心理カウンセラーの価値観

April 18 [Thu], 2013, 13:39
心理カウンセラーは資格では価値が決まらない職業の一つだとよく言われます。というのも、国家資格が存在しないからです。
あくまで民間の資格があるだけで、国が定めた資格はまだ残念ながら存在しません。
何々の資格がある、と言って謳い文句にしている心理カウンセラーもいますがそれだけで判断するのは危険です。
カウンセラーの価値はあくまでその人がどれだけ学問に対して勉強したか、人生の経験を積んできたかで変わってくるものです。
見た目で人を決めるのは良くないことだと、我々は良く教えられますが人相が悪い人と良い人を比べると心理学の上ではやはり差がつきます。
人相が良い人の方が信用してもらいやすい傾向にあるというデータすらあるほどです。
加えて、社会経験と知識があれば心理カウンセラーとして優れていると言えるのではないでしょうか。
資格よりもどのような人かで判断するのが、カウンセラーの良い見分け方だと言われています。
介護保険の認定結果
介護福祉士のことを綴る日記
介護福祉士Check it blog
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kop5g3
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kop5g3/index1_0.rdf