香典金額の目安について

May 19 [Tue], 2009, 16:09
香典金額の目安について以下に述べます。

・家族が亡くなった場合の香典金額の目安
喪主以外の人は例え、身内であっても喪主に対して香典を出すのがマナーです。この場合、同居の有無や、家庭を持っているかどうかで香典を出すかどうかが決まってくるようです。
両親が亡くなった時の香典の目安は10万円前後になります
兄弟姉妹が亡くなった場合の香典の目安は3万〜5万円になります。
祖父母がが亡くなった場合の香典の目安は1万円になります。

・親戚が亡くなった場合の香典金額の目安
親戚が亡くなった場合でも香典を出すか出さないかは、親と有無に関わらず、結婚して所帯を持っているかが判断の基準を基準とします。独身の場合は、香典を出しませんが、社会的適地位が高い場合は、香典を出しましょう。伯父伯母が亡くなった時の香典の目安は1万〜3万円で、親が金額より少なめに気をつけて出しましょう。

・会社関係
勤務先の上司・同僚・部下やその家族が亡くなった場合には香典を包みます。その方との関係などであるかないかで香典を包むかどうかが決まります。目安としては3千円〜2万円ですが、自分の年齢などで以下のようにしましょう。
20代は3千円〜5千円、30代は5千円〜1万円、40代は5千円〜1万円、50代は5千円〜2万円くらいを目安としましょう。

・友人・知人
その方との関係などで、友人知人の場合も同じくその家族が亡くなった場合には香典を包みます。
香典の目安としては、5千円〜1万円ほど包みましょう。

・ご近所
その方の日ごろのお付き合いで出すか出さないか決めましょう
香典の目安としては、3千円〜5千円包みましょう
もし、会社や町内会で決まっている場合はそれに合わせましょう。
P R
カテゴリアーカイブ