私事。

September 04 [Thu], 2014, 20:46
この前のブログには書かなかったんですが、実はわたしもまるちゃんからのヘルパンギーナうつってダウンしてましたorz


大人にはなかなかうつらないって聞いてたんですが…免疫が落ちてるのかな
産後1年以上たつのに…


まるちゃんの熱が下がり始めた2日目の夕方から、なんか身体がだるーく、フラフラする感じに。
うつったかなー…いや、看病疲れだろう(まるちゃんが寝てくれず寝不足だったため)
と思い込んでいたら夜中、眠れないほど身体が熱く意識が朦朧とした状態で目が覚め
熱を測るとなんと40℃
赤ちゃんのとき以来です、40℃超え…
とにかく解熱剤を飲んで、旦那をゆすり起こしw
事情を説明し、眠ろうと努力しました
なかなか眠れずたぶん薬が少し効いた頃、やっと眠りにつきました。


次の日旦那は仕事だったのですが、上司に事情を説明すると
休んで奥さんの看病とまるちゃんの世話をしてやれ!
と言ってくださったようで…
天使
ほんとにこの方はすごく紳士的な優しい方で、夫婦喧嘩をしたときも旦那を叱り飛ばし、奥さんに謝れと言ってもらったことも何度かありましたw


そしてまるちゃんは1日旦那に見てもらうことに。
不安だったのですが、寝室でずっと寝ていたわたし。
まるちゃんもわたしの姿が見えなきゃ意外に平気なようで、
リビングから笑い声だったり、かんしゃくをおこした声だったり、おそらく旦那を後追いして泣いてる声と足音だったりが聞こえてきて少し安心
旦那の、
ちょっと待ってくれよ〜
どうしたどうした?
も何度も聞こえてきましたw


朝ごはんのあとは、私の分のご飯と飲み物を買ってきてくれて
家にいるとゆっくり眠れないだろうからと
まるちゃんとお出かけしてくれました
ありがたい。
これからは靴下、パンツ脱ぎっぱなしでも文句言わないよ


わたしは相変わらず40℃超えが丸一日続きました。
あれで薬飲んでなかったら一体何度出てたんだろう…
そんな感じで1日目が終わり、
2日目には39℃まで下がり、意識もはっきりしてした
これだけでもかなりうれしい


旦那が午前中だけ家にいてくれて、午後からは仕事へ。
ほんとに助かりました
それからは解熱剤で乗り切れました。
と言っても、必要最低限のまるちゃんご飯、まるちゃんオムツ替えだけやって
あとはひたすら寝てました
わたしが寝ている間、どうやらわたしの布団のまわりにおもちゃを持ってきて遊んでたらしいまるちゃん。
起きたら周りおもちゃだらけでしたw
でももう元気なのに、おとなしく遊んでてくれてありがとうまるちゃん。
助かったよ


そのままどんどん熱は下がって動けるようにはなったんですが喉の痛みはひどかったです…
さすがヘルパンギーナ
今はもうすっかりよくなり、普通の生活をおくれています!


あー、久しぶりに死ぬかと思った

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちゃりこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1990年
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・ウィンドウショッピング-H&M Forever21 HERE’sなどが好きです(*^^*)
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/korimaru/index1_0.rdf