看護師というもの

September 21 [Sat], 2013, 23:53
看護師というと、若い女の人を思い浮かべてしまいます。
テレビのドラマや小説などで、そういったイメージが定着してしまっているしでしょうか。

実際に病院に行くと、採血の針を刺すのが上手な人など、年配の方が多い印象があります。
若くから初めて、年をとってもできる仕事ということだからでしょうか。

確かに、受付のお仕事でしたり、若者をターゲットにしたお店のサービス業では、なかなか年をとっても続けることができる仕事はありません。

看護師や教師、介護士などの資格の必要な仕事や、特定の知識や技術が必要な仕事でもないと、続けることが難しいのかもしれません。
特に、女性ですと出産などで一度退職してしまった場合に、なかなか就職のできない背景があると思います。

そういった点でも、看護師は有利なのかもしれません。

また、激務で体力仕事であることや、昼間の勤務と夜中の勤務の交替制などがあるため、給料が他の職と比べると高いという点もあります。

技術や知識の必要な仕事でも、最初のうちは給料がとても低く、あとから昇給していくものだったり、必要なものが多い割になかなか給料のあがらない職業もあります。
そんな中、看護師は最初から多めの給料がもらえるので、そういった点でも他の職業よりも勝っているところがあるのだと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆみこ
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kouin/index1_0.rdf