傘の持ち方知らんヤツ多すぎ 

May 08 [Mon], 2006, 16:26
昨日、会社の先輩が誕生日だった。
今年で30歳。誕生日が来る前から
「とうとうきたよ・・・。」
とかなりのミッソジブルー・・・

私は年をとるのがイヤじゃない。
18歳の自分よりよっぽど今の自分が好きだし
今あの時に戻すって言われたら断る。
世の中のこと何もわかっていないのに
何もかも知ってます的な顔して大人ぶってた。あーはずかし。


でも何を勉強してきたの?っていう
大人とは思えない行動をする人もいるもんだね。
昨日悲惨な若者を見た。(若いといえど30位の男子)
雨が止んで使わなくなった傘を肩にかついで持ったのだ。
わたし目線で説明すると悲惨青年の肩から
私の目の前に急に傘がビーンと飛び出してきた。


「さ、刺さる」

すると後ろを振り向いてチッ
悲惨男に舌打ちされた。


絶対悪いのアンタだよ。
あたし悪くないよ。
ほんとうに目に突き刺さるかと思ったよ、傘。
ちなみに私の職場は六本木ヒルズ。
昨日はなかなか賑わっていて人も多かった。
そんな所で傘をかつぐアンタの無神経さに脱帽ですよ。


傘はおばはんがスーパーの袋持つ時みたくひじにかけるか
杖方式で持つように学校で教育してほしい。


持ち方禁止令としては
ビジネスマン風の男の人に多い、バックと一緒に持つやつ。
あれも飛び出していて危ない。
特にアレは子どもに刺さりそうで怖い。

後ろにずるずる引きずりながら持つのも人が多い町では禁止がいい。
運動場で線を引くときのみ可。とかでいいはず。


こうやって書いて自分も気をつけようと思う。


ディズニーではしゃぐ 

May 04 [Thu], 2006, 17:42
昨日、GWだというのにディズニーランドへ張り切って行ってきた。
GWだけあってもちろん鬼混み。
でも・・・楽しかった (*´∇`*)


夢と魔法の王国というだけあって
いつも自分のいる世界とはまるで違う場所へ
旅をしている気分になれるところ。

働いている人たちもみんな笑顔で楽しそうで
もちろんしんどい事もあるんやと思うけど・・・
それでも感じの悪い人に会ったことはないです。


そんなステキな王国に行くとなると
私のテンションはもちろん上がりっぱなしで
・・・子どもばりにはしゃいでしまう (/へ\*)
ミートミッキというミッキーに会える家では
順番が来ると4グループくらいでまとまって
ミッキーのいる部屋に入ることが出来る。
お姉さんが開けると出迎えてくれるミッキー・・・


ミッキー(

子どもと同じくらいはしゃいでしまう私たち・・・
でもココで「大人だし・・・」なんてもジモジするより
楽しんだほうがミッキーもテンションあがるはず


だから私は女の子とディズニーランドに行くのが好きだ。
一緒にミッキーに手を振ったりパレードでおどったり
思う存分子どもになって遊びたい。

・・・と言うと「俺ミッキーに手降るよ。一緒にはしゃげる!」
なんて男子がいる。
私と同じくらいはしゃぐ男子はちょっとイヤ。
男子が私と同じくらいはしゃぐことには何か抵抗がある。
こんなあまのじゃくだからきっと
彼氏が出来ないんだろうな。

昨日はミッキーと友達と円陣くんで手を重ねて
「オーッ (*^-^*)/」
みたいな感じで写真撮りました。
同じ部活出身みたいな写真ができあがりました。






恋愛依存症の人。 

April 29 [Sat], 2006, 14:01
私の友達が失恋したらしい。
とても悲しくて何も手に付かないそう。

高校くらいのときはそん事もあったけど
大人でそれじゃ困っちゃう。
彼がいなくなる一生のおわり

ってなるなんて
彼に依存していたとしか思えない。

恋愛依存症の人はたいてい自分がそれという事に気付いていないと思う。
私の友達も依存してるのかな?とは思ってた。

・彼が出来たら女友達と遊ばなくなる
・彼の話しかしなくなる
・彼を束縛する
・自分のやりたい事がない・・・etc

など友達には依存症的な行動がいくつもあった。
依存する事が悪い事なのかは分からないけど
誰かに頼らないと自分の存在価値が見出せないなんて
ちょっと悲しい。

友達は新しい彼氏を見つけまた依存してしまうのかな?
でも相手もそういう人なら案外うまくいくかもしれない、とも思う。
「恋愛に師匠なし」と昔の人は言ったもんだ。




ゴリラって言われたよ。 

April 27 [Thu], 2006, 15:07
昨日、前にベビーシッターしてたおうちに電話しました。
子どもが電話に出たので

「久しぶり〜元気?ちゃんと幼稚園行ってる?」

「行ってるで。今日も歌ったもん。」

・・・など3分くらい話をし、

「あんな、お母さんに代わってくれる?」
と本題に戻しました。

「ちょっと待ってな。お母さ〜ん。ゴリラから電話〜。」
       

ゴリラって・・・   σ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ?


・・・結構話したのにな。
ウホウホきこえてたのかな。
おむつも替えた仲なのにな。


 

社内女子に嫌われる男 

April 23 [Sun], 2006, 12:54
仕事を一生懸命しない男は無理

男の人は大変だと思う。女と違って就職する事が義務みたいになっているし。
自分の夢とかやりたい事とは違うことを仕事にしている人がほとんどだろう。
でも、やりたい事じゃないからって手を抜きまくるのはいかがなものか?

私は日曜日も会社に出勤する。
他の人は休みで、営業の人が毎週1人交代で
私と出勤することになっている。
でも中には上司がいないのをいい事に
さぼるやつがいるんだ。


今日出勤のおっさん、この時間でもまだ来てません
    ただ今の時刻13:06


自分がさぼる=私が2人分仕事をする事になる

の方式をわかっているんだろうか?
仕事はそんなに忙しくないけど
やっぱりいつ電話がなるかわからないと
トイレを我慢しがちになる、1時間の休憩もオフィスから出られない。

そしてこのおっさん平気で

「日曜日、出勤したので代休もらいます」

といって休んだりする。

おい、お前。日曜日10分くらい顔出して
今から遊びに行くってすぐ帰っただろう。


と上司の前で言ってやりたいが言えないあたし。
なんて小心者なんだろう・・・






大・大・大失態 

April 22 [Sat], 2006, 12:13
久々に、会社で大・大・大失態をしでかした。
普通の「失態」くらいなら毎日のようにしているけど
今日のは久々にひどかった・・・

もともと電話でのいい間違い、聞き間違いが多い。
例えば

「六本木ヒルズ店でございます。」と言うべき所で

・「六本木ステーションでございます。
  煤i ̄□ ̄;)・・・ステーションじゃないです。」
←いちおう小さく言い訳
・「六本木ヒルズ店だと思います。
  煤i ̄□ ̄;)・・・いや、確実に六本木ヒルズ店です。」
←余計あやしまれる

こんなミスは日常茶飯事でいつのまにか
会社の人も「笑えるから許す!」みたいな空気になってきた。

しかし・・・今日・・・
事件はおきた・・・


来客が来るとインターホンがなる。
もちろん言う言葉は

「いらっしゃいませ。」


しかし
来客がありインターホンごしに
私が発した言葉は


「いただきます(^o^)/」


会社が一瞬シーンとなる・・・オフィスの変な空気に
「何?」と思いつつお客様の対応を済ませる。


煤i ̄□ ̄;) あれ?わたし間違えた?
今何て言ったっけ?



近くにいた仲良しさんに耳打ち。
「わたし今いらっしゃいませっていったよね?」
同僚・「いや、あんた確実にいただきますって言ったよ。」


えぇぇぇぇぇ煤i´д`;)
これじゃただのくいしんぼうだよ。
ホンジャマカの人・伊集院光・内山くん・わたしだよ。


お客様に詫びる。
私・「すいません・・・さっきいただきますって言ってしまって・・・。
   決してくいしんぼうという訳じゃないんですが・・・」


客・「まぁよくある事ですよ。」

あからさまな無理やりフォロー・・・
気を使わせちまってごめんよ、お客さん。
いい奴だね、あんた。
会社のさゆり語録に今日の「いただきます発言」もメモられました
私が辞めてもこの会社に私の恥は受け継がれ続けるんだな。


 お願いします。

こんな男は嫌われる! 

April 21 [Fri], 2006, 11:28
昨日ともだちとご飯を食べに行った。
男子1人、女子2人の計3人。
その男の子は顔は悪くないのにモテない。
今までがっつり話したことなかったから
「何でモテないのか」謎だった。
でもご飯食べて、お酒飲んでハッキリした。

コイツはこのままじゃ絶対モテない!

モテないポイント

1 自分はモテるという事をしきりに言う。
  (本当にモテる人はこんな事言わない。コレ女子の常識)

2 人の恋愛にケチをつける。
  (俺に言わせるとお前は本当の恋をしていない、と言われた

3 何人と付き合ったことある、と付き合った人数を自慢する。
  (俺に言わせるとお前は恋愛してなさすぎと言われた)


恋愛ってたくさんの人と付き合えばいいんですか(>_<)?!
わたしは・・・違うと思うんです。
こういう自分の考えが絶対!みたいな人、ほんとやだ。
途中で話を聞くのがめんどくさいからカラオケへ

するとこの男・・・もっとイヤなやつに変身
わたしがaikoの歌をうたっていて1番が終わった時に
男はこうのたまった。

男・「2番はもっと甘い声で」

えぇぇぇっ( ̄□ ̄;) 何気取り?
イラっとしつつ2番を普通に歌う。
すると全部歌い終わった後にあいつは・・・


男・「恋愛していないからお前には歌いこなせない。」


はぁっ?

わたし大人気なくココで切れました。
そんな風に人の恋愛を批判して何がおもろい?って思う。
私の恋愛が例え人のそれより小さかったとしても
関係ない他人に批判される覚えはないし、私も相手も一生懸命だった。
思い出が壊されたような気がして
とってもイヤな気分だった。

周りにイラっとする人いませんか?



スーパー年齢不詳A 

April 20 [Thu], 2006, 12:42
イギリスへ一人旅をしたおはなしのつづき。

出発前にステイ先のファミリーから「入国審査が厳しいかも」
と宣告された。不安になってネットで調べると出るわ出るわ・・・
滞在時間を短くされた人、3時間拘束された人、スーツケースを調べられた人。
帰りの航空チケットを持っていても関係なく厳しかったらしい。
そしてこの3人の共通点は・・・

女子の長期一人旅
という事。私はそのパターンにぴったり当てはまっている・・・。
これはやばいかも。と思いつつ何も対策は立てぬまま出発

ポケモン飛行機が無事イギリスへ到着し、入国審査の列に並ぶ。

私は自分の感に賭けた。
審査官を見て1番優しそうな人を選びそこへ並ぶ。
見れば見るほど優しそうなおじさん
緊張もほぐれ
「大丈夫なんじゃ・・・?」
と根拠のない自信までふつふつと出てきた。
我ながらおめでたいやつである。

そして私の順番が次の次まで迫った時・・・
なんと優しいおじさんから厳しそうな女子に審査官が変わってしまった!


シフト ( ̄□ ̄;)!!


優しいおじさんは(←ただの予想)私を見捨てて去っていった。
私の頭に不安がよぎった。
スーツケースを開けられたらどうしよう。
スーツケースの1番上に
笹の葉
が入っている。

あやしい・・・あやしすぎる。

きっと用途を聞かれるに違いない。
七夕って英語あるの?!セブンイブンニング?!
パニックになりかけた時、私の順番がきた。
とりあえずサイトシーン、サイトシーン(観光)

審査官の口が動く・・・


「カンコウ?」


えっ ( ̄□ ̄;) ソレッテ ニホンゴ デスヨネ?

私の頭の中のちっさいおっさん。 

April 17 [Mon], 2006, 11:05
昨日の留学話の続きはまた今度・・・
なぜならかなり危機を感じた出来事があったからだ。

私の頭の中の消しゴム
という題名の映画があった。私はその映画を見ていないので
いったいどの辺が消しゴムだったのか、
消しゴムは消しやすいタイプか、消しにくい蛍光色の消しゴムなのか
まったくもって知るよしもない。

私の頭の中にも何か居るだろうか?
と考えたとき1つ気になる事があった。
普段の私はかわいいものが大好きなメルヘン子
しかしたまに私の中に見え隠れするキャラがいる。

それは・・・

おっさん

かわいいカクテルが大好きなはずなのに焼酎梅干割りが急に恋しくなり、
電車の中でマナーが悪い若者に説教したくなる。
おつまみ系の食べ物がむしょうに食べたくなり、
家で飲みながらテレビにつっこみを入れてしまう・・・

今日、朝はいつもは閑散としているヒルズのファッションフロアに
スーツ姿の男性が何人も立っていた。
前を歩く女子は何も気にしていないようだ。
前進あるのみという感じでもくもくと歩いている。
私は・・・気になる。
スーツの男はもにょもにょ口を動かして何か説明している風なのだ。
何を話しているか気になる。
少し近づいてみた。まだ もにょもにょ。
もっと近づいてみた。それでも もにょもにょ。
もっと近づいてみた。またしても もにょもにょ。

声ちっさ

私の声が結構大きめに響いた。
スーツの男は電車の中で酔っ払いに絡まれた時の女子のような目。
自分の声の予想外の大きさにビックリした。

スタイリッシュな若者たちはきっと
自分に関係ないことには関わらずに生きていくんだ。
私の頭の中にはちっさいおっさんが住んでいるから
若い男子のふがいなさを見ると一言物申したくなってしまう。
怖い。このままちっさいおっさんがどんどん成長して
普通のおっさんややおっきめのおっさんザ・おっさん
に成長していくんだろうか。

メルヘンなおっさん・・・そんな風にはなりたくないよ。





強くなれたイギリス1人旅 

April 16 [Sun], 2006, 12:17
私はフットワークがとにかく軽い。
やりたい!と思ったら即行動に移すクセがある。
あの時もそうだった・・・

イギリス 一人旅

行きたいと強く思った。なぜイギリスだったのか、あの時期だったのか、
うまく説明できないけど
思い立った時が「するべき時」
私はすぐにイギリスで何をするか、どこに行くか、計画をたてはじめた。

現代文明のおかげで(パソコンのこと)
1週間後にはステイ先のおうちも決まり、向こうでする事も決まった。
もちろんステイ先を斡旋してくれる会社などは利用していない。
そんな所に頼ったら楽しみが半減しちゃう!
自分が行く街、住むおうち、やる事。
全部自分で決めることに意味がある気がした。
住む場所はあえてロンドンではなく田舎町に。
せっかく何ヶ月も行くんだから、地元の人の空気を味わいたかった。
旅行で行けるロンドン、日本人がいっぱいのロンドンは今回はいらない☆

出発の日、自分が入りそうなくらいの大きなスーツケースをもって空港へ。
もちろん不安はあった。
英語は話せないし←自慢じゃないけど全く
海外に1人で行くのも長期滞在も初めて。
でもそれ以上にワクワクする気持ちの方が大きかった。

飛行機に乗る前。
周りを見ると女の子たちや家族が楽しそうにおしゃべり。
私はひとり・・・ポツーン・・・

か、かっこいい!!
まるで出来る女!!

調子に乗ったエセ出来る女のあたしは
「ふぅ」と切なげな感じに窓の外を見つめた。
そこにはこれから私たちが乗り込む飛行機。

よーく飛行機を見る。すると
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像こけし
» 傘の持ち方知らんヤツ多すぎ (2008年10月19日)
アイコン画像ぷるん
» 傘の持ち方知らんヤツ多すぎ (2008年10月06日)
アイコン画像汁大臣
» 傘の持ち方知らんヤツ多すぎ (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 傘の持ち方知らんヤツ多すぎ (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» 傘の持ち方知らんヤツ多すぎ (2008年09月24日)
アイコン画像有美
» 傘の持ち方知らんヤツ多すぎ (2006年06月20日)
アイコン画像さゆ
» 傘の持ち方知らんヤツ多すぎ (2006年05月13日)
アイコン画像有美
» 傘の持ち方知らんヤツ多すぎ (2006年05月09日)
アイコン画像さゆ
» ディズニーではしゃぐ (2006年05月09日)
アイコン画像ゆかぴ〜
» ディズニーではしゃぐ (2006年05月09日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kotowaza_com
読者になる
Yapme!一覧
読者になる