母は・・・ 

2004年10月09日(土) 0時06分
うちの母は自分が煮詰まると田舎から突然に上京してくるというはた迷惑な癖?がある。
溜め込んでストレスになった気持ちを一気に娘に吐き出しにくるという、誠に迷惑な話だ。

嫁の愚痴から始まり本家にいるばあちゃんに至るまでの悩みが土産になっている。
頼むよ、かあちゃん、だからあなたが上京してくるのを歓迎出来ないのよね。
溜め込んで苦しくなるまえに本人か親父にでも相談せいってんだ!
それで、何かが変るってことはないだろうけど(^^;)頼られるのはうれしいけど、正直
うざい。内容がうざい。
せっかくの三連休なのに〜。やりたい事半減だよ。

お祭り 

2004年09月13日(月) 12時42分
9月はうちの田舎ではあちこちの町で小さいながらお祭りがある。
前祭・本祭・後祭と3日間催される。3日間といっても本祭の前後日は祭の音楽が流れているだけなんだけどね。
そして、お祭にはかかせない料理って何処の町にもあると思うんだけど、うちには笹で包んだマス寿司という押し寿司がある。これが祭の時には必ず食卓に並べられるのだ。
今では祭だからってわざわざ実家に帰らないから宅急便で些細な田舎の祭を味わうだけ。
ちょっと寂しいけど食べられるだけでもありがたい。
しっかし、母がいなくなったらこの伝統ある料理は誰が引き継ぐんだろう?
もちろん、私は出来ない・・・こともないけど。兄嫁は習う気まるでなし。
ってことは・・・・母も押し寿司の重石の上げ下ろしがきつくなってきたと嘆いてる。
やっぱここは習っておくべきか! お金で解決出来る世の中、お金でおいしいモノを食べれる世の中、お袋の田舎の風土の味は買えません、レシピを控えておこうと思った私なりの祭でした。

たまには電話しいや 

2004年09月06日(月) 23時30分
ドコモのCMで中川家の弟が、妹とテレビ電話しているシーンってなんだかとっても好き。
関西弁がいいのかな? 「たまには俺にも電話しいや」ってお兄ちゃんが妹に声かけている日常のワンシーンがひどくツボ。
関西にいる男友達と話してると、なんだかドコモのCMっぽくて癒されるなあと。
それを友達に言ったら、「俺が中川家の弟に似てるんか」って落ち込まれました(笑)
いや、そうじゃなくて雰囲気が似てるんだよってフォロー? ・・・体系は似てるわとは言えない(笑)すまん、心の中では似てるって思ってるわ私(笑)

たぶん、実の兄貴とは緊張してうまくしゃべれないから羨ましいのかもなあ。あのCM。
最近、個別で愚痴を聞いてます。父よ、母よ、兄よ、別にいいんだけどね、「今、母さんいなから電話した」とか「父さん寝てるから・・・」とかメールとか。
みなさん、聞かれちゃ困るけど愚痴は言いたいらしい。こっそり娘に愚痴ってるのが面白いです。でも、みんな同じ内容で愚痴るなよなあ、話し合った方が早いぞって思うのよ(^^;)

就職 

2004年09月04日(土) 2時42分
今、現在私は無職。今年の5月に退職してから仕事が中々決まらない。
年齢制限が容赦無く襲い掛かる〜(泣)
辞めた時は、すぐに次が決まるさと高をくくってたけど、ほんと世間は不況の就職難。ハローワークでも連日人が多く、テレビでは景気が良くなり就職状況もかなり良くなってきましたとかほざいてやがる!
嘘だろう〜、じゃなきゃハローワークの満員御礼状態はおかしいじゃないか!!
ハローワークの担当さんにその話をしたら、「あんなの嘘だよ、景気が良くなってるのは選挙前の議院だけだよ」と上手い事を言う。そりゃ、世間が、不況が悪いってだけが就職出来ないでいる原因ではないけれどもねえ。
かといって焦って決めた就職先は結局10日余りで辞める破目に。
最短記録だよ! それも仕事内容でなく、たった数日の人間関係で辞める破目に。
なんだか雰囲気が悪く馴染め無かったんだよね。6人しかいない小さな所だったから致命的だったな。精神的圧力というか・・・とにかく駄目で餓鬼みたいに会社に近づくといが気持ち悪くなるぐらい酷かった。務め初めてすぐに食欲無くなったしね。
だが、辞めるにしても筋はキッチリ通しましたとも! 上司に話し、引継ぎの話もし、理由をしっかり述べて(笑)
でも、短いながらその会社で驚くべき事が!
大抵、転職するたんびに太るんだけど、その会社のおかげ? 10日余りで4キロ体重が落ちました(ヤッター)ストレスで!
親友いわく、そんな体重の落ち方はすぐにリバウンドするぞって。(私もそう思うよ(^^;))
何にせよ、次はそうならない会社に当たりますように(気分的にクジのようだ)

老化現象? 

2004年08月22日(日) 23時42分
都会はとにかく歩く。車移動より、電車や自転車、徒歩が多いからだと思う。
私も会社から都心まで3駅程度なので帰りなどよく歩いている。昔は都会の人って足腰弱いってイメージなかった? 実際は逆! 田舎では子供の頃はよく歩いたけど、免許を取ると車に頼るから歩くことが少ないのだ。だからか、田舎から出てくる両親は開口一番、「歩き疲れた!」なんだよね。いかに普段歩いてないか。歩くというより階段での足の上げ下げがしんどいらしい。確かに田舎だと長い階段ってあまり見かけないし、駅の利用も少ない。

そういえば、連続して長時間歩くってことは日常あまりない。ウォーキングでもしてれば別だけど。自宅から駅までもだいたい10分程度だったりするしね。
だから会社帰り30分歩く事にした。これが初めの頃は足がだるくなったり、膝が痛くなったりで大変だった。でも、年をとって歩けなくなるのはいやだと思う。
だからかな、今まで上京してくる父母を煙たく思っていたけど、日々老いてく両親のリハビリにと娘の処に遊びに来たかったら歩けと言って実行させている(笑)
(別に遊びに来るのはいいのよ、でも10日以上いつくのよねえ・・・それは勘弁してくれ(汗))

何気ない歩くを必要以上に意識しなければならなくなるなんてやだな、そして歩けない両親を見は正直見たくない! だから私も負けずに歩こう!

何もしてくれない 

2004年08月12日(木) 23時06分
姑も嫁も初じめての経験!それは誰しも結婚すればそういう立場になのだろうけど。
自分の娘なら気に入らない事があればハッキリ言えば済む。だけどいきなり出来た娘にはそうはいかないみたいだ。遠慮もあるだろうし兄貴の手前ってのもある。だからかな、母からの情報は「何もしてくれないし、何言っても伝わらない」ってなもんだ。そして、たちが悪い事に一方的に嫁さんが悪いように聞こえるから困ったもんだ。かりに母の不満を兄貴に言えば、告げ口みたいだし、怒った兄貴が母を罵倒するのは目に見えている。どうしたもんかなあ。
私と兄は兄弟間の意思疎通がまったくない。1年に一度話せば多い方だという兄弟。あまりにもしゃべらない兄弟が嫁さんをネタ?にして話すのもどうなんだろう??
世間一般の兄弟ってどんな感じ?

手料理は・・・ 

2004年08月08日(日) 22時52分
結婚前に彼女の手料理を食った事が無く、夫婦になろうと踏み切った兄貴はある意味チャレンジャーだ! 
私が兄貴の嫁さんにあったのは結婚前に1回、結婚式に1回。・・・・でしゃべったのは時間にすれば1時間もないのではなかろうか。
だからイマイチどんな人かがわからない。私よりも6つも若いし・・・・。
ただ、結婚式の披露宴で彼女が料理した事が無く、また手料理も食べた事がないのが発覚! これはなあ、きついぞ!! 父母と絶句したのは言うまでもない。
そういや母が嫁さんは鍋つくるのにネットを立ち上げてから材料を買いにいったそうな。実家の定番鍋って水炊きなんだけどなあ・・・・。
ちなみに手料理で何が食べたいかと聞かれた兄は「まずは目玉焼きから」と言った・・・・不憫だぞ兄貴・・・(ちなみに兄貴はカレーぐらいは作れるし、目玉焼はもちろん出来る・・・っ)
先行き不安なのは言うまでも無い・・・。

嫁と姑って 

2004年08月05日(木) 18時23分
私の家には姑がいなかった・・・っていうか一緒に住んでない。そんな母が姑になる、ついでに私も小姑になる、これって兄妹があれば誰にでも起こりうる事。
手本のない姑と小姑・・・・そして私より若い兄嫁・・・。誰しも初体験だし・・・私的には一緒に住んでいないのでかなり人事(笑)
だが、そうはいかないのが母達だ。週1回の電話、たまのFAX・・・が週3のFAXに早がわり。
母よ、嫁さんは敵ではない! ついでに生まれ育ちも違う!(これ大事(笑))
でもねえ、目につくんだろうなあ、アラが(笑)

目的 

2004年08月04日(水) 0時08分
kouの徒然日記とは別に立ち上げた小姑日記。
ここでは主に小姑になってしまったが為に起こる様々な情報交換など出来れば良いなと思って作りました。
些細な事でも以外に誰かに同意を得たいと言う・・・小姑の悩みを話しませんか?
男性女性かかわらずどうぞ!
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kou7
読者になる
Yapme!一覧
読者になる