医師の指導のもと、軽めの運動を継続すると糖尿病に効果あり

February 28 [Fri], 2014, 23:39

糖尿病に効果があることとして運動がありますが、すべての運動が効果的というわけではありません。

例えば、慣れない運動を急に行うと、体の機能はむしろ低下してしまいます。

激しすぎる運動も同じです。

体に大きな負担を与えることになり、機能が一時的に低下し、糖尿病の改善にはマイナスとなってしまいます。


他にも、肥満が原因の糖尿病がありますが、体重の重い状態で激しい運動を行うと、関節を痛めることがあります。

治療のための運動に支障をきたすので、これも気をつけなければなりません。


では、糖尿病に効果のある運動はどのようなものがあるでしょうか。

多くの糖尿病の人におすすめできるのは、軽めの有酸素運動です。

例えば、30分程度のウォーキングなどがあります。軽めのランニングでもいいでしょう。

体への負担は少なく、代謝を高めるために体の機能を向上させます。

毎日行う必要は無く、週に数回といったように習慣化することがポイントです。リラックス効果や基礎代謝の向上など、糖尿病にプラスの要素がたくさんあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:わかきおっ君
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/koukatounyou/index1_0.rdf