ツライ腰痛を和らげてデスクワークに集中する方法とは?

February 17 [Tue], 2015, 22:52

腰が痛くてデスクワークに集中することができません。


椅子に座っていると
腰が痛み出してツライのです。


30分以上は椅子に座ることができなくて、
集中力が途絶えてしまうのです。


仕事をこなさないと
サービス残業が増えていくだけ。


腰痛を和らげて、
仕事に集中できるようになりたいのです。



腰痛にはストレッチがいいと聞くので、
30分おきに腰を回したりしています。


たしかに、その時は、気持ちが良くて
腰の痛みは和らぎますが、
座ると痛みを感じてしまうのです。


腰の骨と骨の間には、
クッションになる軟骨があります。


同じ姿勢で座ることで、
このクッションが減ってしまう
ようです。


そうすると骨と骨がぶつかってしまって、
痛みを感じてしまうのです。


しかも、この軟骨は、
年齢を重ねるごとに減少していくのです。


だから軟骨成分を補給しないと
どんどん痛みが悪化してしまうのです。


軟骨成分で有名なのがグルコサミンです。


ただ、市販のグルコサミンは、
なかなかカラダに吸収することができない
ようです。


しっかりカラダに吸収させるには、
天然のグルコサミンと呼ばれている
『N−アセチルグルコサミン』がいいのです。


なんと市販のグルコサミンよりも
3倍も体内利用率が高いのです。



『N−アセチルグルコサミン』は、
もともと人間の体内に存在する成分と一緒なので、
利用率が高いのですね。


減少していく軟骨成分を補給することができるのです。


『N−アセチルグルコサミン』を飲み始めてから、
2週間程で腰の痛みが和らいできました。


1〜2時間仕事をしても
あのツライ腰痛を感じることがないのです。


わたしの場合は、軟骨成分を補給することで、
腰の痛みを和らげることができました。



もし、軟骨成分を補給しても効果を実感できなければ、
整形外科で診察をしてもらった方がいいですね。


別の原因があるのかもしれません。


年齢と共に軟骨成分は減少してくので、
今の内から補給しておくことで関節の痛みを
予防することができます。


いつまでも、元気でいたいので、
『N−アセチルグルコサミン』を飲み続けます。


『N−アセチルグルコサミン』の公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
天然型N-アセチルグルコサミン