更年期障害で顔がカーッと熱くなる時の対処法!アレで熱くない!?

August 16 [Tue], 2016, 17:54

「更年期障害のせいで顔がカーッと熱くなってツラいんだけど…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?


更年期障害になると、本当にいろいろな症状がでて
とってもつらいですよね。

顔がカーッと熱くなって汗が出てきたところを、
知り合いなどに見られたら恥ずかしいですしね。



「顔がカーッと熱くなるのをなんとかしたい!」
と、あなたは思いませんか?


■顔がカーッと熱くなった時の対処法!


顔がカーッと熱くなる原因は、血液が流れ過ぎるためです。


血液の流れをコントロールしているのは自律神経です。

それで、更年期障害になると自律神経が乱れます。

すると、必要がないのに血管を拡張して
血液を流しすぎてしまうんです。


ということは、血管を収縮させればいいわけですね。


それには血管を冷やすといいですよ。

顔への血管は首を通ります。

ということは、首を冷やすと
カット熱くなるのを抑えることができる、
ということになりますよね。


ですから、首回りを冷やすといいですよ。


携帯用のウェットティッシュを持ち歩き、
顔がカーッと熱くなったら首筋に当てて冷やすといいですよ。


あとは、少しでも涼しいところに移動するといいです。

涼しいところに行けば、血管は収縮するので、
ホットフラッシュはおさまりやすくなります。

ただ、外出先などで顔がカーッと熱くなった時に
涼しいところに移動できない状況もよくあると思いますので、
そういうときはこの方法は使えませんね。


■顔がカーッと熱くなるのを根本的に改善するには?


ただ、これらの方法だと一時的な対処法になります。

顔がカーッと熱くなりやすいのを改善することはできません。

ですから、今後も顔がカーッと熱くなることが出てきます。


一時的にカーッと熱くなるのを抑えるのも大切ですが、
根本的に熱くなりにくくするのも大切ですよ。


それには、更年期障害を改善する必要があります。

更年期障害を改善することなくして
顔がカーッと熱くなるのを減らすことはできません。


それで、更年期障害の原因は、
女性ホルモンの分泌量が大きく減ることですね。

ということは、女性ホルモンと同じ働きをするものを
補うといいです。


病院で治療をすれば、
注射や薬などで女性ホルモンを補います。

ただ、忙しかったらなかなか病院に行けませんし、
更年期障害で病院に行くのはなんだか恥ずかしくないですか?

それなら、女性ホルモンと同じような働きをする成分を
サプリで補うといいでしょう。


「ソイルナ」は、
女性ホルモンと同じような働きをするイソフラボンや
ホルモンバランスを整えるマカが配合されているサプリです。

マカにはホルモンバランスを整えるほかに、
自律神経を整える働きもあるので、
顔がカーッと熱くなる時の対策におすすめですよ。


それで、実際に飲んだ人の多くが
「カーッとなるのを感じなくなった!」
などと満足しているんですよ。


顔がカーッと熱くならず、つらい日々から解放されたい
と思っているあなたに「ソイルナ」はおススメです。


詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

ヤマノのSOYLUNA[ソイルナ]詳しくはこちら


























.