携帯ゲーム 

2011年01月04日(火) 10時22分
ここ数年、PCやゲーム機用ではない、携帯電話でできる、いわゆる携帯ゲームがやたら流行しており、よくニュースで課金請求が膨大な額になって揉めている。

我も一応やってみたりもした。が、古いゲーマーの我には面白さがわからなかった為、すぐに辞めてしまった。その理由は

「金を掛けた者勝ち」というシステムが気に入らない。無料ゲームとうたってはいるが、確かに始めるのは無料で、いつまでも無料でやろうと思えば無料でも続けられる・・・が、そこが巧みなところで、人間には上昇志向という抑えきれない欲望があるので、レアなグッズなどがどうしても欲しくなるし、ゲームを有利に進めるアイテムも欲しくなる。そこで課金が発生する訳である。

「そこそこで満足できるなら無料ですが、それ以上になりたかったら課金ですよ」という人間の欲望に見事につけ込む上手な商売の仕方である。大人ですら誘惑に負けてしまうのに子供に我慢ができる訳がない。しかも、決済が非常に簡単な為、つい・・・と。この決済が携帯電話のボタンを押すだけで電話料金に合算されて請求されるシステムはいかがなものぞやと議論されている真っ最中であるが。子供に限度額の無いクレジットカードを持たせるようなものであるな。自制心の弱い子供(と、自制心の弱い大人)に対してこの決済方法は簡単過ぎて危険極まりない。

例えば、これが電話料金に付加されるシステムではなかったら、ガチャを回すであろうか?店頭でこれ程頻繁に300円〜500円もするガチャを実際に回すであろうか?

普通のゲームならゲーム機を持っていれば、ゲームソフトを買うのが最大の壁となる。今では7〜8000円程もするソフトを買わねばゲームが始められない。が、ソフトを入手してしまえば(一部のオンライン対応ゲームを除いて)それ以降はどれだけ遊ぼうとも電気代以外は発生しない。

携帯ゲームは無料で始められるが、進めていく程に課金が必要となり、しかも無限である。レベルが上がっていく程に課金アイテムの金額は高額となる。しかも携帯ゲームには「クリア」が無い。アイテムのコンプリート(完全収集)等はあるが、アプリがアップデートされて新アイテムが出ればまたそれを集める・・・と、終わりがないのだ。いわゆる「ラスボス」が存在しないのでクリアもない。まあ、殆どストーリーも無いのだが。

要するに簡単過ぎる上、強くなるには努力以上に財力を必要とされ、金を持っている者が勝つシステムに我は全く共感できなかったのだ。

ゲームはやっている本人が楽しければそれでいいし、その為に幾ら金を掛けようが本人の自由である(自分で稼いでいる大人ならば)

が・・・

その携帯ゲーム、本当に面白くてやっているのか?
ただ、他人より上に居たいという見栄ではないか?
もっと有効な金の使い方はないのか?
もっと有効な時間の使い方はないのか?

ご一考いただきたいと思う我なのであった。

無論、楽しんでやっているなら何の問題も無い。

フォーブーム。 

2008年12月27日(土) 12時30分
三鷹駅徒歩1分の「hidarimaki」というフォーの店にハマっている。

初回



鶏肉のフォー600円(パクチー追加は100円増)
おいしい。あっさりして酸味のある鶏スープが絶妙である。

二回目



牛肉のフォー650円。鶏肉よりは少々下か・・・
やはり原材料の価格差が出たか。

三鷹駅まで行くのも面倒になってきたというか
もっと自分好みの味が作れぬかと思い試作。

試作品



味はよかったが見た目が少々白濁してしまい
スマートではない。改善の余地あり。
あとは、エスニック調味料が欲しいな。
レモングラス、チリソース、ガーリックビネガーが。

まだ当分ブームは続きそうである。

ちょっと業務連絡。 

2008年10月19日(日) 18時30分
コメントスパムが妙に多く、対応が大変になってきたので、
今後コメントは承認制とさせていただく。

承認制とはコメントしても即座に表示されず、我がメールで
受け取って、表示してもよいと思ったら承認し、表示される
システムである。

一般利用者にはコメント表示まで多少時間がかかるだけで
あり、それ以上の不利益は生じないのでご理解いただきたきた。

マクドナルドで懐かしむ。 

2008年10月07日(火) 22時44分
GREEの方でベーコンポテトパイの事は書いたが、
同時に今月限定で復活したマックリブも食べてみた。
ダブルがあったのでそれにしてみた。

うむ「肉を食っている」という感覚が凄い。
結構満足感があった。



おまけ。

食べ物系の画像を撮る者へ。
食べ物の写真はマクロ撮影が基本となるが、結構難しい。
飲食店ではストロボをたく訳にもいかぬし、ストロボを使っても
色が飛んでしまう。

フォトショップ等があれば補正できるが、結構面倒である。
そこでこういうサイトを発見したのでお知らせしておく。

『美味しく変換』


このサイトで無料で美味しそうに補正してくれる。便利なので
利用してみる価値はあるであろう。

デイリーチコ@中野ブロードウェイ 

2008年09月29日(月) 0時58分
中野ブロードウェイの地下にデイリーチコという結構古くから
営業しているソフトクリームの店がある。

ここの売りは『8段ソフトクリーム』である。ソフトクリームが
8段重ねなのだ。

参考→画像へリンク

8段にチャレンジしたかったが、さすがに初回は様子を見よう
と思い、その1ランク下の4段を頼んでみた。



色が地味なのは、味を余り混ぜたくないので、バニラ、チョコ、
モカ、キャラメルという組み合わせにした為である。

味は意外にローカロリーという話の通り、甘さ控えめで
美味しかったが、結構大食いの我でも、こういう甘い物は
女性には勝てず、4段でも「もういい」という感じであった。
周囲で結構、主に女性が8段を食べていた。凄い。

ケーキならショートケーキ2個位なら食べられるが、
その他の甘味は好きだが量は食べられないな。

それにしても中野ブロードウェイのカオスっぷりは
たまらないものがある。また行こう。



過ぎたるは面白い。 

2008年09月25日(木) 12時03分
レモネードが飲みたくなったのでフレッシュネスバーガーで
レモネードを注文した。


出てきたものがこれだ。



なんだこのレモンの量は・・・
1個の2/3以上入っているぞ。

美味しかったので問題は無いが
これを開発した商品開発部は何か
疑問を感じなかったのであろうか?

いや、美味しかったからいいのだが。

久々の吉祥寺シリーズ。 

2008年08月11日(月) 6時58分
久しぶりの更新になってしまった。

吉祥寺ヨドバシに買い物をしにいったついでに昼食を
食べようと思い、ヨドバシを出ると雨。傘は基本的に
好きでは無く滅多に持ち歩かないのでスタバに避難。



夏期限定のシェイクンレモンパッションティーを飲み
ながら、どこで昼食を摂るか考える。気分的には
グリーンカレーなのだが、タイ料理店で駅の近くと
なるとイマイチぱっと思い浮かばなかったので携帯で
ぐぐってみると、サンロードの三浦屋の地下にとても
カジュアルなタイ料理屋があり、昼時はバイキングが
990円で楽しめるという。行ってみるか・・・最近は
バイキングなどという無茶な食べ方はしていなかった
事であるし。

通り雨が小降りになるまでスタバでゆっくり過ごし、
タイ料理店に移動。

店はまさにタイの屋台感覚。先払いで990円を支払う。
飲み物は別オーダーとなるがソフトドリンクは300円均一。
テーブルに冷水のピッチャーはあるので飲み物は必須
ではない。

バイキングの品数は13品位か。さすがにコストの高い
蝦を使った料理は無く、鶏と豚肉料理が殆どであった。



グリーンカレーは具が鶏肉と茄子だけであったが、ちゃんと
ココナッツミルクの風味が効いていてなかなか食べられる。
レッドカレーは具は豊富だったがルーに深みがなく×。
豚の角煮は非常に薄味だがちゃんと煮込まれており美味。
一番多く食べてしまった。
鶏の唐揚げは骨付きな事以外は特筆するものは無し。
揚げ春巻きも普通。スイートチリをかけて食べる。
タイ風卵焼きは味にムラがあったものの、箸休め感覚によし。
鶏と野菜の炒め物も・・・まあ、普通。
大根のスープは・・・薄味過ぎて、お湯を飲んでいる感覚。
タイ風焼きそばはきしめんの様な形状の焼きそば。味は
普通。
ココナッツミルク白玉は常温なのが?ではあったが白玉が
もちもちしてなかなかのものであった。
チャーハンはぼそぼそして余り美味しくなかった。タイ米の
せいであろうが。

トータルすると、これで990円はタイ料理好きであまりうるさい
事を言わない者なら十分楽しめると思う。

ちなみに、我は食べ過ぎてかなり窮地に陥った(笑)
だが、こりずにまた行くと思う。ハラペコの時に。

タイ屋台料理 あろいな(リンク)
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-10-B1

朝食。 

2008年07月15日(火) 5時15分


朝食。

いつもいつもハイカロリーばかりではない。 

2008年06月20日(金) 6時38分
ここ最近、ハイカロリーな食べ物の日記が続いたが、
毎日そういう食生活をしている訳では無い。むしろ
最近は蒸し暑さもあり、さっぱりしたものを好む。


夏場といえば、冷やし中華がポピュラーであるが、
「ざる中華」も大好きである。



意外だが、このざる中華、全国どこにでもあると
いうものでもなく、無い地域では全く無名らしい。

要するにざるそばの麺が中華麺になったものなの
だが、盛夏になると、蕎麦ですら重くて食べたくない
時があり、そういう時にざる中華なら食べられるのだ。

(それ以上に夏バテが進行すると、ところてんと素麺
しか食べられなくなるのだが)

自宅で作るのも、中華麺を茹で、市販のめんつゆを
用意するだけなので簡単である。それに好みの具や
薬味を用意すればいい(おろし生姜、きざみねぎ、
きざみミョウガ、きざみ大葉、白ごまetc)

もし、食べた事がない者がいたら、一度お試しあれ。

画像のものは廉価ラーメンチェーン、幸楽苑のもの
である。390円。

メタボ飯。 

2008年06月13日(金) 6時45分
ゴーゴーカレーというチェーン店がある。
金沢カレーの店である。何故か金沢には
カレー店が多く特徴的なカレーを出すという。

その名の通り、カレーの店なのだが、
なんというか・・・
「濃く。しょっぱい」カレーである。
自宅では絶対に作らないタイプのカレーである。

ある日、突然カレーが強烈に食べたくなったので
行ってみた。

「ウリ」は注文が入ってから揚げるカツカレーである。
それで750円(並盛り)

以前、テレビのグルメ番組(ぶっちゃけて言うと
「でぶや」だが)でこの店の「メジャーカレー」という
ライス特盛りトッピング全部乗せという恐ろしい
カレーを紹介していた。

ロースカツ、チキンカツ、エビフライ、ウインナー、
ゆで卵がのっているという正気の沙汰ではない
カレーである。1食で約2000kカロリーあるという。

さすがの我でもこれは無理だと思うので



頼んでみた。(笑)

愚行というか蛮勇というか、まぁこういうチャレンジを
したい日もある。

見ただけで胸焼けがしそうであるが、当日は偶然、
朝から何も食べていなかったので、我の基礎代謝から
考えればまあ1日にこれだけなら特に問題は無い。
うむ、無い・・・筈。

味は・・・揚げ物はチキンカレーが美味しかった。
ロースカツは少々歯ごたえがありすぎでエビフライは
よくある既製品の味であった。
濃厚なルーの味にあっさりしたチキンの味が救いであった。

ルーは・・・我は普通の日本人より薄口を好むので、
この濃厚さは少々厳しかったがまずくはない。但し
ルー自体には具が全く確認出来なかったのでトッピング
無しではきつかったであろう。

普通のカツカレーが750円でトッピング全部乗せ+特盛りの
メジャーカレーが1000円であるので、メジャーカレーがお得
なのであろうが、次回行く機会があったらチキンカレー並盛りで
いいなと思った。

ちなみに完食はした。苦しかったが。
最新コメント
アイコン画像道明寺
» フォーブーム。 (2008年12月31日)
アイコン画像
» フォーブーム。 (2008年12月29日)
アイコン画像道明寺
» フォーブーム。 (2008年12月29日)
アイコン画像福袋
» マクドナルドで懐かしむ。 (2008年12月19日)
アイコン画像Leeeeee
» ちょっと業務連絡。 (2008年10月29日)
アイコン画像cheer
» マクドナルドで懐かしむ。 (2008年10月09日)
アイコン画像まきちん
» マクドナルドで懐かしむ。 (2008年10月08日)
アイコン画像
» デイリーチコ@中野ブロードウェイ (2008年10月07日)
アイコン画像流。
» デイリーチコ@中野ブロードウェイ (2008年10月01日)
アイコン画像こざる
» デイリーチコ@中野ブロードウェイ (2008年09月29日)
http://yaplog.jp/konoyonohate/index1_0.rdf