赤ちゃんを作るための骨盤矯正って・・・ 

2009年01月03日(土) 0時32分

わたしにできるかなぁと、お悩みのあなたへ 

2009年01月03日(土) 0時31分




本当にできるのかな・・・



マニュアル通りに実践すれば、妊娠することはもちろん
流産しやすい人や生理痛生理不順を改善することは
さほど難しいことではありません。

自宅に居ながら治療が行えますし、
夫婦でも寝る前に一緒に治療することが可能だからです。

事実、この半年で58人の方が、このマニュアル内容を実践して、
不妊症や生理痛生理不順の悩みから解消されているのです。


任意で報告をしてくれた方の中には、39歳の女性もいましたが
2回の流産を乗り越えて、無事出産したという嬉しい報告もありました。

不妊症の改善に向けて、大切なことは、一歩踏み出す行動力と決断力です。

悩んでいるだけでは、何の解決にもなりません。
もっと言うと、このままでは、状況は悪化するばかり。

なぜなら、この瞬間にも、あなた体は老化しますます条件が悪くなっているからです。

この状況を改善できるのは、あなたしかいません。



≫さぁ、勇気を出して初めの一歩を進んでください

アンケートによると・・・ 

2009年01月03日(土) 0時31分




一歩踏み出せば・・・



web上で行われたアンケートでは
150人(男女)中、実に、136人もの方が、

「赤ちゃんはほしいが病院に行く勇気がない」
「不妊治療や骨盤矯正の費用が莫大で払えない」
「恥ずかしくて、不妊症の悩みを相談できない」
「知り合いが整体に行って具合が悪くなった」

等々の理由で、誰にも相談することなく悩んでいるという現実があります。

でも、このように不妊症の解決へ向けて、
一歩踏み出せない人のためにご紹介したいものがあります。



≫それが・・・

知識と行動力があれば・・・ 

2009年01月03日(土) 0時30分




知識と行動力があれば・・・



あなたもプロの治療家と同じ
整体治療の結果を導き出す事ができるのです。

誰にも頼らずあなた自身で不妊症を改善し
元気な赤ちゃんを産むことができるなら、
この自宅治療ノウハウを知りたいと思いませんか?
あなたも不妊症の“苦しみ・悩み”から解放されるのです。



≫そのためには・・・

不妊症を解消する骨盤矯正法 

2009年01月03日(土) 0時30分




不妊症を解消するために・・・



不妊症にいい食品、サプリメント、入浴、神社、
いろんなことをあなたはしてきたと思います。

しかし、妊娠する環境、つまり子宮や卵巣の環境が良くなければ
確立は低下します。

カチコチの骨盤や頭蓋骨を柔らかくして、妊娠しやすい環境をつくってください。



≫妊娠しやすい環境を作るには・・・

妊娠確率が倍増する男性の治療 

2009年01月03日(土) 0時29分




意外と知られていない

男性の治療!




原因は男性のほうにもあるのはわかっているのですが、・・・
1日10分、自宅で寝る前に骨盤の治療をするだけでも、
男性の問題は解消できるんです。



≫そのためには・・・

ほとんどの人が誤っている健康の定義 

2009年01月03日(土) 0時29分




不健康で妊娠しますか??



妊娠し、出産するということは相当の体力を使います。

母体が健康でなければ妊娠しても成長できません、
本当の意味の健康を理解しましょう。



≫まずは骨盤の矯正から・・・

呼吸が浅くなり内臓が下垂する5つのステップ 

2009年01月03日(土) 0時28分




呼吸が浅くなると・・・



意外と思われるかもしれませんが
骨盤や頭蓋骨などは呼吸によって動きます。

呼吸というのは横隔膜の運動です(肺はガス交換だけ)。

この要因により内臓が下垂し、子宮の環境を悪くします。
そして、これを防ぐだけでも内臓の環境は良くなります。



≫そのためには・・・

誰にでもカンタンに妊娠する骨盤矯正の秘密 

2009年01月03日(土) 0時28分




妊娠するために・・・



子宮はご存知のように骨盤の中にあります。
骨盤の状態を良くすれば、妊娠する確率は倍になります。

妊娠し、子孫を残すという行為は人間が本来持っている
かなり強い能力のひとつなのです。

あなたが妊娠しないのはこの本来持っている能力を
充分に発揮できていないだけなのです。

内臓を本来の位置にもどし、子宮や卵巣が本来の能力を発揮きれば妊娠します。




≫内臓を本来の位置に戻すために・・・

あなたが妊娠しないのは・・・ 

2009年01月03日(土) 0時28分




妊娠しない理由は・・・



流産しやすい人は着床する体力があるのですが、
赤ちゃんが成長する子宮の環境が整っていないんです。

着床できない人は着床する体力がないのです。
あなたの子宮が本来持っている能力を発揮できていない状態なのです。




≫その能力を発揮するために・・・