一人から皆の輪へ

March 15 [Tue], 2011, 18:39
地震、大変なことになりました。

未だ全貌が見えず、5日たった今でも助けを求めている方が沢山いらっしゃると聞きます。
自衛隊の方々は24時間で3時間しか休憩を取らず頑張ってくださっているとか。
東電で作業している方々も、本当に頭が下がります。

ここからは祈ることしか出来ないけれど、きっと、届くと信じて、祈り続けます。



さて、地震で色々目を覆いたくなるような光景がテレビで映されていますが、どうしても目が行ってしまうのが、ウロウロとさまよったり、まるでご主人様を待っているかのように動かない犬、猫たち。
地震や津波の恐怖ももちろん、ご主人様が傍にいないということがどれほど彼らの心を痛めつけているのでしょう。
近くならすぐにでも行って保護してあげたい、でも東北は遠く離れていて、とてもボランティアでもいける場所ではありません。

人間の食事もまかなえていない今、犬や猫に食べるものを与える事が出来ないのはある意味仕方ないのかもしれませんが、どうか、ほんの少しでも良い、生きるための糧を彼らにも与えてやって欲しい。


動物保護の団体が現地に入ったという話もあります。
全部の犬を保護して回るのはかなり無理があるでしょうが、頑張って!頑張ってください!!

一匹でも悲しい思いをする犬猫がいなくなりますように。
人間同様、彼らも生きていて、私たちにとっては家族です。

今、私に出来ることはとにかく募金をすること。
現地への募金はもちろん、犬猫を保護してくれる施設へも募金したいと思います。

いっぱいのアリガトウ。

June 09 [Wed], 2010, 8:36
先日の日記を書いたその日の夜、ころちゃんの容態が悪化。

病院に行く途中の車の中で息を引き取りました。


ここ1〜2年は寝ていることが多かったけど、本格的に体調を崩して寝込んだのは本当に1週間だけ。

何て親孝行な子だったんだろう。

もっともっと苦労させてくれても良かったのに。

でもきっとそういうのが嫌だったんだろうなぁと思います。



ころちゃんは実の息子のさすけを看取り、その後のじったん(旦那の祖父)を看取り、じったんが亡くなった後のちゃーちゃん(旦那の祖母)をずっと守って、看取り、本当に別れの連続で辛かった家族の心を守ってくれた子だと思います。


ころちゃんには本当に感謝してもしきれません。

生まれてくれたことに、じったんと出逢ってくれたことに、

そしてさすけを生んでくれたことに。

さすけがいなかったら今こてつやもみじと一緒にいなかったと思うから。
さすけが私の人生観を作ってくれたから。

それからじったんの心に寄り添ってあげてくれていたこと、ちゃーちゃんの心身ともに守ってくれていたこと。

他にもいっぱいいっぱい。

あげたらきりがないくらいいっぱい、感謝してます。


今頃じったんに抱っこされてるかな。
「長い間ご苦労さん」って言われてるかな。
ちゃーちゃんによしよしってしてもらってるかな。

ころちゃん、ありがとう。
本当にありがとう。

いっぱい甘えて、ゆっくりしてね。

大好き。
ありがとう。





逢いに来て

June 03 [Thu], 2010, 10:13
すっかりご無沙汰の…8ヶ月ぶりとかいう暴挙ですいません…orz

体調不良や生活環境の変化、おまけにパソコンが壊れるとか色々重なってました。


その間に色々あったわけですが、とりわけ最近の重大事件はコロちゃんが体調を崩したこと。

15歳という高齢ですし、年明けには乳腺腫の手術もしたし、色々と獣医さんのお世話になっていたわけですが、今回の体調不良は誰も予測していなかった事態でした。


1週間ほど前、突然呼吸困難になり獣医さんに義母が急いで獣医さんに連れて行くと「胸水が溜まっています」とのこと。

原因はおそらく心臓の疾患によるものだろうということで、現在毎日点滴、注射、投薬です。
かなり悪い状態らしく、食事をほとんど取ってくれません。
とにかく何でも良いから食べてくれるものは無いかと義母と毎日色んなフードを試しています。


一時は本当に今日、明日という状態でした。
今は少し落ち着いています。


旦那にその話をしていたら
 「犬って大体一度持ち直すんだよ」 と。
 「そんで1週間とか、10日とか頑張るんだ。
 それは親しかった人とか可愛がってくれた人とかに 『逢いに来て』 って待ってるんだよ」 と。

最期にもう一度、皆に 『ありがとう』 を言うから、という意味なのだと。

コロの場合、それで最後にじったん、ちゃーちゃん、さすけが逢いに来てくれたら一緒にいくんじゃないかなって。


もうかなり衰弱してて、頑張ってって言うのは酷なのかもしれない、と思うんです。
でも、また明日、もう一度逢えますように、って願わずにはいられない。


多分まだまだ逢いたい人がいるんだよね。

大好きで大事な家族だから、じったんたちが逢いに来てくれるまで、もう少し、ゆっくりしていってよ、コロちゃん。







可愛い姪っ子。

October 03 [Sat], 2009, 0:31
先日実家に帰ったときのこと。

兄の一家と一緒になりました。
6歳と4歳の姪っ子と甥っ子がいてはーたんがよく遊んでもらってたのですが、
兄のとこは一泊二日の予定で二日目に姪っ子がこてもみさんと遊んでくれたんですよね。
ほぼ一日中。ずーーっと。

こてったんも膝の上で甘えてるし、もみたんもずっと裏返ってるし(爆)
どんだけ甘えてんだ、キミタチ(笑)

そんだけ一杯いっぱい遊んでくれて夕方くらいに帰っていったのですが・・・



帰った兄から電話がかかってきて、姪っ子が車の中で泣いて、家に帰ったとたん号泣だったとか。
え、なんで!?って思ったら
「こてつともみじと遊べて本当に楽しかったから別れるのが寂しかったの」だそうで・・・。

あまりの可愛さというか、いじらしさというか、もうこっちまで泣けてきました。
最近あんまししっかり構ってあげられないこてったんともみったんと丸一日遊んでくれただけでなく、
そんなことまで言ってくれるんだ・・・と。


なんかね、ちょっと色々考えさせられました。
はーたんが動き回るようになってトイレのしつけがちゃんとできてないこてもみさんは
隔離されちゃったわけなんですけど(はーたんが触るといけないから)
もう一度しつけしなおそうかと思いまして。
はーたんもだいぶ聞き分けるようになってきたし、トイレさえ完璧になればまた同じお部屋で
生活できるようになるかなって。

結婚してからずーっとわんこと一緒のお部屋で生活してきたのでやっぱり
寂しいのもあるんですよね。
足元にわんこの気配があるのとないのでは。

でもね、こてつはマーキングしまくるし、もみじはトイレまで間に合わないし(爆)
う◎ちは巻きちらすし・・・ちょっと乳幼児と同じ部屋には入れずらいというか・・・orz

でもこの姪っ子の一件の後ずっと考えてたんですよ。
しつけの失敗は私のせいだよなーって。
じゃあもう一度ちゃんと勉強しなおしてみようかなって。

だって家族ですものね。

ちゃんと一緒にいたいもの。


こてつ、もみじ、ママ頑張るから。
もうちょっと我慢しててね。


姪っ子ちゃん、ありがとう。
本当に、ありがとう。



※今回からこてったん、もみったんを本名(笑)のこてつ、もみじ表記に変えました。

ママの休暇・3

July 31 [Fri], 2009, 1:54

うっかりすっかり書き終えた気でおりました←
「続きまだ?」って言われてΣはっとなったのは秘密です。

さて。
2日間に渡りほぼずーっとカートを持ってくれた優しい友達と名残を惜しみながら別れ
新幹線に乗り込み写真をみてニヤニヤ思い出に浸りつつ夢の世界へと落ちていきました。

1時間半くらいうとうとしてあと1時間ちょいくらいから起きてました。
あーはーたん熱下がったかなーとか、こてったん鳴いてるかなーとか考えながら
ボーっとしてました。
新大阪で降りて乗り換え旦那の実家へ。

くっ・・・カートが重いぜ・・・

タクシー降りて門を開けたら絶叫するみるくさん。
あー・・・なんか、帰ってきたなーって感じ(笑)

家に入ったら一番にはーたんに「まま、おかいりー!!」と言われました。

おぉ。すごい。ちゃんと言えてる(笑)

はーたんの熱は38度6分。
うーん低かないけど下がったほうなのかな。
取りあえずこの2日間、ずっとご機嫌でいてくれてありがとうね、はーたん。
そして寝不足になりながらはーたんとこてもみの相手をしえくれたお義母さん、
自分も体調悪いのに頑張ってはーたんと遊んでくれた旦那に感謝!!


ちなみに、次の日にははーたんの熱はさがってましたという・・・
ぇー

ママの休暇・2

July 25 [Sat], 2009, 23:25

1日日の夜はホテルに帰ったのが12時過ぎてまして、速攻お風呂に入って
(ここのビジホは湯船が結構ちゃんとあるのが売りのようで、
シャワーだけじゃなくてちゃんとお風呂に入れました
上がってからライブのパンフ見たり写真撮ったやつ見たりして
1時半には寝ました。
明日は10時半に待ち合わせだから7時半くらいには起きようかな、と思ってたんですが
はっと目が覚めたら5時半でした(笑)

何故・・・?(笑)

まぁ寝過ごしちゃいかんという気持ちが強かったのかな、という感じで。

せっかくなのではーたんどうかな?と旦那にメールしてみたら
こてったんが一晩中鳴き続けてはーたんがほとんど寝れてない」と。

・・・えー・・・

もー・・・こてったん・・・。
こてったんは超神経質なので私や旦那が出かけてると
ちょっとでも物音がすると吠え続けます。
うーん、困ったなぁ。

普段ならまぁ仕方ないかな、で済むところですがはーたんは39度を越す熱で
少しでも寝なくちゃ駄目だしなー…
ってことでこてったんともみたんは実家から家へ強制送還になりました。
まぁお留守番に変更になっただけですけど。


そんなこんなでやっぱり心配はつきないまま2日目のスケジュールへ突入〜

2日目は東京見物!

実はちゃんと東京に来たのは初めてなので浅草に!
東京の友達に案内してもらって仲見世通りを通って浅草寺へ。

・・・え。改装中・・・?

何と言うタイミング・・・いやある意味思い出に残る・・・?(笑)
揚げ饅頭食べて、焼きたてのお煎餅食べて、お店みて回って。

その後浅草橋へ。

浅草橋は知る人ぞ知る、ビーズや天然石の卸のお店が沢山あるところなのです
友達も自分でアクセサリーとか作る人なので一緒に行きました。
ふたりで「あそこすごいイイ!」「こっちのキレイ!!」とか言いながら
結構な時間ウロウロしてました。

1時から4時半くらいまでいたんじゃないかな。
楽しかったー!

5時に友達に新幹線の駅まで送ってもらって帰りました。


<長くなっちゃったからやっぱり続く>

ママの休暇☆

July 23 [Thu], 2009, 13:13
先日はーたんが生まれてから初めてお泊りで遊びに行ってきました☆
元来お家属性な私ですので、まぁはーたんが生まれる前までもお泊りで遊びに行くことなんて無かったんですけどね(笑)
(一度だけミュージカル見に行って夜行バスで帰ってきたことはあったけど)

でもどうしても行きたいライブがあったので旦那に頼み倒して行かせてもらいました
「行っておいでー」と快諾してくれた旦那に感謝!


さて、当日の朝の出発が早かったので(私は3時起き・笑)5時ごろはーたんのオムツを替えていると


…熱い…?


何と熱出てました。

「あーーーっ」って感じです気持ち的には、かなり。

私「どどっど、どうしよ・・・?」
旦那「いや、行ってこい」

みたいな会話しました


だってどうしようかって思いますよね。
とりあえず一人旅なわけでもなく、友達のチケットも持っているため(しかも友達は東京の人)行くことにしました。
最近よく熱出すから他に症状が無ければ大丈夫だとは思うんだけど…。

で、新大阪から新幹線に乗って夜行で先に着いてる友達と、東京の友達と合流してご飯食べて会場に行きました。
んー横浜は初めてです。
ちょっと雰囲気が神戸に似てるよねーとか話しながらうろうろしました。

ライブは…まぁマニアックなので割愛。
とにかく行って良かった!!
泣きました。幸せでした。

はー。
疲れた気持ちも身体もとても癒されました。
ライブって良いなぁ。

途中途中はーたんの様子を聞きながらではありましたが、なんとかご機嫌で遊んでる様子。

そんで東京に行って友達とご飯食べて、誕生日プレゼント渡して、喜んでもらえてほっとして。
それから中野のホテルに1泊。

次の日は東京で遊ぶのだ!


<続く・笑>

お誕生日の続き。

July 19 [Sun], 2009, 9:12
あ、ケーキは私が作りました。
ド素人の手作りです(苦笑)
でもね、やっぱり売ってるケーキよりかは良いかと思ったのですよ。
1年に1回の素敵な行事だしね!(去年は買ったケーキだったけど


2歳だから2本ね



「しゅごーい



「ふうぅぅぅぅ



ママ「んじゃ切り分けるよ〜
「あ、とまと!
一同「をい!




ケーキ素通りか!

実は3枚目の「ふーっ」のあと「もっかい!もっかい!」のコールでもう一回「ふーっ」しました(笑)
ケーキも好きだけどトマトも好きなの!的な行動がはーたんらしいです。

しかし部屋が汚いな・・・(苦笑)
写真を撮る前には部屋を片付けるべきだと悟りました。
すいません・・・。

2歳になりました☆

July 19 [Sun], 2009, 3:02
なかなか更新がままならない…。

こんなブログに遊びに来てくれてありがとうございます・・・。


えーと。
はーたんが2歳になりました!!
めでたいね!やったね!


大きなケガも、病気もせず、すくすくと成長してくれてありがとう。

この1年もパパとママとはーたんとこてったんともみたんで仲良くやりましょう。

母はあなたの成長が何より嬉しいですよ。

これからもその天真爛漫という言葉がぴったりな、笑顔の素敵な女の子になってください。



「ぴーしゅ



「ちょっとだけ・・・」



「ぺろり



「もっかい・・・」



「ぺろり



2に続きます(笑)

さすけ

May 16 [Sat], 2009, 23:06
今日は私が犬をこんなに好きになった理由のひとつ、「さすけ」のお誕生日であり命日。

旦那と結婚して、旦那の母が飼っていたさすけを、旦那と旦那の母が仕事に行っている間私が預かっていた。

当時帰りの遅かった旦那。
22時23時なんてざらだった。
結婚して住んだ場所は友達どころか同世代の人もほとんどいない場所で。

寂しかった時間、ずっとずっと一緒にいてくれたのはさすけだった。

さすけはほとんど吠えない子で、しぐさがとても可愛い子だった。

寝ているとそっと寄って来て同じ枕で寝ちゃう子だった。


家を引越しして、さすけと暮らせるようになって3ヵ月後にさすけは悪性リンパ腫になった。

その2ヵ月後、お星様になった。


闘病期間は短かった。
元々食の細い子だったけど、日に日に食欲の無くなっていくさすけに、何とか食べてくれるものは無いかと、毎日必死でネットにかじりついて色々なフードを注文した。
薬、お守り、何でも試したけど・・・駄目だった。

あれほど自分と変わってくれたら良いと思う瞬間はなかった。

生きていて欲しかった。


あれから4年。
今でも毎日のように思い出す。
可愛いさすけ。

生きていたら12歳。
きっと舌をちょこんと出して可愛く首をかしげていることだろう。




さすけ。

そちらはどうですか。

じったんとちゃーちゃんには会えましたか?

こちらは大変な毎日です。

さすけがいてくれたらと思うことも多いけど、何とかやってます。

私があなたに会えるのはもう少し先になると思いますが、

それまで待っていてくれますか?

あなたに注ぎきれなかった愛は今あなたの弟ふたりと人間の妹に注いでいます。

いつかあなたと会えたときに「私は頑張った」と胸を張って言えるように

今日も、明日も、頑張ります。

他の人は「たった8年しか生きられなかった」と言うかもしれないけれど、

私は「8年も生きてくれてありがとう」と言いたい。

さすけ、生まれてきてくれてありがとう。

私と出会ってくれてありがとう。

嬉しいとき、寂しいとき、一緒にいてくれてありがとう。

きっとまた、会えると信じています。

もう少し、虹の橋で待っていてね。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瑚華
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月27日
  • アイコン画像 趣味:
    ・ペット
読者になる
諸事情から昼間4匹のわんこ(M・ダックス×2、シーズー、トイプードル)の子守をしている現在1歳8ヵ月のべビのママです
毎日家中あっちにこっちに走り回ってマース
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像cleo
» 可愛い姪っ子。 (2009年10月06日)
アイコン画像瑚華
» お誕生日の続き。 (2009年07月22日)
アイコン画像cleo
» お誕生日の続き。 (2009年07月21日)
アイコン画像ななこ
» お誕生日の続き。 (2009年07月20日)
アイコン画像瑚華
» くたばってました・・・。 (2009年01月26日)
アイコン画像ゆうまま
» くたばってました・・・。 (2009年01月26日)
アイコン画像瑚華
» くたばってました・・・。 (2009年01月26日)
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
http://yaplog.jp/kotemomi/index1_0.rdf
P R