チュウベイバクでひーたん

May 17 [Tue], 2016, 14:15
病院には多くの科が設置されていますが、配属された科の診療内容によって、看護技術や処置の方法も異なります。

ローテーション研修は、介護福祉士にとって自分の部署には無い幅広い看護技術を修得できますし、介護福祉士として全体的なものの見方が出来るようになり、知識を深められるでしょう。

介護福祉士としての今後を思い描くことに繋がりますし、新人介護福祉士の前向きな気持ちも湧きやすいようです。

介護福祉士の仕事は、病棟勤務と外来勤務で大きな違いがありますが、外来勤務の良い所というと、日勤だけ、という部分が大きいです。

特に子育て中のナースにとっては大きなメリットです。

それから病棟勤務と違って、外来勤務では、土日祝日がちゃんと休みになる場合が多いです。

例外を除いて、夜勤ももちろんありません。

忙しさの度合いについては、病院によっても違いますが、混みやすい小児科や、人気のある医師のいる診療科だと多くの患者が押し寄せるように待合室に集まり、介護福祉士は対応に追われることになるでしょうし、待たされる患者からはクレームも入るでしょう。

身につけたいスキルについてもどういった病院か、診療科はどこかによって違ってきます。

あまり意識されたことは無いかもしれませんが、介護福祉士にもそれぞれ階級があります。

高い階級から言うと、職場によっても違うのですが、大抵は看護部長、総介護福祉士長などと呼ばれる方々です。

どのようにして階級を上げるのかというと、その病院での勤務を長くするなど、一目置かれ、認められるような存在になることが必要だと言えます。

当然ですが、階級が高い程、より多くの給料を受け取れるはずです。

要資格の専門職である介護福祉士ですが、他業種と比べると、簡単に転職ができるようです。

きっかけが結婚や出産だったり個人の都合にあわせるために職場を変えるケースも多いのですけれど、人によっては介護福祉士としてのスキルをあげるために、転職を志す場合もあります。

こうした理由によるのであれば、はっきりした志望の動機を持っていなければ転職させてもらえないことだってあるかもしれません。

例として、今いる職場では遭遇することない症例を体験したい、小規模な病院では引き受けることのない、高難度の治療に関与したい、など志望動機のアグレッシブさをアピールできると良いかもしれません。

入院できるような大きい病院の介護福祉士の仕事内容は、外来勤務と病棟勤務で大きく違ってきます。

という訳で、例えば病棟勤務をこなしてきた人なら、別の仕事先に移ったとしても、慣れている病棟勤務になりやすいようです。

または、何か得意な技能を持っているのであれば、それを採用面接で言っておくことで、得意なことを最も活かすことができる職場配置となるはずです。

そうなるとつまり、夜勤をぜひ希望したいということなら、高い確率で病棟勤務にまわされるでしょう。

就く仕事の内容次第では、給料の金額も当然、変わることが考えられますから、とにかく希望することなどがあれば、言っておくべきです。

主な介護福祉士長の仕事と言えば、各病棟をとりまとめるほかに、介護福祉士たちを指導教育したり、上司にあたる看護部長をサポートするなどが主な仕事で、企業では課長と呼ばれるクラスのものです。

普通に課長職といっても、その年収が中小企業と大企業では全く違うのと同様に、病院の規模の大きさで介護福祉士の年収もそれぞれ違いがあります。

そのほかの影響として、公立病院と民間病院、地域の格差等が影響しています。

ついでに言えば、最も高額と考えられるケースは公立病院に勤めた場合で、750万円位だとみられます。

多くの介護福祉士は病院で働いていますが、病院といっても比較的大きな総合病院から地域の町医者まで様々にあります。

あるいは、介護施設や保育園などに常駐する介護福祉士もいます。

それぞれの会社で給料が変わるものですが、もちろん、介護福祉士も同様です。

地域の診療所と総合病院とでは、やはり収入は違ったものになるでしょう。

これらの事を考慮すると、介護福祉士として働く人の平均年収には、大幅な違いがある事を知っておきましょう。

介護福祉士というものは特殊な仕事と認識されることが多いですが、他の仕事と同様に、労働者の権利を訴えるような組織がなければきちんとした雇用条件が得られないような場合も出てきて、患者にとっても不利益となるようなことも起こりかねません。

ストライキを起こすことも介護福祉士は難しいので、経営者サイドがしっかりと気を配るということが大事だというのは当然の事実です。

街コンでは多数の方と知り合うことが出来ますが、このイベントに参加する介護福祉士の方は少なくありません。

職場では女性が多数で、男性との出会いというものが少なくて、結婚相手を探したいという介護福祉士たちが街コンへ続々と参加しています。

介護福祉士という仕事は、街コン参加者の中でも人気の高い職業だと言えます。

ただし、たとえ素敵な出会いがあったとしても、その後、仕事が規則的でないということが原因で、結果として、破局、ということもままあるようです。

看護婦はハードな仕事と言われていますが、もはや介護福祉士なしの病院などあり得ませんし、大変やりがいがある、と考えている人は多いです。

入院患者のいる病院ではもちろん24時間稼働しますし、介護福祉士も病院に24時間いることになり、日勤、夜勤という形で業務時間を分け、交代で勤務することになっています。

他の交代制のお仕事と同様、上手に生活のメリハリをつけないと結果的に睡眠不足を招きますので、気を付けた方が良いでしょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ルカ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kosmarionpeed0/index1_0.rdf