必要な資金の話

September 27 [Fri], 2013, 12:13
こんにちは。創業にあたり必要な資金の額を考えなければいけませんよね。
必要な資金の額とは二つの意味があります。


一つ目は創業事業を始めるためにかかる一切の資金のことをいいます。
つまりあなたが始める事業にはすべてで幾らの資金が必要なのかということを言っておかないといけません。


そして二つ目は操業にかかる資金をどのような形で賄うかという点です。


この賄う式の方法はいくつかありますので今回紹介します。

@自己資金

A誰かから借りた資金

B金融機関の借り入れ資金


大きくこの三つに分けられるのではないかと思います。

特に自己資金の考え方は非常に大切になってきますので、必ず覚えておきましょう。

自己資金とは事業を始める人自身のお金のことです。
それも通帳などで管理してきてあなたのお金であることを客観的に証明できる資金でないと
実際にあなたの資金であっても自己資金として見てもらえないケースが沢山あります。

よくあるのがタンス預金をしていた資金を自己資金とみなしてもらえないという点ですが、
これは自己資金として証明できませんので、難しい可能性が非常に高いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ことら3
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kotora03/index1_0.rdf