mimiの歴史A 

2006年01月16日(月) 2時14分
過食症は今も続いている。
友達とご飯を食べに行っても、家でご飯を食べても、
ばれないようにばれないようにしながら吐いている。

ばれないようにするために、吐いた後トイレはきれいに拭いてくる。

出掛け先でもトイレによく行く。食べたら出さないと不安定になる。
洋式のトイレがどこのスーパーやレストランにあるか把握しきっている。

直したい。そう思って心療内科にも行った。
でもその先生にも言えなかった。

だって拒食症ならいいけど過食症だよ。

食べ物もったいない。
食に対する異常なほど欲求を持っている。
とか誰に言われなくても自分が一番感じてる。

今歯がぼろぼろ。
過食症を続けたら歯がなくなる。黄色くなる。

親にはあんた食べすぎで歯が小さくなってるよ。って
笑いながら言われたけど、
食べすぎだけじゃそんなんにならない。

いつまでこの過食を続けるのか。
食べる量は前より大分減ったけど、
減っても吐くのをやめることはできない。

過食をやめたらどうなるのか想像がつかない。

こわいこわいこわいこわいこわいこわいこわいこわい

mimiの歴史 

2006年01月14日(土) 16時58分
学生のころから過食症が始まった。

1人暮らしをはじめてから食に対する欲求が強くなりすぎて、
食べ物を見たら食べずにはいられなかった。
食べて食べて食べて・・・・
でももっと食べたいけどお腹がいっぱい。太るのもいや。
吐いて吐いて吐いて・・・・

食べたいけど、食べ物を買うお金がなくなって来た。

それから万引きを覚えた。
だめだだめだと思っても、スーパーに行くともうどうしようもなくなる。
食べたくて食べたくて全身が震える。

ありとあらゆる食べものを万引きした。

でもこんな生活長続きしなかった。
すぐに警察に見つかった。
指紋を取られて、写真を取られた。

それからすっと万引きは卒業できた。
自分を捕まえてくれた警察に感謝である。

この思い、今の私 

2006年01月14日(土) 2時06分
この思いだれかに伝えたいけど、絶対に言えない。
だからここにこうやって残して行こうと思う。

自分はなんておろかでなんて馬鹿なんだろう。
って思っても
人を好きになる気持ちってどうすることも出来ない。

今はただ耐えるのみ。

私の好きな人、コメ

コメは私のことが好きではない。
嫌い。とは言わない。でも好きとも言ってくれない。
ただ精神的に必要じゃない。って言う。

私はコメのことが好きで好きで苦しくって
近くに住みたくて。仕事もやめた。引越しもした。

セックスもする。キスもする。
コメの世話もいっぱいする。
ご飯も作るし、洗濯も、掃除も手伝う。

でもこれでは将来だめだ。このままじゃだめだ。

どうしていいかわからないの。でもわからないの。

こういう思い、書いていこう。

苦しいほど片思いしてます。
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:korekore-mimi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる