VOLTAGEdeisgn

August 24 [Wed], 2016, 23:55
先日紹介の雑誌、DIGGIN' MAGAZINEは見ていただけましたか?

今までに無かった視点から、バックカントリーギアの取り上げをし、
読む方にとってHOW TO、いや、A to Zと言って良いほどの内容でした。

さて、昨日VOLTAGEdesignのラインナップが店頭に届きました
雑誌に載っていたそのままに、ぜひ商品を見ていただきたく、
しばらくの間店頭にて展示を行っております。

Hannibal ¥195,000+税

Serval ¥195,000+税

Outback ¥195,000+税

Melrin ¥195,000+税
Raptor ¥195,000+税
価格としては、写真のセット状態になります。
Sparkのセットとしては、その他アイテムとして、
・バインディング
・シール
・クランポン
*Hannibal、Servalについてはブンリンクランポンも取付け可能です。

詳細は店頭にてじっくりと説明させていただきます。

雨のタイミングに、

August 23 [Tue], 2016, 18:07
みなさんの地元は、台風の通過にともない被害はありませんでしたか?

昨晩の郡山市内はちょっと強めな雨降り、かな?!
と言ったくらいで、さほどの影響はありませんでした。

今後秋までは台風の発生は必ずあるので、気を付けましょう!

さて、この時期、使用頻度が上がるレインウェア(かっぱ)ですが、
みなさんは、メンテナンスはしてますか?
特に今時期は山登りのレインウェアが使ったまま車に入れておいて放置状態、
車内のため、乾いてしまった、手間がはぶけたと思っている方、
そのままにしておくと、裏地の劣化が進み、剥がれることがあります、
必ず使ったら洗う、基本的な作業になります、
洗剤が無い時は水洗いをし、汗を洗い流すだけでも効果抜群です!

まずは以前より紹介させていただいておりますニクワックスを使ってのメンテナンスを、

選択表示マークで次のものは、

@は普通温度での乾燥機仕上げ可能
Aは150度までのアイロンがけが可能
そうなんです、衣類、繊維は熱をかけることで繊維の目に詰まったごみ等が取れ
キレイに仕上げが可能です。
一度お試し下さい。

さて、ちょっとしたテクニックですが、特にレインウェアは収納するのに手間が、
適当にバッグに詰め込む方もいるとは思いますが、次の方法を参考にしていただくと、
非常にコンパクトになり、使う時にすぐに取り出せる!
ある意味裏技として試してみて下さい。

まずは、キレイにのばす(わかりやすくするため、平置きにて)

ジャケットの袖をたたみ、体の部分を縦、半分にたたみ、

今度は下から半分ずつにたたみ、フードの中に収める

今度はパンツも半分、半分とたたみ、フードの中に納まるサイズになったら
フードの中にしっかりと入れると非常にスッキリ!


再度にフードのうしろに付いているコードを引き込み、写真の様に収めると
本当にコンパクトに収納が出来ます!

使う時はコードを外しパンツを出すとあっと言う間に着用出来る様になります。

絶対に使える裏技です、
レインのみならずスノーウェアでも同様に収納lは可能です。

The Fourth Phase  From the Makers of The Art of FLIGHT

August 22 [Mon], 2016, 12:15
何も語らずしても、前作を知ってる方なら絶対に買いの1本

"The Fourth Phase" From the Makers of The Art of FLIGHT

2年間分の蓄積から完成した映像になります。

10月中旬の発売予定。
通常ディスク、ブルーレイディスクのコンボパックとして、
価格 ¥4,500+税

詳細分かり次第再度書き込みをします。
その他映像も分かり次第案内させていただきます。

nalgene TRITAN

August 21 [Sun], 2016, 22:31
使ってる方もいるでしょうが、
nalgene TRITANウォーターボトル
ナルゲンの代表的なボトルでもあり、
耐熱耐冷温度が-20℃〜100℃なので凍らせることも、暖かい飲み物を入れることもできます。
1.0リッタータイプは飲み物だけではなく、シリアルやナッツを入れて家で保存容器として使うのもおすすめです。

右のボトルはグロータイプ、暗くなるとほのかに光を出します。

価格 ¥1,850+税

使い手抜群なのは、0.5Lモデル、


価格 ¥1,600+税
登山時、カラビナを使い、バッグにぶら下げたる、使い手は自由です
普段でも、ペットボトルから移し替え、このボトルをマイボトルとして使うのもいい感じです、
ボトル自体はシンプルですが、好きにステッカーチューンも

山に登る時には、この様なボトルを使うことをオススメします、
先日の山の日でもかなりな人が登山をされたと思いますが、
人が動けばゴミが出る、仕方ないことですが、ちょっとした工夫で改善されます、
トイレの無い高所登山には、このボトルをトイレに使ったりと、
自然で遊ぶ工夫がたくさんあり、このボトルにはパッキンもありません、
独自の構造により、蓋を閉めると、ほとんど漏れることはありません

今回入荷の色合いは一度完売するとメーカーも完売となるくらいの色です、
興味ある方はぜひ店頭にてチェックして見て下さい。

新作DVDの案内

August 19 [Fri], 2016, 17:19
月末、9月1日と新作DVDが発売になります

8月27日(土)発売
T6M 「BLUE MONDAY / MASTER OF GROUND #9」
価格 ¥3,800+税

北海道をベースに活躍している旬な個性派ライダーにフォーカス。
ビッグジャンプや、レール、ボックス、グラトリなどパークライディングを中心に、
パウダーランやカービングそしてハーフパイプワールドカップの映像を収録。
今回はクオリティーの高い追い撮り撮影に力を入れ進化途中のスノーボードトリックの迫力ある撮影に成功している。


9月1日(木)発売
Brown Rats 「Brown Rats 3」
価格 ¥1,500+税

ゲレンデの映像を一切入れないフルストリートの映像にこだわったストリートスノーボードクルー。
今回で3作目になるが、先シーズンは北海道での撮影を拠点としたため、まず他では見られないであろう北海道の超メジャー観光スポットでの映像も撮影することに成功した。
BROWN RATSとは?
日本語に訳すと「ドブネズミ」という意味になる。
この名前の由来には、最初は無名で底辺にいる自分たちだったが、ドブネズミの繁殖力と生命力はいつか脅威となる。という意味が込められている。


さぁ〜映像関係もスタートしました、わくわく感が出て来ます、
刺激受けながら冬に向かってテンション上げて行きましょう

その他映像についても、下記ヒアトウデイサイトよりチェックして下さい。

ワックス講習会のお知らせ

August 18 [Thu], 2016, 8:50
28日はワックス講習会

日程 8月28日、日曜日
時間 13:00〜1700
場所 マラード郡山店、店内
参加費 無料


講習内容は初心者でも分かる簡単ワックスから、
経験者、競技者が知りたいテクニックまでを講習致します。
また、時間内に質問を受けますので、その場、その場で説明をします。

長いと思われる4時間ですが、気が付くと、もう終了
充実じた時間が過ごせます。

先日も案内しましたが、事前申し込みをお願いしております、
参加希望の方は電話もしくはメールにて、名前、連絡先を確認させて下さい。

実演での講習会です、
絶対に見て良かったと言っていただけると思います、
受付中ですので、お手数でも連絡お待ち致します。

珈琲豆『まめたん』

August 17 [Wed], 2016, 16:06
珈琲豆『まめたん』の発売を致します。
生豆から抽出まで手間暇をかけ、珈琲豆と対話しながら、焙煎を行っております。
手軽に飲むと言うよりは、香り、味、それぞれにこだわり楽しむ
作り手もいろいろな面で研究をし、ここまでにたどり着きました。

自家焙煎により、ご希望の深さ、渋さを作り出します。



お気に入りの音楽と、ゆったりとした時間の中、美味しい珈琲を味わってみてはいかがですか?
季節によって展開の銘柄も変わります、焙煎もその都度微妙に変化はしますが、
ひとつ、ひとつ、じっくりりと手間をかけた一品です

業界は変われども、研究に費やす時間は一緒です、
いかに味わいを探求するか、
みなさんの五感でじっくり堪能してみて下さい。

DIGGIN' MAGAZINE SPECIAL ISSUE "BACKCOUNTRY GEAR BOOK"

August 12 [Fri], 2016, 18:55
DIGGIN' MAGAZINE SPECIAL ISSUE
"BACKCOUNTRY GEAR BOOK"


8月16日発売
1,800円(税込)

COVER PHOTO BY TSUTOMU ENDO (INNER FOCUS PHOTO BOOK)
今シーズン初号は、信頼できるバックカントリーギアを集めたカタログ特集です。
スプリットボード、バインディング、クライミングスキン、スノーシュー、バックパック、ポール、ビーコンなどのセイフティギアまで、あらゆるギアの個性をお届けします。
長年使い続けてきたギアを今いちど確認するために、もしくはこれからバックカントリーへの興味を追究する方に、今号の最新かつ最深の情報は、今後の滑走ライフにおいて重要なファクターとなり得るはずです。
「自分にフィットするギアは何なのか?」を見極められるように……そんな想いで編みました。
また、
ギアばかりではなく、実際のフィールドで過ごしたストーリーも掲載。
「氷河キャンプで狙ったアラスカのピラミッド」
「人が入り込むことのない山塊・高千穂平」
「360度を海に囲まれた利尻島の風の罠」
「ひと冬に8度もトライした地元の奥の奥」
これらの山行ストーリーでは、実際に現場で使用していたギアにもフォーカスしております。
真夏ですが、マニアック極まりない真冬の頼りを、どうぞお受け取りください。

当店も発売致します
当店取り扱いのVOLTAGEdesignも紹介があります。
ご注文もお受け致します。
ご一報ください。

山の日

August 11 [Thu], 2016, 20:02
本日は山の日登った方も、
そ〜でない方も今の時期でしか楽しめない
秋には紅葉、これはまた別な味のある季節です。

さて、私、本日磐梯山に、昨年は会津駒ケ岳に、
今年は山の日制定もあり、本当に人が多かった〜
さて、オリンピックの柔道の決勝を観戦しながら、スキー場到着し、準備をしながら・・・、
今日は登山客、多いかな?!

スキー場の上までは行けません、まずは必ず入山届を、

「熊注意」気になりますが、この地区は本当に熊が生息してます、
要注意です
さぁ〜、ここからはオフシーズンのスキー場横をひたすら登り上げます、

登山口の分岐まで約30分、

スキー場の左上部から、看板のポイントを入って行きます、
あとはひたすら林道の中を、たまたま、入口を聞かれた方です。
左奥「噴火口」に向かいます。

時々看板が出ます。

林道の中、ちらっと尾根が見えます。

噴火の痕、左側にはイエローフォールがあるはず、
今は水がちょろちょろかな?!

これより先は鉄製の手すりがあります、
人はひとり通れるくらいなので、ゆっくりと登り上げます。



朝いちは磐梯山山頂も、櫛ケ峰も雲が、



ここまで、写真撮ったり、またりと、約3時間をかけました、
この頃がら人が増えはじめました。

山頂到着、4時間30分

山頂は大渋滞、
30分ほど休憩し、次が来ないうちに下山を、


裏磐梯スキー場への分岐へ、ここからは滑りやすく、水場も多く、湿った所が多いので気を付けて下さい。

ひたすら下ります。

オフシーズンの銅沼(あかぬま)、先日の「ブラタモリ」の影響ですかね〜、
一般の方も来てました。

スキー場に戻り、おっ、やはり車が多いですね

ひとり登山でしたので、ゆっくりと弘法清水の小屋の方とも話したり、
そんな一日でした。
ログを参考になればです。

裏磐梯スキー場への時計回りコースです。
全行程8時間20分、距離11.6キロ、標高差914m

感想、イヤ〜〜〜、シンドカッタ(笑)
暑過ぎました

GENTEMstick SOLE COVER , KINT CASE

August 09 [Tue], 2016, 21:37
GENTEMstickより、ケースの案内が届きました
注文の上、入荷は9月末〜10月末の予定となります。

*なお、TRINITY SOLE GUARDの販売はありません、
ニットケースへ変更となります。

単品の注文もお受け致します。
何か不明な場合遠慮なく連絡下さい。
2016年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像お世話になっております。
山の日 (2016年08月11日)
アイコン画像管理人
14-15 GENTEMstick 試乗ボードの案内 (2014年04月09日)
アイコン画像たん
14-15 GENTEMstick 試乗ボードの案内 (2014年04月08日)
アイコン画像すけ
確認画像にて、 (2013年12月14日)
アイコン画像−坪−
まもなく決算SALE ♪♪ (2013年06月20日)
アイコン画像やまザー
まもなく決算SALE ♪♪ (2013年06月20日)
アイコン画像たん
GENTEMstick T.T165 CLASSIC LTD (2013年05月16日)
アイコン画像管理人
VOLTAGEdesign NEW SPLITBOARD !!! (2013年05月10日)
アイコン画像たん
VOLTAGEdesign NEW SPLITBOARD !!! (2013年05月09日)
アイコン画像たん
VOLTAGEdesign NEW SPLITBOARD !!! (2013年05月09日)
月別アーカイブ