おヒサ〜 

2006年03月01日(水) 18時46分
かなーりご無沙汰です<(_ _)>
突然ですが、ブログのお引越しをしました
気分転換ということと、ココがあまりにも重すぎて
非常に使いづらいので!!
ということで、「次のブログも読んであげていいわよ」という
希少なお方がいらっしゃりましたら、お手数ですが
←よりメールを下さいませ
折り返し、アドレスをお知らせ致します。

ご無沙汰です 

2005年12月29日(木) 11時21分
随分と長い間放置してしまいました
じんくんとしーちゃんは、鼻水たらしながらも
そこそこ元気です
いえ、2人で暴れるので非常にウルサイです
仲良く遊んでいるのかと思いきや大げんか
2人一緒に泣かれるとこれまたたいへん
しーちゃんをなだめていると、涙目のじんくんがすり寄ってくる
ここでまた母親を奪い合うバトル開始・・・
こんな毎日を送っているわけで
今まで以上に疲れます。ゲッソリです。
現実逃避にネットはするけれど
閲覧ばかりで日記を書く気にはなれません
しーちゃんがもう少し聞き分けがよくなれば
もうちょっとは楽になるかな??

さて、子供達の様子も少し・・・
じんくんは保育園でたくさんのお友達ができ
活発な男の子になってきました
まだもじもじすることもあるけれど
春頃に比べると随分お兄さんになっています
身長は100センチを越え、体重は2キロ増えました
ボキャブラリーもグンと増え、話し方も上手くなっています
そろそろ、ひらがなや数字の勉強を本格的に教えないとなぁ

しーちゃんは・・・ますます暴れん坊
室内用のブランコはバンバン乗り
滑り台もなんのその
和室の障子はビリビリにされてしまいまいた
次はふすまを狙ってる様子。。。
言葉は少しずつながら増えてます
「マンマ」「バーバイ(バイバイ)」
「チャンチャン(ごちそうさま)」←同時に手を合わせる
私が「〜する?」など問いかけると「うん」とお返事
わかってるのかどうかは疑問だけど・・・
だけどやっぱりかわいい〜
じんくんにはないかわいさをまだ持ってます
じんくんにはない激しさも持ち合わせていますが。。。

両極端な性格の兄妹
来年はどんな成長っぷりを見せてくれるのか楽しみです
この日記ももう少し書けるようになれればいいなぁ

近況 

2005年11月10日(木) 9時22分
またまた放置状態ですね・・・
なんだか、最近何もする気が起りません
9月下旬からしーちゃんの風邪が治らないし
高くはないけど、熱が上がったり下がったりしてて
鼻水はず〜っと出っぱなし、今は痰が絡んだ咳をしています
じんくんも、風邪を引いたり治ったりしてるし
私自信も体調が良くない。。。
今日も午後から2人を連れて病院です
1ヶ月半も病院通いしてると、正直疲れます。。。

運動会 

2005年10月10日(月) 23時12分
じんくん初めての運動会です
どんなことをするのか全く教えてくれなかったので
(本人が話してくれなかった)
かなりドキドキ
そして友達からの「初めての運動会は鳥肌モンに感動するよ」
のコメントに期待感MAX!!
朝は5時30分に起きて弁当作りました

いよいよ入場行進
ビデオカメラスタンバイOK!デジカメスタンバイOK!
入場門で待機しているじんくんを探す
じんくんにカメラを向けると、それに気づいたヤツは
いきなりヘン顔・・・ヤな予感が走る。。。
行進が始まって、年少さんの入場
そのなかでも一際目立つお子さま一名
目を細め、体はだらりと前にうなだれてヒョコヒョコ歩きのじんくん!!
整列後も、ズボンの裾をグイっと持ち上げてハイレグ状態
見かねた先生が走りよって注意してました。。。
もうおかしいやら恥ずかしいやらで顔から火が出そうでした

注目の的になってしまったじんくん
続いてかけっこの競技でまたヤッてくれました。。。
みんな一生懸命に走っているのに
ひとりだけ千鳥走り・・・
ビリでゴールしておきながら「やったぜ!」てな表情
この後にはまだ親子競技がひかえてるというのに。。。
そこで夫とどちらがでるのか話そうと思ったら
「腹が痛い」と逃げやがりました

親子競技
自分で思っている程注目はされてないんだろうけど
やっぱり恥ずかしい
競技の中盤あたりに紛れ込めば目立つまいと思っていたんだけど
最悪なことにアンカーになってしまった
クラスカラーのたすきを掛けていざ出撃!
始めに子供の足を親の足の上にのせて一緒に歩くんだけど
親子が向かい合わないといけないのに
じんくんを前向きに乗せてスタートしてしまった私
「じんくんママ!反対!向きが逆!!」
一生懸命呼び掛けてくれているのに半分終わってから気づく母親。。。
この親にしてこの子ありですわ・・・全く

そんな感じで、恥じかきっぱなしの運動会
鳥肌立ちっぱなしの運動会
来年はもう少しマシになってるかしらん??

近況報告 

2005年10月04日(火) 15時53分
お久しぶりな日記です
最近は某サイトでの活動(?)に
忙しい日々を送っておりました

気づけばもう10月。。。
じんくんの運動会は今週末です!
ぼーーーっとした子なので
ちゃんとできるのか、かなり心配
運動会で何をするのかも話してくれないので
ますます心配。。。
初めての運動会は、鳥肌モンに感動するって
聞いたことがあるんだけど
じんくんは私を感動させてくれるかな?
ぼーっとして走らないとかで鳥肌立たせないようにっ!!

しーちゃんはというと
先週末からやっと1人で歩くようになりました
それからというもの、歩く楽しさがわかったようで
ハイハイをほとんどしなくなってしまった
のしのしとガニ股で歩く姿は、ホントにかわいい
今は、風邪をひいていて病院通いしてるんだけど
受付けなんかで、名前を呼ばれると
「ハイ!ハイ!」
とお返事しーちゃん
看護士さん達も大喜び!
いつまでも、この愛らしさを失わないでね

秋のバーゲン 

2005年09月13日(火) 15時27分
プレバーゲンに行ってきました
たくさんのお客さんにもみくちゃにされながら
ゲットしたのは
しーちゃんのズボン2本と、じんくんのパジャマだけ
この前のしーちゃんの誕生日に、スカート類をもらったので
今日はズボン
私もスカート買ってみたいんだけど。。。

そうそう
そのもらったスカートってのが
義母からのものなんだけど
N専門だったハズなのに、今回はな、な、なんと
ブランシェス!!
あ〜らびっくり。ま〜びっくりよ
「やっと私の欲してるものがわかったのね
って感激してたら・・・
一緒に入ってたブランシェスのカードに、Jャスコの印鑑が。。。
あーやっぱりね
そうよね、そうでしょうとも
Jャスコに買い物に行ったついでだったわけね
たまたま通りかかって「おっ、かわいい」と店に入ったものの
お高くてビックリしたというのが関の山
おそらく、次はまたNにもどるよ。きっと

オフ会 

2005年09月07日(水) 22時42分
今日は某サイトで知り合ったママさん達とのオフ会
1つ年下が2名、2つ下が1名の合計4人という
こぢんまりとしたものだった
個室でゆっくりとランチした後、カラオケへ・・・
カラオケなんてもう6〜7年ぶり??
歌をうたう為と言うより、気兼ねなくゆっくりできる
スペースとして選んだ
そこでママはカルチャーショック!!
今時のカラオケ屋って、歌の本がないのね!
ペンタッチで操作するちっこい機械が2つ置いてあった
ママ達は、もうすっかりその機械に夢中。。。
たまには社会勉強もしなきゃ、もうすっかり浦島太郎状態

今日はこのカラオケ屋の事も書きたかったんだけど
それよりも気になったのがオハダ
この年になってもやっぱり見ちゃうのよねぇ
4人とも、そこそこ年齢が近いんだけど
子供が1人と2人とでは、やっぱ肌の艶が違う!
張りが違うのよ〜
ホントは私もいろいろお手入れしたいけど
なかなか時間も金もないこの現実
年はとりたくないもんです

HAPPY BIRTHDAY 

2005年08月30日(火) 22時17分
今日でしーちゃんは1才になりました
残念なことに、風邪をひいてしまい朝から病院へ行くという
ハプニングがありました

この1年間は本当に大変な毎日。
そして、じんくんが大人しい子だったと言うことが
よ〜く分かった1年でもありました
じんくんしか育てたことのない私達にとって
しーちゃんのありあまるパワーを『異常ではないか?』とも感じることしばしば
テーブルに登る、ダイニングチェアは倒す、ゲートからは脱走する
泣き声(叫び声)は凄まじく、実母からも「連れてくるな」と言われる程
離乳食が軌道に乗り始めてきたので、そろそろ混合にしたいんだけど
ミルクは断固拒否というかわいくない一面も持ち合わせております
じんくんとケンカもよくします。
でも負けていません
ある日、じんくんの胸ぐらを掴み顔に平手打ちを数発食らわせておりました

この1ヶ月のしーちゃんは
つたい歩きはするものの、まだ1人歩きはしません
たまーに1人で立ってることはあるけれど、すぐにへな〜と座り込む
へんなところがヘタレな子です
最近は言葉が少し出だし、お気に入りは「でた!」です
テレビを見ては「でた!」うんちをしては「でた!」だっこをしては「でた!」
使い方がまだまだのようですが、あんよが遅い分口が早いような予感

手はまだまだかかるけれど、いつかお淑やかな女性になることを信じて
今日も育児がんばるぞと

しーちゃん出産話し 〜その3〜 

2005年08月27日(土) 14時15分
5時55分 「おめでとうございます!お嬢ちゃんですよ!」
      首に臍の緒を3回も巻いてしーちゃん誕生
      生まれたてのしーちゃんはじんくんにソックリ!!
      ただ違っていたのは、胸に抱くとすぐにおっぱいを探して飲んだこと
      「おぉ〜!ほ乳類だ〜!」というのが率直な感想でした
      身長53センチ 体重3340グラムという予想通り大きめで元気一杯のベビーでした

後になって聞いたんだけど、最初のNST&内診の時点でお産は90%進んでいたとのこと
当時担当の看護師さんは、1時間くらいで出産になると思っていたらしい(^^;

そのまま分娩室で休んだ後、8時すぎに病室へ戻った
しばらくして、小さな足首にピンク色の印をつけたしーちゃんがやってきた
しーちゃんと一緒の生活の始まりだった
9時前くらいに、じんくんと実父母が来てくれた
なんだか落ち着きのないじんくん、しーちゃんと初対面
「あ、あかちゃんだ!」じんくんの第一声でした
少し照れているのか、やっぱり落ち着きがない
2〜30分くらいいただろうか?
その後、夫の実家へ預ける予定だったので
台風接近中の強風豪雨のなか、じんくんは行ってしまった
じんくんが生まれて初め母子離ればなれになる
出産でホッとしたのもつかの間、すごく寂しい気持ちに襲われた
しかし、入院生活はやっぱり快適そのもの♪
その間私は1つ年をとり、誕生日当日はエアコンが壊れるというアクシデントもあったけど
上げ膳据え膳の優雅な日々を満喫☆
なにも考えず、ただただ新生児のお世話に集中できる期間限定の至福の一時でした

ちょっと長くなりすぎたねぇ
最後まで読んで下さって感謝です

しーちゃん出産話し 〜その2〜 

2005年08月27日(土) 14時05分
0時40分
病院到着
NSTをした後内診
子宮口は4センチ開いていたがまだ痛みはない
抗生物質を飲んで、そのまま入院となる
じんくんはと言うと、知らない所へ来たせいか
興奮状態でバタバタと走り回る
さすがにこれでは周りにも迷惑がかかるので
私の実家へ電話をしてじんくんを預かってもらうことにした
案内された病室は、偶然にもじんくんの時と同じ部屋
看護師さんが「台風の日はなにか起ると思ってたわ」と言う
「コウコさんが来る1時間前にも、破水で入院した人がいるのよ」
満月と台風の日は、やっぱり出産ラッシュらしい
着替えを済ませてベッドに横になる
テレビではアテネオリンピックの閉会式の中継がされていた

2時    痛みの間隔が15分になる
3時30分 5分間隔
4時50分 痛みが増し、がまんできなくなる
5時5分  車椅子で陣痛室へ。子宮口5〜6センチ開
      かなり痛いのにまだこの程度の開きだ
      しかし、看護師さんは「経産婦さんはこの後いっきに進むことがあるからね」
      と念を押される
5時30分 痛みは急激に激痛へ。子宮口前回間近
5時35分 分娩室へ移動。「ヒッヒッフー」なんて今回もやってられない(^^;
      夫と手を握り合って耐える
5時45分 尿をとる準備をしていたはずなのに、お股を見るなりお産の準備を始める看護師さん達?!
      1〜2分間隔のはずの痛みが、なぜか痛みは全くひかない?!
      いったいどうなっているのかよく分からないまま
      医師がやってきて「はい、いきんで!」と突然言われ戸惑う
      言われるがままに1〜2回いきんだけど、頭がつかえてでない感じ
      会陰切開して欲しいのに、どうやらそんなヒマもなさそう
      出すまでこの痛みは続くので、究極の選択を迫られた結果
      思いっきりいきみました(笑)
    
続く・・・
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■プロフィール■
名前:コウコ
年齢:3*才
家族:夫・息子・娘
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koukomam
読者になる
Yapme!一覧
読者になる