「ミシン売り場の好々爺」

April 25 [Tue], 2017, 12:16
幼い頃、母に連れられて近所のスーパーに買い物に付き合っていた。
道端のタンポポの綿毛を店内にこっそり持ち込んで叱られ、作戦が失敗したのがとても悔しかったのをよく覚えている。
あれはスモックのポケットから綿毛がはみ出していたせいだと思った記憶があるので保育園の帰りの途中にスーパーに寄ったのだろう。
そんな私も今では立派に大人になり、炊事洗濯等の毎日の家事はしているのだが、どうも食品の買い出しが面倒でもっぱら生協に頼っているので最近のスーパーが進化しているらしいとニュースで聞いても、そんなことよりも我が家のプログラムがバグって脱水が正常に機能せず、人間がエラーコードを読んでどうにか毎日の清潔を保っていることからしたら、微々たる進歩すぎて逆に退化なのでは?と疑問を持たざるを得ない。
どうせ新機能についていけないジジババに手を焼かねばならないのが目に見えているし、下手をすれば私もついていけない可能性だってあるのだ!
最近では置いてあるかわからないが、その記憶しているスーパーにはレジを済ませてから出口の間の少し広めの一角にミシン売り場があった。
小学校に入学の時には、母が手提げ等必要なものをミシンで仕上げてくれたので当時は各ご家庭には一台あったのではないかな。
今時の小学生は出来合いの手提げや、雑巾の完成品が売っているので、ミシンは無くても困らないし私も使ってない。
周りで需要がありそうなのはコスプレイヤーくらいである。
ある日、そのミシン売り場に今にも召されそうな、いや、もう召されてるのかわからない爺さんがミシン台を前にして席に座っていた。
この売り場は実際に使って縫い心地を確かめられるのだ。
晴れた日の午後なんかは、暇な主婦のコロニーがよくできていて、当たり前だが彼女達はよく動き、よくしゃべっていたので、私は何故この爺さんがビクとも動かないのか判断がつかなかった。
…マネキンかな?
保育園児の脳みそではその程度の思考が限界であった。と、安易に「なら触ってみたらいいじゃん!マネキンだし!!」とシナプスが繋がると同時に園児の手がジジイのマネキン(仮)に手が伸びる。
ちなみにこの園児、つい先日公園で見かけた野良猫に可愛いといって触ろうとしたら警戒心MAXの猫に紅葉のようなおててをガブリとやられた傷が残っているのに全く懲りていない。
己の人生の教訓にするにはまだ刺激が足りなかったのかな?
足りなかったのは頭かもしれない。
そんなことは微塵も思い出さず、とりあえず服を引っ張ってみる。頭の中は「わざわざ爺さんのマネキンなんてつくるんだなぁ」とか考えながら。
まぁ、そんな物好きな会社なんかあるはずもなく、あったとしてもスーパーの店員が置くはずもなく、爺さんは生ものだったのだ。
考えてみてほしい、動かないと思っていたものが動いたときの園児の心境を!
ホラーゲームでマネキンの前を通り過ぎて戻ってきたら向きが違うだけでも恐怖すぎるというのに…。
私は泣いた、もう大号泣。
おろおろする爺さん、当然だけどこの爺さんには何のこれっぽっちも罪は無い。
さぞかしお前が悪いと言わんばかりに無く女児に度肝を抜かれただろう。
余生が台無しである。
しかし、その爺さんは徳が高く泣く私に名前入りの巾着を作ってくれたのだ。
老害なんて言葉をよくネットで見かけるが、しょうもないジジイは若い時からしょうもないし、善なる爺さんは若い時からまぁまぁ人間が出来ていたんじゃないかと思う。
自分がどんな婆さんになるのかはさておき、平謝りして更にお礼も言わないとと必死な母と泣きじゃくり、しかし貰ったもんは離さんとばかりに巾着を握りしめる私達を、好々爺はいいからいいからと送るのだった。
車内ではもちろん叱られたが、驚きが勝っていたのでどう言い返していいかわからなかった。
ふと驚きのあまり今まで存在を忘れていた妹が私の隣でチャイルドシートに堂々と座り、私が貰ったものと色違いでこれもまた妹のネーム入りの巾着を握りしめていた。
袋の色も、刺繍の糸の色も私と対になっていた。
私の巾着がピンクだったのは、恐らく泣きながらも爺さんに色は何が好きかと聞かれて「ビング〜〜(ピンク)!!」とか答えたに違いない。私はそういう人間だ。
この思い出を割と定期的に思い出す。
貰った巾着も、昔使っていたお片付けBOXにしまってあるはずである。
猫にも爺さんにも懲りず、別のものを安易に触って驚いたのはまた別のお話…。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:らむ
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kouganin/index1_0.rdf