●Liverpool FCについて分析するまでの能力はないので、普通のブログです。。。
●最近の話題はハーブ・自然素材を活用したものや園芸が中心です☆
●「ロンドンの旅」は未だ更新停滞中。([カテゴリ]の「イギリスの旅」からENTER!*リンクはまだとべません)

2009年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
イギリスの旅 #20〜胃もたれと部屋の移動 / 2009年03月28日(土)
2005年9月24日(土) 4日目:〜胃もたれと部屋の移動


胃がもたれる・・・。

目が覚めるとまずそう感じた。
あきらかに昨晩ひさびさにあんなに食べたせいだ。

加えて、目玉焼きとベーコンを焼いてる油のにおいが階下から上ってきて、さらに胃を不快にさせる。

時計を見ると、もう少しで朝食の時間が終わりだ。
胃ももたれてるし、眠いし、今日は朝食はパスしてもうちょっと寝よう。

階下からの油のにおいに包まれつつも、ウトウトとし始めた。


−プルプルプルッ!プルプルプルッ!


再び眠りに入ったのもつかの間、部屋の電話の音で目を覚まされた。
なんで人がゆっくり寝ようと思っている時に限って電話が鳴るのだろう。

それより、誰からだろう?
もしや家からか?!


KOP: “ Hello ? ”
相手: “あろぅ〜。(Hello)” (インド訛り英語)


・・・違った。
ホテルのフロントからだった。

何事かと思ったら、部屋を変わってくれとの事。
大方、複数人数の予約かなんかが入ってツインの部屋を空けたいかなんかなのだろう。
別に構わないけど、もう少し計画を持って欲しい。

ってか、”変わってくれますか?”っていうお伺いではなく、もう決定されてたし。
しかも “as soon as possible に荷物をまとめてくれ“と言われた。
“as soon as possible=できるだけ早く“と覚えさせられた熟語がでてきて、「本当に使うんだ。」と若干感激しつつ、そんな事言われても、今日に限って寝てたから着替えもしてないし。

でも頑張って荷物まとめたさ。
・・・(自分にとって)as soon as POSISIBLEに。

変な部屋にならないといいけど・・・とちょっと心配しつつも宿をあとにする。
まぁ、そしたら物申せばいいか。


「イギリスの旅2005」目次へ(クリック)
 
   
Posted at 22:51 / イギリスの旅 / この記事のURL
コメント(2)
イギリスの旅:出費〜4日目 / 2009年03月27日(金)
イギリスの旅:出費〜4日目(2005/9/23)


●Sainsbury’s●

・NATURAL WATER SAINSBURY’S (2L) ・・・・£0.45
・ROYL GALA APPLES(1袋)・・・・・・£1.49
・STRAWBERRIES・・・・・・・・・・・・・・・£1.69
・JS PORK PIE (2個入)・・・・・・・・・・£0.75
・CHILLI CHS PASTA・・・・・・・・・・・・£1.20
・CRISP WALKER’S SLT/VNGR×2・・・£0.4
(自宅用)
・MALT VINEGAR・・・・・・・・・£0.55
・ROSEMARY・・・・・・・・・・・・・£0.45
・PARSLEY・・・・・・・・・・・・・・£0.39
・BASIL・・・・・・・・・・・・・・・・・£0.49

TOTAL : £7.86


「イギリスの旅2005」目次へ(クリック)
 
   
Posted at 22:31 / イギリスの旅 / この記事のURL
コメント(0)
話題の「おくりびと」を見る。 / 2009年03月21日(土)
アカデミー賞受賞により一気に話題になった「おくりびと」。

題材的にも、観客も高齢者が多いので、地味な感じかなと思っていた。
ところが意外や意外、笑いをとるところもあり内容的にもとてもよかった。

自分が年をとれば、当然親や周囲の人も年をとっているわけで、いつか”死”に対面する時がある。
そんなことはまだ想像がつかないし、そのことを考えると不安になることもある。

でも、このように送り出せたら、このようにお別れができたらいいな。と素直に思えた。
もちろん、自分もこんな風に送り出してもらえたらいいな。とも思った。

しかしそれは現実社会。
それを実行するのは、難しそう。
少なくとも心構えだけでもこう出来たらよいな。
 
   
Posted at 15:28 / 見る・読む・聞く / この記事のURL
コメント(0)
ベーグル再び〜豆乳編 / 2009年03月17日(火)
前回作ったベーグルがいまいち満足できなかったので、再度挑戦!

今回は水の代わりに豆乳を入れ、「豆乳ベーグル」にしてみた。
もっとしっとりさせるため、今回は水分量を少し多くしてみた。


ちょっと目を離していたら、ベーグルにしては焼きすぎてしまった

焼きたてだと、普通にパンみたいでベーグルっぽくない
次の日の方が、ずっしりしてキメも細かくなってベーグルっぽい。

豆乳に代えたけど、いまいち味の変化は分からず(^_^;)

しっとりさがまだ足りないから、次はさらに水分量を多くして作ってみよう☆
 
   
Posted at 16:24 / cooking / この記事のURL
コメント(3)
本当に若返るの?! / 2009年03月15日(日)
ど〜も、”若返り”なんていう言葉に反応するようになってきたKOPです。(^_^;)

その言葉に反応し、これは至急作らねばと思いつつ材料が揃わずなかなか作れなかったもの。
それは、ハーブ好きの中では有名な「若返りの水」こと「ハンガリーウォーター」

正確に言うと、作ったのはハンガリーウォーター用のチンキ。

ちなみにKOP、ハンガリーウォーターなのにラベルにブルガリアンウォーターって書いてた。(^^ゞ
ブルガリアンローズとごっちゃになってたみたい。
あはは、言い訳?!

****************************
ハンガリーウォーター作り方
****************************
●材料

・レモンピール ・・・・・ 割合 1
 (KOPは市販の国産レモンの皮を刻んで乾燥させたものを使用)

・ローズ ・・・・・ 割合 1
 (市販(生活の木)のを使用)

・ローズマリー ・・・・・ 割合 2
 (自家栽培のを乾燥させたものを使用)

・ペパーミント ・・・・・ 割合 2
 (自家栽培を使いたかったが生育が間に合わず、やむを得ず市販(ボタニカルズ)のを使用)

・無水エタノール(または40%くらいのウォッカ、ホワイトリカーなどのアルコール)

******************************
●作り方

1. ハーブを煮沸消毒したビンに入れる。

2. 40%に水(できれば精製水)で薄めた無水エタノールをビンぎりぎりまで注ぐ。(アルコールは薄める必要なし。)

3・ 蓋をし2週間以上4週間以下漬ける。1日1回はビンを振て混ぜる。

4. こして冷暗所で保管。1年程もつらしい。

5. 5倍以上に薄め、お肌に使用☆

******************************


ハーブの量はビンの半分くらいあれば十分だと思うんだけど、見て分る通り明らかに入れすぎた
おかげで、ビンを振っても混りにくい。

ハーブ入れすぎたから漬けるのは2週間にしよっかな。

どんな使用感、香りになるか楽しみ♪

そして本当に若返るのか(笑)?!





 
   
Posted at 14:05 / ハーブ関連・手作り化粧品 / この記事のURL
コメント(0)
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:KOP
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-(実態は交通手段がチャリだけだが、趣味ということにしている。)
    ・ガーデニング- ハーブと野菜が主。ハンギングも興味あり。
読者になる
その他の特徴:
・時折A型的性質もでるが典型的O型
・ハーバルライフを目指しているが、基本めんどくさがりのため目標達成率は20%くらい?!
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.