リンク栃木ブレックスがんばれ!

April 12 [Mon], 2010, 20:43
 現在、栃木が熱い。バスケットボールJBLファイナルプレーオフが行われ、リンク栃木ブレックスがアイシンに2勝して王手をかけている。あと1勝で初優勝となる。優勝まであと少し、ガンバレ!!
 地元プロスポーツクラブへのサポートというのは、最近盛んである。外に出ると、のぼり旗が町のあちこちに掲げられ、地元全体で応援している一体感が感じられる。
 スポーツというのは、純粋に力と知恵の勝負であり、きな臭さがない。全力で戦うからこそ、周りの応援が盛り上がる。地元のプロスポーツクラブ優勝することで、活気のない地方が一時的でも熱くなれる。
 金では買えない何かが得られるすばらしい組織である。

今日は寝すぎ!

April 12 [Mon], 2010, 0:04
普段の平日は、朝6時に起きて夜12時近くに寝るというパターンであり、寝不足の状態が恒常化しているので、思いっきり寝たら、かえってすっきりしない1日となってしまった。
早寝早起きができれば良いのだが、残業が最近恒常化しているので、リズムが乱れている。
規則正しい生活を心がけよう。

ふうふう亭

April 11 [Sun], 2010, 23:36

那須塩原にあるラーメン屋さんです。
出張でのランチでよりましたが、かなりの絶品です。

初詣

January 04 [Mon], 2010, 21:10

 今日は、ちょっと遅めではあるが、佐野市にある唐沢山神社に初詣にいった。御利益が得られるよう、田沼高校側から歩いて登っていった。車の往来がほとんどであるが、何人かは散歩や登山をしていた。
 約30分で山頂の神社に到着。冬晴れの晴天でもあり、とても景色が良かった。
 上の写真は、レストハウスからの眺め。真ん中左側に道路があるが、今年部分開通する予定の北関東自動車道。見た感じはほとんどできあがっている。唐沢山の下をトンネルが抜けていく。

「早期勧奨」に不適切昇給、退職金を上乗せ

January 03 [Sun], 2010, 11:31
 今朝の読売新聞にこんな記事が載っていた。


「早期勧奨」に不適切昇給、退職金を上乗せ

1月3日3時3分配信 読売新聞
 全国の市区町村の2割近い334自治体が、早期勧奨退職する職員を不適切に特別昇給させ、2007、08年度に計11億2400万円の余分な退職金を支払っていたことが、総務省の調べでわかった。

 勧奨退職者には民間企業と同様に退職金の割増制度があり、特別昇給の適用は二重加算になる。総務省は09年度も多くの自治体が続けているとみており、是正を求める。

 読売新聞が情報公開請求した。不適切な特別昇給による退職金の上乗せは、07年度で7億8400万円、08年度は3億4000万円。栃木県日光市(1億4796万円)が最も多く、次いで北海道赤平市(7707万円)、静岡県磐田市(6436万円)と続いた。

 一方、宮城、富山、山梨、岐阜、愛知、和歌山、大阪、山口、愛媛、高知の10府県の市町村にはなかった。

 地方公務員の退職金は、退職時の基本給に勤続年数に応じた支給率を掛けて算出する。特別昇給で底上げされた基本給に支給率を掛けると、年齢やポストなどによって違うが、退職金は1人当たり数万〜数百万円加算される。

 特別昇給は、04年5月に国が廃止し、都道府県も06年度末までに全廃した。


 あくまで、勧奨退職に関する特昇である。
 定年前に退職しようとする人で、その自由きままにせいかつ出来る人はほんの一握り(自営、農業、資産家等々)しかいないはず。多くの勧奨はそれなりに第2の人生をしっかりもっているか、体力気力が限界となってしまった人たちである。問題は、やる気のない人が、特昇廃止で職場に残ってしまうことの組織停滞。
 55歳からは定昇がストップする仕組みになっているための苦肉の策かもしれないが、退職金の勧奨割増もあるのだから、このような特昇は止めたい方がいい。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koumu_in
読者になる
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像masa
» ふうふう亭 (2010年04月12日)
http://yaplog.jp/koumu_in/index1_0.rdf