はじめの一歩 

December 13 [Tue], 2005, 23:16
こんばんわ。
大人なのにこんな時間にすいません。頑張って行こう。えいえい、もー!
って牛かい!!牛下位!!あ、変換したら変な文字になったけど即採用。

おい、チキンリトル。
お!!うんこだ。そう言えば今日のウンコでかかったな。
とりあえず、何書いていいかわからないから絵文字に突っ込むか。

方針が決まるまで自由に書き込もう。だって、見てる人なんていないもん。
ヘンッみかんになってやる。あーみかん凍らせると美味しいなぁ。

よし、今日はみんなに面白い話をしよう。チキンリトルに負けないぜ。

『ハウスのちょっといい話 ~みかん太郎~(仮)』
昔々、おじいさんはおばあさんのみかん柄のブラジャーを着けていました。
ある日おじいさんがみかんを食べていると、ブラジャーの中からみかんを呼ぶ声がしました。
そう!それが、みかん太郎です。みかん太郎はみかんが大好物かと思いきや意外と肉が好きでした。そう、そしてみかん太郎はやや太り気味でした。

~中略~

こうして大きくなったみかん太郎は、にがりでダイエットをしたので旅に出たのです。
そう、おばあさん特性の地下のスーパーで買った冷凍みかんを持って。

みかん太郎が旅路を行くと、犬がワンワンとかけてきました。そして、電信柱におしっこをかけて
どこかへ行ってしまいました。どうやら、今日のわんこに出演なので忙しそうです。。。
犬にフラレタのでどんどん歩いていくと、サルと記事が同時に来ました。記事?そう新聞記者を
連れて話題のスポットにみかん太郎は行くことにしました。

みかん太郎は青春18切符で横浜から夜行列車「ながら」に乗り、愛知万博へ行きました。
しかし、既に愛知万博はマンモスもろとも終わっていました。

みかん顔を利用してモリゾー、キッコロに挟まれて一儲けしようと思ったのに。。。
みかん顔を利用して企業パビリオンのコンパニオンをナンパしようと思ったのに。。
みかん顔を利用して子供の人気者になって若奥様をナンパしようと思ったのに。。

おいおい、みかん太郎よ、
お前は「腐ったみかん」かい!!

おしまい
日別アーカイブ
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kori777
読者になる
Yapme!一覧
読者になる