後編3 

2017年08月17日(木) 13時24分
やっとこさぴろちゃん登場(ver給食当番)

痛みの最中にも、あぁ私の旦那が給食当番みたいな格好しているなぁ、との雑念を抱く妊婦、翼

そして出産後、給食当番を脱ぐタイミングを失い病室まで給食当番だった旦那、ぴろちゃん

割れ鍋に綴じ蓋である

そしてここから助産師の奪い合いが始まる

両隣りでも出産真っ只中の妊婦が陣痛と戦っているため、助産師さんは行ったり来たり

不安だからつきっきりでそばにいて欲しい所だが、自分のかたわらにいるのは尻押しで瀕死状態の給食当番のみ!!なにこれ!!不安ぱねぇ!!

ボス戦に挑もうとしてる自分のパーティが瀕死状態の給食当番だけってひどくね?せめて元気な給食当番であるべきじゃね?

何がどうなれば子宮口が全開と言えるかはわからないが、全開にならないと産ませてもらえない以上、何度もはったりで全開になったとホラを吹く妊婦、翼

一瞬で見破る鬼助産師

変わらず瀕死状態の給食当番

カオスである

自分で助産師さんを捕まえられないから、給食当番をたぶらかす作戦に変えた妊婦、翼

妊婦「もう出ちゃうから呼んできて!怒」

給食当番「え…近くに誰もいないよぉ…あのぅ…すいませ〜ん、なんか出ちゃうみたいで〜」




じゃ










後編2 

2017年08月17日(木) 11時04分
そして分娩台にやっと上がった私を地獄へと叩き落としてくれた事実その1「まだ力めない」

そうです

子宮口が全開になってからでは分娩台に上がれないので、余裕があるうちに上がっとこうってだけの話

飼い犬に手を噛まれるってこんな感じかしらね

続いて分娩台に上がった私を地獄へ叩き落としてくれた事実その2「痛み逃しなす術なし」

控え室では痛み逃しに手すりを握ったり、ぴろちゃんにお尻を押してもらったのに、分娩台ではどちらも強制終了されました

いやいや冗談きちぃわwww

なんで序盤で手厚かった看護が、本番で無くなるんだよ

ぴろちゃん給食当番みたいな服を着るために視界から消えてったし

いやいや、もう衛生面とかどうでもいいからそばいろし

ウンコと出てくるのに、衛生面とかまじどうでもいいし

「力んじゃうから、まだ手すりは出さないわね」って助産師さん、あんたは鬼か

飼い犬に手を噛まれるなんてもんじゃないね

飼い犬に預金通帳と印鑑持ち逃げされた気分だわ

そして絶望の中、ゴングは鳴り響いた








iPhoneから送信

やっと後編1 

2017年08月17日(木) 9時23分
朝8時半頃、やっと分娩室へのチケット発行

もうこの時点で半べそっすよ、半べそ
今ですらこの上なく痛いのに、これからが本番とかもうアホかと

赤ちゃんも産道を通って出てくるのはととも大変なんだと勉強したけど、知るかよと

カンガルーみたいに小さく出して袋入れて育てるように進化しとけよと(使えねぇ祖先達だなと)

ガラの悪い妊婦ですね

出ちゃう〜(泣)出ちゃう〜(泣)と助産師さんに泣きつきながら分娩台に上がったあたりで気がついたけど、もはや信用度はぴろちゃんより出会って数時間のこの助産師さんの方が上という現実

そばにいて下さい、私から離れないで下さいオーラを半べそで出しまくってる姿は求愛してる鳥のようでした

(無題) 

2017年05月29日(月) 15時31分
なんか病院で送信エラー出まくってたから読みにくいブログになっちゃったw

下半分を読んでください

(無題) 

2017年05月29日(月) 15時24分
深夜三時。病院には2回電話してもう限界だから、早めの入院開始 実家にぴろちゃん召喚(もちろん深夜三時です) 入院日の午後の半休を取らせたくせに、いざ出産が早まる可能性が高くなり、午後に休まれても意味がないと分かったや否や、泣き落としでフルで休ませるキチガイ嫁、翼。 ぴろちゃんはいてもいなくても〜なんて思ってたのに、実際に序盤の痛みを味わった時点で、1人は完全に無理と悟る。 方向転換するなら早めに限る。むしろ今現在は仕事が溜まってるぴろちゃんの会社以上に私はぴろちゃんを必要としている。社長と正式にディベートしても勝てる自信があった。だからこれは許されるべき主張だとすら思う そしてさすがの忠犬ぴろ公。主人に泣きつかれてしまっては、断れない。コテツの跡を継ぐ者はこうでなくちゃ 病院に着くと、とりあえずは子宮口が開くまで痛みに耐えるだけ 簡単なカーテンで仕切られた隣の部屋には同じように子宮口が開くのを待ってる妊婦さん 夜中だし、お互いの思いやりで静かにしなきゃね★ お隣さん「………(シーン)」最初いないと勘違いするくらい静か 翼「……いたい…いたいいたい!(叫んではいないけど)おしり!!おしり、押して!!!(尻を強く押すと痛みを逃す事が出来ます)」 翼「ふーー(吐いてる)ぶべべべべべ(吸ってる)(痛すぎて呼吸もままならない)」 翼「ガッチャン!ガッチャン!」しがみついてた移動式の手すりみたいな奴の音 みたいな感じで、申し訳なさすぎて、泣きたい、てゆうか泣けてくる ちなみにぴろちゃん残業で帰ってきたのに、真夜中に召喚されてるから、寝不足でふらふら なのに尻押せ!尻押せ!もっと強く!そこじゃない!と叱られ、それどころじゃなくてフルシカトしたけど「もうこれ以上強くは押せないよ〜泣」とささやいていて虐待されてる子犬みたいだった。こちらの件についても後ほど謝罪させて頂きたいです。気のせいか今更ながら尻はズキズキします。ぴろちゃんはちゃんと精一杯に嫁の尻穴にテニスボールを押し当てていたみたいです。大の男が名一杯尻を押し続ければ、尻の穴が負傷するのは当たり前です。 ちなみにこのテニスボール。夫婦それぞれ思いが違ったようで、私は「足の裏のマッサージ頼んだ時は馬鹿力で痛くて全然気持ち良くなかったくせに、力出せって言ってる時になんでださねぇんだよ!!怒」と終始イライラ。 ぴろちゃんは実際本気で力は出していたので「テニスボールが視界から消えて、尻にめりこむくらい押し当ててるのに、もっと強くって一体どうすりゃ…??」と考えた結果 手 じ ゃ な く て 足 で 押 し 込 ん で い た ら し い 確かにぴろちゃん側は向いていなかったが、まさか自分の真後ろでそんな奇跡体験アンビリーバボーが巻き起こっていたなんて… ちなみに怖くて土足だったのかどうかは確認してません。まさかね…靴は脱いだよね… 分娩室へ続く。
深夜三時。病院には2回電話してもう限界だから、早めの入院開始

実家にぴろちゃん召喚(もちろん深夜三時です)

入院日の午後の半休を取らせたくせに、いざ出産が早まる可能性が高くなり、午後に休まれても意味がないと分かったや否や、泣き落としでフルで休ませるキチガイ嫁、翼。

ぴろちゃんはいてもいなくても〜なんて思ってたのに、実際に序盤の痛みを味わった時点で、1人は完全に無理と悟る。

方向転換するなら早めに限る。むしろ今現在は仕事が溜まってるぴろちゃんの会社以上に私はぴろちゃんを必要としている。社長と正式にディベートしても勝てる自信があった。だからこれは許されるべき主張だとすら思う

そしてさすがの忠犬ぴろ公。主人に泣きつかれてしまっては、断れない。コテツの跡を継ぐ者はこうでなくちゃ

病院に着くと、とりあえずは子宮口が開くまで痛みに耐えるだけ

簡単なカーテンで仕切られた隣の部屋には同じように子宮口が開くのを待ってる妊婦さん

夜中だし、お互いの思いやりで静かにしなきゃね★

お隣さん「………(シーン)」最初いないと勘違いするくらい静か

翼「……いたい…いたいいたい!(叫んではいないけど)おしり!!おしり、押して!!!(尻を強く押すと痛みを逃す事が出来ます)」

翼「ふーー(吐いてる)ぶべべべべべ(吸ってる)(痛すぎて呼吸もままならない)」

翼「ガッチャン!ガッチャン!」しがみついてた移動式の手すりみたいな奴の音

みたいな感じで、申し訳なさすぎて、泣きたい、てゆうか泣けてくる

ちなみにぴろちゃん残業で帰ってきたのに、真夜中に召喚されてるから、寝不足でふらふら

なのに尻押せ!尻押せ!もっと強く!そこじゃない!と叱られ、それどころじゃなくてフルシカトしたけど「もうこれ以上強くは押せないよ〜泣」とささやいていて虐待されてる子犬みたいだった。こちらの件についても後ほど謝罪させて頂きたいです。気のせいか今更ながら尻はズキズキします。ぴろちゃんはちゃんと精一杯に嫁の尻穴にテニスボールを押し当てていたみたいです。大の男が名一杯尻を押し続ければ、尻の穴が負傷するのは当たり前です。

ちなみにこのテニスボール。夫婦それぞれ思いが違ったようで、私は「足の裏のマッサージ頼んだ時は馬鹿力で痛くて全然気持ち良くなかったくせに、力出せって言ってる時になんでださねぇんだよ!!怒」と終始イライラ。

ぴろちゃんは実際本気で力は出していたので「テニスボールが視界から消えて、尻にめりこむくらい押し当ててるのに、もっと強くって一体どうすりゃ…??」と考えた結果


確かにぴろちゃん側は向いていなかったが、まさか自分の真後ろでそんな奇跡体験アンビリーバボーが巻き起こっていたなんて…
ちなみに怖くて土足だったのかどうかは確認してません。まさかね…靴は脱いだよね…

分娩室へ続く。





(無題) 

2017年05月25日(木) 10時52分
あ、出来た

iPhoneから送信

(無題) 

2017年05月25日(木) 10時49分
ん?更新できない…

iPhoneから送信

(無題) 

2017年05月24日(水) 1時15分
さて、予定日をついに過ぎてしまった真夜中であります

朝がきたら、陣痛促進剤を使うための入院が始まります

ふーちゃんは結局、のんびり屋だったか〜なんて思いきや、実は夕方からたまに生理痛っぽいのがきてました!

でも気のせいっちゃ気のせいだし、間隔バラバラだし、9割がたうんこだと思ってた

21時頃には10分〜15分間隔で生理痛という枠から少しはみ出た痛さに

23時頃には「え?え?…ちょい待ちちょいま…あだだだだだだだだだだだだだぁだだだだ」と心の中でケンシロウ状態

そして日付け変わって現在、痛みの種類が変わりましたね、これ

なんでしょうか、生理痛プラスもっと体のちゅう……あた………だだだだだだだだだだだだだだだだだだただだだだだ!!(陣痛リアルタイムでお送りしております)

……。ふぅ。ですから、生理痛プラスもっと体の中心が砕けそうな痛み?骨盤の痛みなのかな?なんか骨盤あたりでドラゴンボールが7つ集まっちゃって、子宮でシェンロン出てきちゃって、はちきれそうだからとりあえず「消えてくれ!」って願いでシェンロン消えてくれるんだけど……どどどどどどだだだだだだだだだだだだだだだ!……ふぅ。

ですから、願ってりゃ1分しないで消えてくれるんだけどもね?また子宮の中でドラゴンボール散らばってくから、割と10分あればまたドラゴンボール集まっちゃうんすよね

その繰り返しっすわ、今んとこ

とりあえず痛い時は、目をつぶるな!ゆっくり息をしろ!というのが先人の知恵なので必死でそれを守ってますが、はたから見たらやばいヤツだよ、これ

寝っ転がるより立ってた方が楽な気がするんで、もう寝るのは諦めて、アイポッド聴きながら、リラックスして、陣痛が進むのを待ってます

たまたまか野生の勘か、今日の午前中は眠くて眠くてずっと寝ていたんで、体力は今のとこ大丈夫なのが救い

ふーちゃんも律儀なヤツだなぁ
促進剤使うの嫌なの分かってくれたんかなぁ

実はふーちゃんに早く出てこーい★出てこーい★言いつつも、予定日前日は「大家族石田さんち見たいから今日は勘弁まじ勘弁」って言ったの聞き入れてくれてたかもしれん

ワガママな母ちゃんですまぬーうううううでだだだだだだだだででででででつぁ!!……ふぅ。

深夜1時。先も朝日もまだ見えぬ。


iPhoneから送信

(無題) 

2017年03月14日(火) 9時35分
さてさてお久しぶり!

妊娠8カ月のどすこい体型のはずだが、周りには前と変わらない体型として映っているようだよ!おかしな話だね!あはは!(ミッキー風)

誕生日がきて28歳になったけど、今なお、心は女子高生のまま、時は止まったままだよ!フリーズ!!

誕生日はおととしからなんやかんやでいろいろあって、思い出深いものです

おととしの誕生日は付き合う前のぴろちゃんを初めてわちしのアパートに泊めた日でした。金曜日だった事も、手作り餃子食わした事も、覚えとくつもりはないのに頭から消えないのはなぜでしょうな

このよく知らない人を泊めて平気だろうか…と思いつつ「布団が1組しかないから、風邪ひかしちゃうかも…」とすっげぇ遠まわしに泊めるかどうか躊躇してるのを伝えようとしてる私をサラッと交わすように

「自分で毛布持ってく(キリッ)」

と言ったぴろちゃんを私は忘れない(ディスってません)

ぴろちゃんが持ってきた毛布がコテツの毛布とほぼほぼ同じ匂いだった事が非常に大きな安心材料となった事も私は忘れない(ディスってません)

餃子はポン酢派だけど、ぴろちゃんは違うかもしれないから、わざわざ餃子用のつけダレとラー油買っといたのにまさかの醤油で食い始めたぴろちゃんを私は忘れない(これはディスってます。誰にも必要とされないつけダレとラー油はこっそり実家の冷蔵庫に入れました)

エサやりだけしてた野良犬、野良猫をついに家の中にあげてしまった状況だと考えていただくと、非常に私の心情が分かりやすいかと思われます

もう最後まで(ペットなら死ぬまで、ぴろちゃんなら喪主務めるまで)飼うしかないな!っと決めたおととしの誕生日でした

去年の誕生日は同棲も落ちついてきて、FUJIYAのケーキを買って来てくれたぴろちゃんにパンダのコスプレをさせるという謎の誕生日でした(お互い、これといってパンダ好きではありません)

こんなに忠実な犬はハチ公かぴろちゃんぐらいだな、と思いやはり最後までしっかり飼う決意をしました

今年は風邪による咳のし過ぎで肋骨にヒビが入ったぴろちゃんが仕事を早退してきてくれたので、いつもよりたくさん一緒にいられた平日でした(棚から牡丹餅)(よくふざけて抱きついていたので、私が原因のヒビの可能性有)

今年も変わらず徒歩2分のFUJIYAのケーキを一緒に買いに行って、変わらず2人で食べて、去年と違うのはお腹には新メンバーがいることくらいでしょうか

そうそう。名前も決まりました!
風実(ふみ)ちゃんにしました!あ、女子っすw

ふーちゃんはどんな子に育てたいか、一つだけ決まっていることがあります

それは

バカでもアホでも運動音痴でもいいから







母と同じ苦しみを味わいませぬように…!!


誤配達コウノトリ 

2016年10月29日(土) 16時11分
ぴろちゃんと付き合ってから、わりと何回も妊娠したかもって思った事がある

始めの頃は生理予定日前なのに1人でハラハラして検査薬も使ったりしてた(このハラハラはまだ結婚詐欺の疑いがぴろちゃんにかけられていたからである)

いつのころからか

もう高校生じゃあるまいし、出来たら出来たでかまやしねぇ!ばっちこーい!

という心境になった(晴れてぴろちゃんの犯罪者疑惑の潔白が証明されたとも言える)

だがしかし、そもそも妊娠を疑う時点でおかしかった

生理予定日前からソワソワしているが、大抵生理はキッチリカッチリ予定日にきているからだ

体調もすこぶる良く、食欲旺盛

むしろなぜ妊娠を疑ったのか小一時間ほど問い詰めたい

それでも必死に妊娠初期症状をネットで調べては自分に当てはめていた

とゆうか当てはまっちゃうから困りものだ

微熱あり→太っているから人より暑く感じるのは当たり前

腰痛あり→太っているから人より腰に負担がかかるのは当たり前

頭痛あり→昔から

眠気・ダルさあり→ネットでゴールデンボンバーを調べてばかりいるから寝不足で当たり前

下痢あり→昔から

おわかり頂けるであろうか

クレーマーのようなこじつけっぷりである

でもそれだけいつのまにか自分でも気が付かないほどにぴろちゃんとの赤ちゃんを望んでいたようだった

そんな毎日を過ごしていたある日、自分の中の小さな変化に気づいた

いつもお昼はサンドイッチ1つとおにぎり1つをペロッと平らげる

むしろ足りない…まだ本当は食える
だからお昼以外もなんかしらずっとモグモグしてる

お昼の時間は自由だし、合間に何かを食べるのも自由な会社なので、私の机だけお菓子で溢れかえっていた

ポッキーとプリッツを交互に食べていた時は「お前、塩分と糖分、やりたい放題だなwww」と先輩に言われた

そんな私がお昼を残すようになったのだ

お腹がいっぱいで、後で食べようとしても、結局食べる気になれず、最後は捨てる

お菓子にも手が出ない

胸がムカムカするからたべたくない…

ここでハッとした

私に唯一足りていなかった妊娠初期症状の登場である

紅白にメガ幸子が出た時のようなラスボス感のある登場である

どうしても生涯に渡って消すことが出来なかった食欲の首を討ち取ったのだ

そしてこじつけではかもしだせないこの気持ち悪さのコンボ!

はい!妊娠きました!確定!(←イっちゃってます)

生理予定日前だったけど、もう生理は来ない事になっていた(自己判断)

毎日、気持ち悪さと食欲のなさと戦っていた(母ちゃん、頑張るぞっ!★って気持ちで)

なのにある日、パンツは血だらけになった(表現が純粋ですね)

頭はパニックだった

痔であれ!と本気で願った

妊娠してないなら、この気持ち悪さと食欲のなさはなんなのだ

病院に行った

























まじでブドウ球菌を絞め殺したかった

ブドウ球菌を我が子と思っていた自分自身も絞め殺したかった

どんな子が産まれても愛そうと心に決めてはいたが、ブドウ球菌だけは話が違う!

こんな我が子はいらねぇ!と心から思った

体から排除するための薬は本気の殺意のもと飲み続けた

体調は戻り、食欲も戻った

けっこう泣いた

そんな修羅場を乗り越えて、妊娠11周目に入ります



11








大事なことなので2回言いました

こじつけではありません

医者に股も開きました(お墨付きです)

初回に人間の子どもと間違えてブドウ球菌を誤配達したコウノトリが、気まずそうに人間の赤ちゃんを運んで来ました

来年5月末に母親になります

過去のブログをさかのぼると、コテツと結婚してタレ耳の可愛い我が子を授かる妄想を繰り広げているブログがあります

叶ったも同然っすね(ちっす)

正直なところ、お腹の子がぴろちゃんの子かコテツの子かわかりません

正直にぴろちゃんに伝えましたが、それでも愛すると言ってくれました(なんのこっちゃ)

そんなこんなでドタバタしております(^w^)
























iPhoneから送信
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像塚地
» ここをこうこうこう (2012年11月13日)
アイコン画像url
» もちろんマンガも買った。 (2012年08月26日)
アイコン画像むっちゃむ
» (無題) (2009年06月12日)
アイコン画像ヨシオ
» しょんぼり (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» しょんぼり (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» (無題) (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» (‐ω‐`)ふぅ (2008年10月06日)
アイコン画像じゃぶ
» (‐ω‐`)ふぅ (2008年10月06日)
アイコン画像RAOSU
» (‐ω‐`)ふぅ (2008年10月01日)
アイコン画像よしと
» (無題) (2008年09月30日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:kote2kote2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる