女性の身体が喜ぶ「温」と[ハーブ」の秘密で腰の痛みが緩和

May 17 [Sat], 2014, 17:03

●生理前の腰の痛み、抱えたことはありませんか?

毎月イライラ、肌荒れ、便秘、乳房がむくむ
腰が痛む、など毎月1週間以上にわたって
辛い状態が続くのですが、まったくいつもと変わらない
という人も中にはいます。

痛みのあまり一睡もできず、無意識のうちにうめき声をあげたり
のたうち回ったり。

一般によく言う月経困難症は病気というよりも
痛みの感受性が強い体質のことだと何かで読んだ記憶があります。

病気による月経困難症があって、子宮内膜症や、子宮筋腫
の可能性もあるとのこと。

専門医は男性のところが多いので、そうはいっていられないのですが
受診する理由のさまたげにもなっています。


●生理痛の検査と軽減法

問診、内診、直腸診、エコー、血液検査などで診断されています。

鎮痛剤はイブプロフェン>アスピリン>アセトアミノフェンの順で効果
があるそうで市販薬を購入してもいいのかな?

なるべくなら薬を体に入れたくないと思ったりしています。

一般的にはカフェイン、デザート類(甘味)、肉食は生理前は避けて
魚類、海藻類をとり生理後は逆に肉類をとる、がいいようです。

また、調べたら子宮の発育の未発達な若年者の方が
痛みを生じやすく、痛みのひどい人は一度
しっかりとした検査を受けた方がいいとのことでした。

漢方療法も効果的なことが多く、副作用も少ないことからお勧め
とのことです。


●体に入れるものだから品質に自信の めぐりごこち「楽・月・花」で。


月経痛は骨盤での血液循環が悪いことが原因
ともいわれています。

そこでPMS(月経前症候群)に効果のある青汁
めぐりごこち「楽・月・花」があります。

女性の身体を温めることで血行促進、基礎代謝アップ
クマ、クスミ知らずをつくります。

めぐりごこち「楽・月・花」は大凶の原因
「女性ホルモンのバランス」を整えてくれる青汁です。

また、味はハーブテイのようで飲みやすく
身体がポカポカしてきます。

毎月くるツライ周期も怖くなくなったという人が
ほとんどですし、薬ではないので
安心して飲むことができますよ。

腰の痛みなどがラクになるといいですね♪♪
気になる方は、こちらからご覧になれます。