新規売りに慣れておけ? 

January 12 [Tue], 2010, 22:51
売りから入る方法は、どうしても嫌悪する人が多いです。

というのも、スワップ金利がデメリットになって返ってくるからです。メリットであった金利差がデメリットになるため、ここに嫌悪感を抱く人が多いのです。

しかし、この「売りから入れる」というのは、現物取引にはない、FX(外国為替証拠金取引)や信用取引などならではのメリットとも見ることが出来ます。

買いからだけでなく、売りからも入れるということは、それだけ機会損失を少なくすることが出来ます。

売りからも入ることが出来れば、USD−JPY取引の場合、ドル高相場だけでなく、ドル安相場でも為替差益を取るチャンスが出来ることになります。

この場合、スワップ金利は差し引かれますが、目に見える相場の場合は、為替差益の方が上回ることが大半ですので、FX(外国為替証拠金取引)に慣れてきたら、ぜひとも売りから入るという行為にも慣れておきたいものです。
P R
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31