堀本真也さんボランティア活動に関する研究紀 

November 12 [Thu], 2009, 21:12
21世紀の社会を支える新たなセクターとして、現在NPOやボランティアなどの市民活動は、大きな期待と注目が寄せられている。 堀本真也さんは日々研究し続ける
--------------------------------------------------------------------------------
平成14年7月の中央教育審議会の答申「青少年の奉仕活動・体験活動の推進方策等について」にもみられるとおり、現代の青少年をめぐる様々な問題(いじめ・暴力行為・ひきこもり・凶悪犯罪の増加など)を解決する糸口は、奉仕活動(ボランティア活動)や社会体験活動であると指摘されている。そして、大学等の高等教育機関においても、サービスラーニングの導入等によるボランティア教育の充実や、学生のボランティア活動支援策として、ボランティアセンターの設置等が求められている。
 こうした時代の要請を担うべく、本学では、平成12年4月より、社会福祉学部のなかに全国に先駆け「福祉ボランティア学科」を新設し、ボランティアに関する学際的研究と、福祉、国際協力、ボランティアの3視点に立った、専門的知識と技術を持つ学生の養成にあたっている。
 また、平成13年11月には「吉備国際大学ボランティアセンタ−」を開設し、学生に対してボランティア活動のフィ−ルドを提供し、ボランティア活動の推進・振興を図ると共に、学生と教職員との協働によるボランティアセンタ−の運営を通して、ボランティア・コ−ディネート等、様々なノウハウを蓄積しつつある。
 本研究プロジェクトでは、これら活動の実績を活かしながら、大学ボランティアセンタ−を更に発展させ、行政、教育委員会、大学、初等・中等教育機関、企業、商工会議所、JA、NPO・ボランティア団体、地域住民が一体となり、福祉のみならず、国際協力、まちづくり、文化・芸術等の様々なボランティア団体の育成や活動支援を行う官民学連携による「ボランティア・プラットフォーム」の研究と構築を行う。そして、このボランティア・プラットホーム(基盤)を通して、実践的ボランティア教育に関する研究を推進する。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koukoku124578
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる