2016年独り旅 初日 強行スケジュール 

August 21 [Sun], 2016, 21:53


 はい、今年もやってまいりました、一人旅。

 今年は、7月30日(土)〜8月7日(日)までの9日間が夏休みで、後半の8月4日(木)〜6日(土)が家族旅行だったので、前半の30日(土)〜3日(水)の5日間を一人旅に行こうと計画していましたw

 がしかし、1週間くらい前になって、5日(水)に仕事上の予定が入ってきたので、1日予定を減らして
7月30日(土)〜8月4日(火)までの4日間

 さてさて、4日間でどこまで行って帰ってこれるんでしょうかねぇ。。。

 実際に向かった先とは・・・・・・・・


 最終目的地は、北海道

はたして、4日間で車で北海道まで行って帰ってこれるのか!?

行けたとして、どこまで行けるのか!?

色々考えを巡らせながら旅だったのでありました^^

 

トワイライト北斗星の旅 最後は東京の友達と 

December 14 [Sun], 2014, 22:33




上野駅に到着し、無事寝台列車の旅は終わった僕たち。

後は、大阪に帰るだけです。

実は、友達がこの日の夜から夜勤と言うことで、このまますぐの新幹線で大阪へ帰らないと行けませんでした。

なので、僕も一緒に帰れば良かったのですが、東京に住んでいる友達と久々に会いたかったので、時間的に余裕のある僕はそのまま東京に残り、ここで友達と別れることとなりました。

とりあえず、東京駅まで一緒に行き友達をお見送り

この日は、8月9日(土)。早い人はお盆休みに入る人もいて、東京駅はかなりの人でごった返していました

その隙間を縫うように、友達はホームへと消えていきました^^

もし混んでても東京駅発やし、待ってれば座ることできるなぁとか話していたのですが、意外と待つこともなくすっと座れたみたいで、予想していた時間通りに大阪に帰れたみたいでよかったです

ここからは僕の単独行動です^^


トワイライト北斗星の旅 北斗星B 旅の終焉 

December 06 [Sat], 2014, 23:02
青函トンネル22:40頃に突入。

けっこう眠さ限界に来ていたのですが、ここはトンネル抜けるくらいまでは頑張って起きていたかったんです。

行きの時は知らなくて後でわかったのですが、実は青函トンネルの一番深い部分(最深部)になると、トンネル内の蛍光灯の色が青になっているらしく、それを見てみたいってのが理由でした^^;

海底トンネル内の駅がまだあって観光化されていた時は、もうちょっとライトアップもされていたみたいなのですが、今は蛍光灯の色の変化のみだそうです。

写真などの記録には残せませんでしたが、ちゃんとこの目に焼き付けました\(^O^)/

ぞっと白色の蛍光灯が、最深部だけ青に変わっていました

トンネルに入ってから約1時間でトンネルを抜け、北海道とお別れで再び本州青森県にw

乗降駅ではないけど、蟹田駅に停車。そこまでは記憶あるのですが、その後すぐに限界が来たのでしょう。

あっという間に眠りに着いてしまったみたいで、全く記憶がございませんm(_ _)m

青森駅での機関車の付け替えもわかりませんでした

気がついたのが、仙台駅に到着するちょっと前の午前4:45・・・

友達も起きていました。

仙台駅には定刻通りの4:51に到着し、4:53に出発しました。

その後、しばらくしてから仙台駅で積み込んだ駅弁の車内販売がまわってきて、二人とも購入。




僕が手前の、仙台牛ぎゅう詰め弁当、友達が上の宮城紅鮭はらこめし





トワイライト北斗星の旅 北斗星A 北斗星での北海道 

November 30 [Sun], 2014, 22:04





北斗星が出発してからほどなく、友達がシャワー券をゲットして、無事戻ってきました\(^O^)/

なぜか、北斗星と同じルートを走るもうひとつの寝台列車『カシオペア』のシャワーカードになっていますが、ちゃんと北斗星の車両で使えました^^

ちなみに僕は、上の18時からの30分で入ってきました。




シャワー室はトワイライトと同じく2室あって、僕は奥のBの部屋。

で、18時ちょい前に行ったら、まだ前の人?が入っていたのか使用中だったんです。

仕方なくその辺をうろちょろしながら待っていたのですが、18時を過ぎても出てくる気配がないので食堂車のクルーに聞きに行くと、同じ時間帯に2人しか撮ってないのは間違いないはずなので、もしAの方があいてるならそちら使用してくださいとのこと。

Aの方が空いてるのは僕も確認済みだったので、戻って結局Aの方を使用しました^^;


トワイライト北斗星の旅 北斗星@ 最後のブルートレイン 

November 26 [Wed], 2014, 23:19





17:02、出発予定時刻の10分前、4番線に北斗星が入線。

北海道内は、トワイライトと同じ機関車が引っ張っていきます。

ホームギリギリに止まるのでこんなアップしか撮れませんが・・・




反対側ホームから撮影したらこんな感じ^^

ちゃんとトワイライトと同じく、重連で引っ張っていきます。

札幌⇔上野間を走る、寝台特急北斗星

トワイライトよりも1年早く、1988年3月の青函トンネル開通と同時に運行が開始され、来年3月で丸27年となります。

運行当初は一日3往復していて、『水曜どうでしょう』のサイコロの旅4で仙台でのサイコロの選択肢に、北斗星1号で札幌、3号で札幌、5号で札幌、と6つのうち半分の3つが北斗星で札幌へ戻れるってこともありました。

半分北斗星で、もう一つフェリーで苫小牧と4つもゴールできる選択肢があったのに、結局大泉は『宇都宮に逆戻り』を出しちゃってましたが・・・^^;

そんな北斗星ですが、現在は一日1往復となり、しかも今や定期運行されている唯一のブルートレインなのです。

同じ区間を『カシオペア』という寝台特急も走っていますが、それは毎日走っていない臨時列車なんです。

ただこの北斗星も、北海道新幹線の開業に伴い廃止が噂されています

最後の砦北斗星は是非ともなくならず頑張ってほしいものですが、厳しいかもですね

それもあって今回、どうしてもトワイライトと北斗星両方に乗りたかったんですよ。

ほんま贅沢な旅ですが、実現できて最高です\(^O^)/


さてさて、あわただしく撮影を一通り終わらせ、友達は僕らが乗る車両に行く前に食堂車へ行きシャワー券の購入の列へ

僕は先に乗る車両へ向かいましたw

さて、僕たちが北斗星で乗るデュエットとは




トワイライト北斗星の旅 〆はスープカレー 

November 22 [Sat], 2014, 23:24




怒涛の3連食、最後に訪れたお店は、、、 『 カレー食堂 心 』

北海道と言うより札幌と言えばスープカレー!ということで、こちらのお店をチョイスw

けっこう有名なお店で、前から気にはなっていたですがなかなか行けずだったので、今回行くことができて良かったです^^




僕が食べたのがこちらの、ベーコンとキャベツのスープカレー

辛さも選ぶことができて、1番から100番まであるんですよ。

1〜10までが無料で、11〜30がプラス50円、31=100がプラス100円です。

で、3番が一番オーソドックスな中辛と書いてあったので、あまり辛いのが得意でない僕は3番を選択^^

てか、3番で中辛だったら10番でもけっこう辛いと思うのですが、100番とかってどんなんなんでしょうねぇ・・・

確かに31〜100はマニア向けって書いてありましたが、食べれるんですかねぇ。カレーの味するんでしょうか・・・

それはさておき、3番中辛の僕の注文したスープカレー。

今までも何軒か札幌でスープカレー食べてきましたが、一番まろやかな感じがしました。

たぶん、心三のスープカレーそのものがマイルドなんでしょうけど、それにプラスしてキャベツの甘みがめっちゃ出ていたので、よりマイルド感が引き立っていました

なので、中辛で注文したけどほとんど辛さを感じることなく、それはちょいと物足らなかったのでもう一ランク上の辛さでもよかったかなぁとは思いながら食べていました^^;

でも、とても食べやすいカレーだったので、写真からも他の野菜もたっぷりでボリュームあったのですが、ラーメン⇒寿司と連食してきた後のお腹にもスムーズに入って来て、しっかりと味わってスープカレーを楽しむことができました

ガツっと3連食して、やはり店を出た時にはけっこうお腹いっぱいになっていましたが、心地よいお腹いっぱい感だったので良かったです。

お店を出たのが15:50頃。この後は札幌駅に引き返して北斗星に乗るだけです。

北斗星の出発時刻まではまだ1時間半ぐらいあったので、僕はお腹減らしのためにも帰りも歩くことに。

友達は歩き疲れたのか地下鉄で帰ると言うことだったので、ここで一旦別れて札幌駅でお土産を買う時に合流しようということなりました。

僕は歩いて札幌駅に戻り、お土産と夜ごはんの弁当を購入。

北斗星にもグランシャリオという食堂車はありますが、こちらもディナーは予約制で僕らはもちろん予約していなかったので、夜ごはんはちゃんと準備しとかないといけなかったんです。

北海道なのでやはり海鮮系のお弁当がいいなということで・・・・・





トワイライト北斗星の旅 寿司を求め小樽へ 

November 08 [Sat], 2014, 23:52
札幌駅で友達と無事合流し、12:14発の快速エアポートで小樽へと向かいました。12:46小樽着。





僕が小樽に来るのは、2011年9月以来約3年ぶり。その時は小樽港でフェリーから下船しただけだったので、実際に小樽の街に訪れたのは2010年5月の新婚旅行以来約4年ぶり

色んな季節の小樽に来ていますが、いつ来てもほとんど寿司目当てで来てるような気がします^^

さて、今回は友達が小樽で寿司を食べたいと言っていたのでお店もお任せして調べていただいてたので、そちらのお店へと向かいました。

まかせっきりだったのでお店の名前とかも聞いていなくて、小樽についてお店に向かう時に初めて聞いたお店の名前が、『 魚 真 』

ん? 魚真と言えば、4年前の新婚旅行の時に行ったお店と一緒。さらに、新婚旅行まえにも1度行ったことあるお店。

確かに美味しいので何度も行きたいお店なのですが、めっちゃ人気で開店前に行かないと行列でかなり並ばないと行けないお店なんです。

僕らの小樽到着が13時前。昼時のピークは過ぎてますが、それでもまだかなり混んでるんちゃうかなぁと思いながら店に行くと・・・・・・




やはり混んでました

混んでたと言うより、店の中には入れるけど、先に入ってるお客さんにもまだお寿司を提供できてない状態で、今から入店しても着席はできるけど寿司が出てくるまで1時間くらいかかるかもとのこと

これは、その後のことを考えても厳しいので、結局諦めることにしました


この後どうするか、そんなにゆっくり考えてる時間もなかったので、思いつくお店で僕たちが最終的に行ったお店が。。。。。。







トワイライト北斗星の旅 札幌での1食目 

October 18 [Sat], 2014, 23:33
念願のトワイライトエクスプレス号に乗車し旅することができた私たち。

無事札幌にも到着しましたが、そこまでゆっくりできる時間は残されていないんですよねぇ。。。

着いた同じ日の夕方には、北斗星に乗車し東京まで戻らないと行けないんです><

札幌に到着したのが、9:55。北斗星の出発が、17:12

ということで、札幌滞在約7時間のハードスケジュール( ̄□ ̄;)!!

限られた時間にどれだけのことができるのか、とりあえず、あまり札幌に来ることができないであろう友達のしたいことを中心にスケジュールを決めました。

まずは、札幌から近い駅付近に撮影ポイントがあって、そこでこの後到着する上野からの北斗星を撮影したいとのこと。そして、北海道に来たので、小樽で寿司を食べたい。

この2つが友達の願望。

僕は、小樽まではともおもいつつ寿司は食べたかったのでこれは一緒に行くことにしましたが、撮影はそこまで興味なかったので、そこは別行動をとることに。

なので、ひとまず札幌駅で別れ、友達は撮影に、僕は札幌駅でそのまま降りることにし、撮影が終わり次第小樽行きの列車で合流することにしましたw

さて、札幌駅に降り立った しかし、友達と合流するまでどう過ごすか決めていなかったのもあり、それを考えるためにも一呼吸おきにスタバへ行くことに

別の目的でもスタバへはいきたいなと思っていたので、ちょうど時間ができて良かったんですよ





それがこちらの、北海道限定のスターバックスカードがほしかったため(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

カードを集めてるってわけではないのですが、普段でもスタバはよく利用しててスタバカードも使っているので、デザインも好きな北海道のカードがほしかったんですよねぇ^^

手に入れることができて大満足でした\(^O^)/

念願のカードも手に入れ、気分良くこの後の行動を考えることにw

そんなに遠くには行けないし、札幌近辺は観光もだいたいしたことあったので、頭の中には次のお寿司までもけっこう時間あるのでいい店があったらラーメンでもいこかなとはちょこっと考えていたんです。

で、スタバでゆっくりしながら店を検索していると、手頃な距離にちょっと気になる店を発見

時間的にも歩いていけばほぼ開店ぐらいに店に着けるとわかったので、そのお店に行くことに決定

ちなみに、札幌に着いた時には雨も上がっていて天気もけっこう回復していたので、歩くにはもってこいの条件となっていました

やはり雨には強いよなぁと改めて実感しつつ、久しぶりの札幌を堪能しながらお店へ


ゆっくりと歩いていたので、駅から約20分ぐらい。僕が行ったお店が・・・・・




トワイライト北斗星の旅 とわG トワイライト終着 

October 12 [Sun], 2014, 23:14
トワイライトでの長旅も、ついに最後をむかえようとしています




札幌駅到着前には、こんな煙突でお出迎え^^

この時は、久しぶりに札幌にきたなぁって喜びと、トワイライトの旅が終わる淋しさとが入り混じった感情でした。

そして、大阪駅を前日の11:50に出発してから22時間5分後9:55、定刻より3分遅れで終着駅札幌駅に到着してしまいました〜



これにて、1495.7km22時間のトワイライトの旅終了です。

前回でも書きましたが、本当に22時間も乗っていたとは感じないあっという間の旅でした

出発前から色んな出来事があったので、札幌に到着した時はほんと感無量でこのまままだまだ乗っていたい気分でした^^

そこはまたゆっくりとはできず、今度は五稜郭駅から引っ張って来てくれた機関車と最後の記念撮影に

札幌駅では10分ぐらいしか停車せずすぐに車庫に戻るので、ひとまずホームに降り立ち、すぐさま先頭車両へ




トワイライト北斗星の旅 とわF 至福のモーニング 

October 04 [Sat], 2014, 22:11
さて、お待ちかねのトワイライトでの最後の食事、朝食です


8:15頃に食堂車へおもむき、4人席のテーブルに合い席で着席。

気になる朝食メニューはこんな感じw




こんな洋食チックな朝食はあまり経験がないので、ほとんど聞いたことないようなメニューばかりでした

ので、メニュー見てるだけではどんなものか想像できなかったのですが、実物はといいますと、、、




見た目なかなかいい感じでしょう


一番手前のものが、メニュー真ん中の『先付け3種』です。

そして、写真右上にあるのが、『食前のドリンク』と、『丹波のたまご』と『生姜とタイムのミニお粥

若干わかりづらいかもなので、この3品はちょっとアップで^^



まあ色々旅しながら、全国の美味しいものをここでも紹介してきましたが、よく読んでる方はおわかりかと思いますが、こういうタイプの食事は全く紹介したことないと思います。

てか、食べたことありませんでしたm(_ _)m

特に、食前ドリンクなんか、今メニューの写真見返しても中身よくわかりません^^;

雰囲気と名前負けしてるところもあるかもですが、どれも美味しかったですよ


そして、メインメニューが。。。。。。





こうこく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:公園の猫
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-フラフラ気ままに^^;
    ・グルメ-ラーメンや旅先での美味しいものw
    ・クッキング-奥さんの足を引っ張る下手な料理><
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月11日)
アイコン画像まめりえ
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月10日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月26日)
アイコン画像めぐ
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月16日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月25日)
アイコン画像ぽりん
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月23日)
アイコン画像公園の猫
» 6周年 (2011年11月19日)
アイコン画像めぐ
» 6周年 (2011年11月19日)
http://yaplog.jp/kouendesu/index1_0.rdf

-天気予報コム- -FC2-

gogo.gs