やってらんねえ

July 30 [Thu], 2009, 19:52
やってらんねえ


と最近つくづく思う


わたし(可憐なOL二十六歳)がこんなにひどい言葉遣いなのだ


なにかあったに違いない


いまある方(オ壺ネ)から引き継ぎを受けているんですよ


しかしその方はそれらの仕事を渡したいのかそれとも気にも留めていないのかわたしが話し掛けてもあとでの一言か(しかもそのあとわたしに話し掛ける様子もなし、これじゃいつ話せるかわからない)、たまに話をしている時ため息をついていらっしゃる


なんかなんだろう


最初から貴方は完璧だったのか


仕事をきちんと引き継ぐ気はあるのか


聞いてみたい


期待するのはやめよう

オ壺ネさま、貴方は人間としてすごく嫌いなタイプです


ってわたしが好きかどうかなんてどうでもいいんだ


明日も負けず頑張らな

あの年代の女性ってほんとに面倒なんです?


今日のご機嫌

July 18 [Sat], 2009, 22:12
ぶちょさまの機嫌は、最高でした







はよ帰りや〜と言われ






頭を撫でられた







この話を恋人にしたら





どこか飛ばされるんじゃない?






と言われました






間違っても海外赴任とかいやっす

祇園祭り

July 16 [Thu], 2009, 20:11
長いあいだ

放置スマンぬ。

最近巷では夜ひとりでホルモンを食べにいく女性をホルモンヌと言うそう。


さて先週は忙しくて忙しくて。


社内イベントがあったのです。

その前の日帰ったのは深夜零時をとっくに過ぎていました。

そして数時間の睡眠をとり、早朝から会社へ〜。


ということで我らぶちょ〜の機嫌も波がありました。


そして地雷を踏みました。

ちーん


わたしには言いやすいんでしょうか。


前日の昼から彼女は次の日を考え慌て始めたのかイライラし始めたのです。





そして


一生懸命書類をcheckしているわたしめにこうおっしゃっられた。



なんて言ったと思う?


そこのあなた当たったらすごいよ。


多分こんな鬼ぶちょがいる職場を経験したひとなんだろうな。





ご苦労お察しします。



○○さん、みんな遊んでるんじゃないんです。一生懸命やってないとは言わないけどもうちょっと真剣にお尻が決まってるんだからもうちょっと焦りをもってやりましょう。






遊んでないし


真剣にcheckしてるし

黙って黙々と仕事をしていて遊んでいると遠回しに言われたわたしの気持ちはもう沈む沈む。




同時に憤りを感じ泣きそうでした。


いやもう半泣きです。

ほんとに遊んでいたならばわたしも謝りましょう。


けれども百歩譲ってもわたしは少なくとも仕事をしていたんです。






そのあとはトイレに言っては

クソババア!






社内を歩きながら

クソババア!




更に

こんな会社やめてやる、いつかやめてやる

とぶつくさ言いながら社内を歩いてました。
ちなみに周りにはだんれもいない時ね。







一応大人ですから


社会人ですから


プロフェッショナルですから(?)





いやあこうでも思わないと自分を保てなかった。




短気ではあるかもしれないけど、こんなにブチっときたのは久し振り?





真面目にあの発言は許せない。





でもあんな年増ぶちょ〜に負けないわ。




ミナドモ応援をよろしく頼む!

ホメゴロシシリーズ化決定

June 14 [Sun], 2009, 18:53
最近髪をきったんです。

ワタクシ的にはすごく気に入っています。


真っ黒でストレート、長さはミディアム。前髪はリップラインでまっすぐにcutしてあります。


この髪型にして大分たちました。






しかしまたもや、そして今更Ms.鬼部長からホメホメ攻撃を受けました。





会議から帰ってきたブチョ〜が一言。





「わたしその髪型好きです。」

声低めで言い切りました。



思わず言われた為、不意打ちにあい驚いたワタクシは、





「あ、ありがとうございます」



welcome back to ホメゴロシworld!HOMEGOROSHI Part2 now begins!


そしてホメゴロシにあった日はやはりありがとうございますとしか言えない私。



もちろん部長を褒めるなんて嘘臭くて出来ない。



特にそこから会話を広げることも出来ない。

一番無難な返しです。

やはり権力に弱いわたしです。







ho・me・go・ro・shi

June 09 [Tue], 2009, 23:36
弊社ではIKEMENが というか わたしのお目にかなう者がいないので

先日寝坊したのも重なり ザ・ノーメイク で出社。

そのいつもに比べてあっきらかに、うっすい顔を見て彼女は一言。

”なんか違う”とおっしゃった。

そのあとに、続けて”あらノーメイクも好きよ。可愛い顔してるのね。もちろんメイクした顔もいいけど。”

と彼女。ここで素直に心から喜でしまうあなたはまだまだです。

一年この部署にいるわたくしは素直に喜ばない、これ常識。




数時間後、会議から帰ってきて一言。”本当可愛いわ、新たな一面を見つけたわ。”

とさらにHOMEGOROSHI!













なんですか。明日わたくし海外赴任でも宣告されるのでしょうか?

すでに2週間経ちますがなにも宣告されてません。こわい・・・・。

そしてその次の朝は寝坊していないのに薄めのメイクで出社しました。

変なところで気を遣ってしまうわたくしです。

彼女の秘密 足

May 28 [Thu], 2009, 0:59
彼女の更なる秘密


それはどんな会議にも取引先との面談にも素早くたどり着ける長い足だ


昔は山登り、はたまたウォータースポーツをやっていた部長の足は美しい


足の大きさは推定24.5cm


ちなみに足の長さではわたしだって負けてはいないと思う

部長の秘密 目

May 27 [Wed], 2009, 0:27
Ms.鬼部長は俗に言うアラフォー。



部長ですよ!御年40代で!これはエリート中のエリートですよ!しかも男性幹部を従える女部長ですよ!



何かあるはずです。ないわけがないですよ。


まず彼女の鋭い目。
まず貴方は見ないほうがいい。


石になるから。



彼女はこう呼ばれている。


メデューサ。



石になってしまい貴方は彼女の側で立ち尽くすのみ。

※慣れてくると頷くくらいは出来るが。


だから我が部署全員、部長を説得する時は彼女の目を見ない。


これが我が部署生き残りの術である。






これはすべて事実である。

まず

May 26 [Tue], 2009, 22:55
自己紹介。わたくしは、某日用品メーカーで働くOL・しまこ(仮名)今年で27歳です。

わが部署には社内のひとびとが恐れる鬼部長(見かけは美しい女性ですが、もうほとんど男です)がおります。

なにが怖いかはこれからちょっとずつちょっとずつお話をしていくことにします。

おーほっほほっほ。 もはや笑ゥせぇるすまん(←書き方注意。わたくしめはすごい好きです。) 

もはやホラー

まあ、退屈なときや刺激が欲しいときに読んでくだされ

ってかストレス発散させてオクレーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
P R
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koshiyo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる