Last Song 

2006年11月20日(月) 19時54分

遠ざかる想い出は
いつまでも眩しすぎて
もっと側にいたかった
もう二度と逢えないけど
いつも側で支えてくれた
あなただけは変わらないでいて

最後に見せた涙が消せなくて

この白い雪たちと
一緒に消えてしまっても
あなたの心の中にずっと
咲いていたいから

寄りそって抱き合った
温もりは忘れないでね
違う誰かを愛しても

最後に聞いたあなたの声を
このままずっと離さないまま
深く眠りに落ちたい

降り続く悲しみは
真っ白な雪に変わる
ずっと空を見上げてた

この身体が消える前に
今、願いが叶うのなら
もう一度強く抱き締めて


「もう一度強く抱き締めて…」

再会〜story =?iso-2022-jp?B?GyRCIUEbKEI =?= 

2006年11月19日(日) 16時38分

微かな光に呼び覚まされて
儚い夢の記憶と消えそうな声

遠ざかる過去のざわめきは
今では見えないあの風景を映しだしてゆく


側で微笑う… 君がいる

そう… まるで昨日のことのように覚えているよ
誰よりも深く僕に触れたその眼差しを


分かち合うことの喜びも…
奇跡のようなあの出逢いも…
二人の面影さえも置き去りにして消えてゆく

薄れてゆく記憶の中で
もう一度抱き締めたくて
切ないくらい呼び続ける
君の名を
声がなくなるで

うつめいて震える君を
この腕で抱き締めたくて
この世界の誰よりも君を
守りたいと気付いたから

もう少しで僕は消えるけど…
それでも君だけは離したくはない
切ないくらい君に包まれたあの日々を

僕は忘れない



:Gackt.C

Mizerable 

2006年11月12日(日) 19時22分

二度と戻れない哀しみは
忘れられなくて
今も揺れる想いに染まることの出来ない身体が
壊れそうで…

一人きりの悲しみは
どこに行けば殺る
"wa ta si ni a su wa a ru no・・・"


深く深く落ちていく
忘れかけた夢の中で私は今
les mizerables
愛しすぎた貴方が
壁際の向こうで
そっと微笑っている…


届かないこの想いだけ…

吐息にのせて

合鍵 

2006年11月12日(日) 0時06分

鮮やかに咲く命は
雪のように夏の空に
溶けて滴る水滴は
視線のピントずらす

頬杖つきはにかむ笑顔
テーブルの向こう側
窮屈だったこの部屋はやけに
広く感じてしまいます

赤い絨毯の上
散らばった幾つモノ
記憶の欠片を集め
見えないカタチを
求めて泣く声が響いた

会いたくて
会いたいけど
会えないから
目を閉じるの
夢の星繋ぎ合わせ
君に逢いに行くの

お揃いのカップ
色違いの歯ブラシも
片方だけくたびれて
バランス崩した感情は
強がりみせれず…

寂しくて
1人きりで部屋の隅で
待っているの
2つきりの合鍵で
扉開けて君が

あの頃に帰りたくて
帰れなくて今はただ
瞳を閉じて耳を塞ぎ
君を描くの

君の笑顔も笑い声も
涙も怒る言葉も
何も見えない
何も聞こえない

君の帰りを待つの……
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kotokotoba
読者になる
Yapme!一覧
読者になる