【 更新情報 】

スポンサード リンク

2009・高校総体「青森」

青森では、2009・第62回青森・高校総体が6月5日から8日の4日間開催されました。青森の2009・高校総体は、「歴史になれ 君の感動 君の栄光」をスローガンに、先行開催された7つの陸上競技を除く28競技が行われました。青森のスポーツといえば、卓球の愛ちゃんで有名になった「青森山田高校」。2009・高校総体でも青森山田高校は強く、3日目の7日の結果では、卓球、バドミントン、体操の3種目で男子女子とも優勝。水泳の100メートル背泳ぎでも県記録を更新させていますし、男子サッカーでも10年連続で優勝を果たしています。青森山田は、2009・青森・高校総体でも13年連続の女子総合優勝を勝ち取り、男子はおしくも2位という結果でしたが、圧倒的な強さを見せつけました。2009・全国・高校総体は、7月28日から奈良県など近畿2府4県で開催されます。競技に出場する選手だけでなく、奈良で行われる総合開会式へ向けて吹奏楽、バトントワリングなどの合同練習も開始されるなど、高校生たちの熱い夏はもう始まっています。

長崎での高校総体・2009

2009・高校総体の県予選大会では、各県ごとに熱い戦いが繰り広げられており、長崎では6月5日に「かきどまり陸上競技場」で2009・長崎・高校総体の開会式が開催されました。長崎での2009・高校総体は6月6から12日にかけて県内各地で競技が行われ、31競技に90校1万1716人の選手が出場します。奈良を中心として近畿地方2府4県で開催される全国・高校総体「2009・近畿まほろば総体」では29の競技がおこなわれます。夏の高校野球が行われる野球を除いて、陸上、サッカー、水泳、バレーなどのポピュラーなスポーツから、カヌーやなぎなたなど様々な競技が行われます。長崎での2009・高校総体でも注目競技といえば、サッカーです。多くのプロを出している国見高校をはじめ、長崎日大、海星、大村など強豪チームが「2009・近畿まほろば総体」を目指しています。長崎での2009・高校総体の競技結果は、長崎高等学校体育連盟のホームページで、すべての競技の結果を見ることができます。

高校総体・2009「佐賀」

佐賀では、2009の県の高校総体が6月5日〜9日まで開催されました。佐賀での2009・高校総体の県予選は、佐賀・市内にある総合運動場を主会場に46校、7587人が出場しました。高校総体の全国大会はインターハイと呼ばれ、2009は「友情と 競う力と 栄光と」をスローガンに、7月28日から8月20日まで奈良県を中心に「2009・近畿まほろば総体」として開催されます。高校総体は、全国の高校生のスポーツの祭典。インターハイと呼ばれる全国大会出場を目指して、各地で熱い戦いが繰り広げられ、佐賀では2009・高校総体の開会式や5つの競技の模様が各地域のケーブルテレビ10局で放映されました。水泳では、佐賀での2009・高校総体でも、北京オリンピックで話題となったスピード社の高速水着「レーザーレーサー」を着た選手が登場しました。佐賀・県内でもトップレベルの選手が数名着用していたようですが、3〜7万と高額なため着用する選手は限られ、ウエアでのタイム差が出ることへの不公平感もあるようです。