても楽しい日帰り温泉だった
ママの気分がいいと、きっと赤ちゃんも気持ち良いんだろうな

安定期に入ったら、また温泉に行こう

血液検査 

2005年09月13日(火) 12時44分
7月12日(火)  妊娠9週目

この日は初めての妊婦健診

血圧を測って、尿をとって、体重を測って・・・
そして楽しみだった赤ちゃんの心音の検査
スピーカーを通して初めて聞いた赤ちゃんの心臓の音は
ドクドクドクドク・・・とすごい速いスピードでびっくり!!
元気に育ってくれていて良かった

この日は血液検査があって、試験管みたいなのに
四本分も血を採られた
注射は苦手ではないけど、さすがにこれはキツイ

超音波の検査ではまたまた大きくなった姿にびっくり!!
心配だった切迫流産の時の血も消えていて、
もう普通の生活に戻っても大丈夫ですよと言われ一安心した

でも、なかなか終わらないツワリに苦しむ毎日で
当分遊びに出ることもできなさそう・・・

今回の健診は血液検査の分、料金も高くて¥13,070ナリ(受診票利用)

退院後初の健診 

2005年09月10日(土) 11時02分
7月5日(火)  妊娠8週目

退院時に子宮に残っていた血の層が残念ながらまだ消えていなかったので
引き続きお薬を飲んで、自宅安静と言われた。

でも赤ちゃんは元気に育っていて19.4mmまで大きくなっていた
一日で1mmのペースで大きくなっていたので、すごいな〜と感動

それから看護師さんから、母子手帳をもらってくるように説明があった。
次からは妊婦健診というかたちになるので保険がきかなくて料金が高くなってくる・・・
特に次回は採血があるのでかなり高くなるらしい。
そのために、母子手帳に一枚付いている<妊婦一般健康診査受信票>で
金額がかなり安くなるそうで助かった

母子手帳は彼がもらいに行ってくれた。
いよいよママって感じだぁ〜

ちなみにコールセンターの仕事はやめることにした

無事退院 

2005年09月10日(土) 10時46分
7月1日(金)  妊娠8週目

切迫流産で入院してから三日後、無事退院することができた
まだ子宮内にに血の層は少し残っているが、出血は止まったので
後は自宅で安静にしておくように、とのこと。

でも入院中にツワリがまた酷くなったため食事も受けつけず吐いてばっかりで
夜もあまり寝れない状態だったので、肌の調子は最悪になってしまった

「出産したら肌が驚くほどキレイになるよ」
という母の言葉を信じて今は我慢しよう

切迫流産で入院 

2005年09月10日(土) 9時43分
6月29日(水)  妊娠7週目

仕事から帰宅後、彼と音声チャットで話をしていると
突然、右側の下腹がギュ〜ッと痛くなった
一時的でたいしたことないだろうと思っていたが
その後トイレに行ったとき、思わず息が止まりそうになった

赤茶色っぽい生理のような血が下着に多量についていた・・・。

  母が、昔私を妊娠した時に切迫流産をした話を以前に聞いていたので
  すぐに切迫流産だろうと思った。

すぐ彼に「いま出血があった。切迫流産かもしれないから病院行ってくる。」
「もしかしたら入院になるかもしれないから。また連絡するね。」
と簡潔に伝えて、すぐに近くの病院へ
こんなとき、本当にすぐ近くの病院にして良かったと思う。

向かう途中、泣きそうになりながら、ひたすら赤ちゃんに
”ごめんね。ごめんね。お願いだから頑張って!!”
と心の中で叫び続けた。

待合室で待っている間も不安な気持ちでいっぱいだった。
診察室に呼ばれ超音波で見てみると
「赤ちゃんは元気ですね。」
という言葉にホッとした
ただ赤ちゃんの袋のそばに血の層があり、これが広がってくると
流産の危険性があると言われたので、即入院することに。

初入院だったが看護師さんたちも皆いい人で安心できたし
この病院で産むことに決める一つの大きなポイントになった

入院中は点滴を24時間退院時までずっとしたままの状態だった。
もちろん食事の時も、寝るときも、トイレのときも・・・

切迫流産の原因はきっと、前日に少し歩きすぎたせいだろう。
調子がいいからといって、友達と梅田まで買い物に行ってしまった
しかもヒールの靴で・・・

ベビちゃん、ほんとにごめんなさいでも元気で本当に良かった

ママになる試練 

2005年08月21日(日) 20時26分
妊娠6週目の一週間。(6/16〜6/22)

ツワリがこんなに苦しいものだとは思っていなかった
食べたら吐く、食べたら吐く、食べなくても吐く・・・
私の場合、特に症状がひどかったようで
数日間病院通いで毎日約一時間の点滴を打ちに行っていた

そんな状態だったので仕事も休みをとることが多くなり
精神的にも体力的にも、かなり弱ってしまった

妊娠6週目のある日、健診で超音波検査をした。
一週間前は豆粒ほどの大きさだった赤ちゃんの袋が
もっと大きくなっていて、しかも心臓の動きまで確認

ツワリは苦しいけど赤ちゃんが元気に成長している証拠なんだなぁ〜
と、少し元気が出た

そして、しんどい時に”頑張ろう”って支えてくれた彼や
ツワリの辛さを分かってくれてフルーツなどをいつも買って来て
元気付けてくれた母に本当に感謝

ベビちゃんママは頑張るよ〜

ハプニング! 

2005年07月29日(金) 15時05分
6月16日(木)  妊娠6週目

この日、初めてツワリと感じる出来事があった。

いつものように電車で通勤していた時の事
朝の通勤ラッシュで座れないまま10分ぐらい立ったまま乗っていると
急に頭の方から血の気がサ〜っとひいてきた

やばいと思ったので、次の駅でフラフラになりながら下車して
そのままホームの椅子に座り込んでしまった。

少しゆっくりすると気分もマシになったので大丈夫だろうと判断して
また電車に乗って、仕事に向かうことに

仕事はコールセンターで座り仕事なので、その日は問題なく終了◎

帰りの電車は座ることができたので良かったが、
朝でもなるべく座れそうな車両を選んで乗ろうと思った

お腹が大きくなってきたら座席ゆずってもらったりしやすいけど
妊娠初期はなかなか「ゆずって下さい」とは言いにくいしねぇ〜
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像管理人
» 血液検査 (2005年09月15日)
アイコン画像ぷらんと
» 血液検査 (2005年09月14日)
アイコン画像管理人
» 退院後初の健診 (2005年09月13日)
アイコン画像ぷらんと
» 退院後初の健診 (2005年09月12日)
アイコン画像管理人
» 二度目の健診 (2005年08月19日)
アイコン画像しゅんすけママ
» 二度目の健診 (2005年08月10日)
アイコン画像管理人
» いざ!産婦人科へ (2005年06月28日)
アイコン画像asumi
» いざ!産婦人科へ (2005年06月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kounotori1123
読者になる
Yapme!一覧
読者になる