クーデター 2 A 1987年以降の大統領の対北韓政策と朴槿恵の強硬策

January 23 [Mon], 2017, 22:16

今、韓国に起こっている事件についての私なりの理解

A 1987年以降の大統領の対北韓政策と朴槿恵の強硬策
今回は1987年からのいままでの 韓国の大統領の対北韓政策を簡単に見ましょ
う。それで、彼らの理念(IDEOLOGY)と朴槿恵(パク・クネ)大統領を比べてみま
しょう。なお、1987年から憲法が変わり5年ごとに直接選挙で大統領を選ぶようにな
りました。国によって右翼と左翼の定義が違いますが、私がこちらで使っていると
きには右翼は反共産主義、左翼は親北韓(親共産主義)だと思ってください。

歴代大統領と重要政策


盧泰愚 ノ・テウ 13代大統領、
在任期間:1988年2月〜1993年2月
軍人出身だったので、当然、反共産主義者だと思われる。




金泳三 キム・ヨンサム 14代大統領、
在任期間:1993年2月〜1998年2月
朴正煕(パク・チョンヒ)大統領時代、野党の指導者。
一生をかけて朴正煕大統領反対運動をした。
北韓国の金日成(キム・イルソン)と会談を提案したが、
94年 金日成が死んだのでできなくなりました。



金大中 キム・デジュン 15代大統領、
在任期間:1998年2月〜2003年2月
朴正煕(パク・チョンヒ)大統領時代、野党の指導者。
⇒ 4-5億ドルを国会の承認もなしに勝手に金正日に渡し、北韓
が核兵器を作ることに貢献しました。
⇒ 北韓の開城(ケソン)に工業地区を作り北韓労働者に賃金を払うようにしまし
た。ほとんどの賃金は北韓政権のものになります。
⇒ 金剛山(クムガンサン)観光を開始し、北韓政権にお金が入るようにしました。

⇒ 左翼教育団体である「全国教職員労働組合」略して「全教組」が1999年7月合法
化されました。「全教組」は韓国の歴史を否定的に教える団体です。




盧武鉉 ノ・ムヒョン 16代大統領、
在任期間:2003年2月〜2008年2月
金大中の対北韓政策をそのまま次ぐ。
⇒ 韓国が戦争をするときの作戦権はアメリカがもっていま
す。それを回収するという方針を2007年決めました。2012年か
ら戦時作戦権を韓国が持つようにアメリカと決めました。作
戦権を米軍が持つようにしたのは李承晩(イ・スンマン)が作った仕組みであり、
韓国に戦争がないようにする仕組みであります。後で述べる機会があると思います。

李明博 イ・ミョンバク 17代大統領、2008年2月〜2013年2月
⇒ 2008年7月金剛山(クムガンサン)に観光行った人が北韓軍
に殺された事件がありまして、金剛山観光は中止しました。
⇒ 戦時作戦権の返還を2015年にするように延期しました。


朴槿恵が大統領になって時期には、北韓は核兵器を作り実験をして、実際使える
くらいまでの水準になりました。2013年から18代大統領に朴槿恵(パク・クネ)は
この問題についてある程度のきちんとした立場で政策を実施しました。朴槿恵大統
領の大事な政策を見ましょう。
⇒ 開城工業の閉鎖して北韓へ入るお金をなくしました。
⇒ 「全教組」が不法労働組合という判決がありました。
⇒ 「統合進步黨」と言う野党がありました。 韓国の政府を転覆するためRO
(Revolution Organization)という組織を作ったのが知られて、内乱陰謀罪として
強制解散されました。それで、 統合進步黨の国会議員5人が議員の資格をうしない
ました。
⇒ 戦時作戦権の変換を延期し、また具体的な時期を決めませんでした。
⇒ 労働組合は産業別労組から企業別組合への転換することが出来るようになりま
した。産業別労組は例えば自動車部品メーカであればみんな一緒に同じ労働組合に
入る制度です。それで、交渉力を高くする方法です。アメリカでは全米自動車労働
組合 (UAW、United Auto Workers)が有名です。そこで、ある企業の労働組合が
産業別労組から脱退できませんでした。それをできるようにしました。組合と企業
との関係は仲良くなるところも増えると思います。
⇒ THAADミサイルを配置するように決めました。

⇒ 韓国と日本の間で秘密軍事情報保護協定を締結しました。
朴槿恵大統領の政策を簡単に話しましたが、朴槿恵大統領は理念(IDEOLOGY)に
関する問題を避けないまま真正面でぶつかりました。つぎからは実際の今回の事件
がどんな風に展開したのかについて話したいと思います。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:韓国人^^
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/koreanowdays/index1_0.rdf