ココロの中のひかり

December 01 [Sun], 2013, 22:22
人間という生き物は、実は意識の10%ほどしか使っていません。

人間は脳の能力の10%も使っていないという似たような言葉がありますが、
実は10%使っているだけで残りの90%は潜在意識として使われずに死んでしまいます。

では潜在意識の90%は何でできているのか?

それは、潜在意識の90%は"ひかり"でできているのです。

なんかオカルト宗教っぽく聞こえるかもしれませんが、
ぜひ一読してみてください。

少なくともこのお話を読み終わる頃にはココロの中に、
少し晴れ間が見えてくると思います。


人間はという生き物は、その90%の光を自分自身で曇らせて生きてしまいます。

もし生きている意味がわからないという人は、
表面意識の10%さえも曇ってしまっている人なのです。

その人によって暗闇の中をもがいたり、
歩いたりしているような感じがするのです。

そう、だから生きている意味さえもわからないのです。
何も見えない、見えていないのです。


このお話では、あなたの心深く眠っている90%の潜在意識の活用する方法を教えたいと思います。

まずイメージしてみてください。



あなたのココロのなかに太陽があります。
まぶしくて見えないほどひかりを放っている太陽です


ココロの中に太陽があるのがイメージできてますか?

ココロのなかに太陽が光り輝いています。

潜在意識の90%はひかりでできているのです。

ココロがこんなにも強いひかりを放っているのに、
あなたの体は輝いていません。

なぜでしょうか?

その理由は、あなたがココロのなかの太陽のひかりをあなた自身で曇らせているからなのです。


太陽が光り輝くようなあなたのココロを、
曇らせているものはなんでしょうか?


それは、あなたの使っている言葉なのです。


私達の言葉もひかりでできています。


え!?うそだ!と思うでしょうね。


音でなければ文字ではないですか?


実は音も文字も光も同じ波動なのです。

なので、元々はひかりと同じなのです

物理学なんかではありませんよ。
ココロの中のお話なんです。

明るい言葉を使う

December 01 [Sun], 2013, 23:14
言葉には、明るい言葉、暗い言葉がありますね。

明るい言葉を使っていないとココロの中の太陽のひかりは外には出てきません。


だから明るい言葉を使ってみて下さい。

"楽しいな" "嬉しいな" "大好きです"

"素敵!" "素晴らしい" "幸せです" 

今だったら"いいね!"ですか。


こういった言葉は明るい言葉ですよね。

周りも自分も気持ちが明るくなる言葉だけを口にするようにしましょう。


反対に言いますと、

"つまらない" "むかつく" "嫌だ"
"気持ち悪い" "死にたい" "不幸だな"

これらのことばは、あなたのココロを曇らせる言葉ですよね。

暗い言葉は絶対に口に出さないでほしいんです。


明るい言葉を使って生活ができるようになったのなら、
周囲の人をあなたの心のひかりで照らしているんだ。
というおおらかな気持ちでいましょう。


大切なことを言いますと、
不思議なことに、あなた自身は、あなたと同じようなひかりを
放っている人としかお付き合いができません。


"類は友を呼ぶ"と良くいいますよね。

この言葉の本当の意味は、ココロの中の太陽が発する
ひかりの波長が同じ人同士が引き寄せあうということなのですね。

だから、もっと幸せで楽しい生活を送るためにはココロの曇りを取り除いて、
あなた自身が自分のココロの太陽のひかりをもっと輝かせる必要があるのです。


そうすると、あなたと同じようにココロが澄んでいて、
明るく前向きで素晴らしい人と出会えるはずです。

人生の財産となる人間関係が生まれてきます。

そのためには、明るい言葉を常に使っていてください。

明るいものを身につける

December 02 [Mon], 2013, 21:19

白や、黄色、オレンジといった

できるだけ明るい服を着てください。

明るい人は明るい服を着ています。

明るい服は、あなたの気分を明るくします。

よりいっそうココロのひかりを増やしてくれます。


だから、黒、紺、グレー、茶色といった、
地味な服ばかりを着るのはやめてください。

また、肌がガサガサならケアしてみてください。

なんなら靴も磨いて光るようにしましょう。

肌や靴からも光が出ています。

少しでも光が出るように心がけてください。

なんか風水みたいですが。

ホントのことなんです。

いい笑顔でいること

December 02 [Mon], 2013, 23:21
あなたのひかりを出す最高のアイテムは、


それは、


笑顔なんです。


そう、笑顔なんですね。


笑顔はココロの太陽のひかりに通じています。

素敵な笑顔を自分のものにしてみて下さい。

でも、どうしたら最高の笑顔を手に入れられるのでしょうか?


それは"悩まない"ことです。

悩みがココロの曇りをつくってしまいます。

悩んでいると、すぐに顔に表れてしまいます。


深く考えてもどうしようもないことも結構ありますから、
他人のために悩むのはもうやめましょう。


他の人を自分のお思い通りにすることは不可能ですよね。


だから、他の人ではなく、まず自分を変えてみましょう。

そのためには、


"怒らない"

イライラしたり、怒ったりしたりするとココロの曇りができます。

自然に笑顔が出ない顔になってきます。

大きく言えば他人を許せれば怒る必要はなくなります。


"悲しまない"

沈んだ気持ちでいると悲しい顔にもなります。

傷ついたとしても悲しみをいつまでも引きずらないようにしましょう。

今生きていられることに感謝して、

少しでも楽しさを優先する生活にしましょう。


また、他人に同情して一緒に悲しむのもやめましょう。

同情するより励ましてあげることが大切です。


"おどおどしない"

人に劣等感を感じたり、卑屈になったりすると、
おどおどした笑顔になります。

ココロの太陽が歪んでしまいます。


そうすると、人から誤解されたり、なめられたりする原因もなります。

必要以上に人の顔色をうかがったり、人に気に入られようとするのもやめましょう。


自信がある人は、まっすぐな自然な素敵な笑顔を持っているものです。

ココロの中の太陽は、自分に自信を持ったとき光り輝きだします。

自分に自信を持つこと。

これが笑顔の秘訣なのです。

ひかりをあたえると

December 02 [Mon], 2013, 23:24
それでは最後に、

人に与えることを心がけましょう。

お金やものを与えるだけではありません。

感謝やねぎらい、応援の言葉、
そういったささいな気遣いを目の前にいるみんなに与えましょう。

それは、周囲の人にあなたの心の太陽のひかりを与えているのと同じことです。

あなたが周囲の人にひかりを与えれば、周囲の人も反射してひかりを返してくれます。

そうやって、周囲の人と照らしあえば、
あなたの人生は、ますます明るくなりますよね。


また、
お金は、あなたの心の太陽のひかりに誘われて引き寄せられます。

なぜかというと、お金のもととなる"黄金"は、
太陽のようにキラキラと輝いているからなのです。


あなたのココロから出る豊かなひかりは、明るくて素敵な仲間だけでなく、

財産となるようなお金を運んできてくれます。

ココロの中の太陽光が、少しでも周囲を照らすように心がけて生活しましょう。


そうすれば、しあわせをずっと感じて生きられます。

生きている意味がわかるはずです。


あと、最後に一つだけ注意することがあります

不安になるような光を感じたのなら、それは間違っています。

偽物の光ですよ。

くれぐれも気をつけて下さいね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こおすけ
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kotbaryoku/index1_0.rdf