+lily of tears+ 

January 10 [Sat], 2009, 4:06
心機一転またブログを綴って行こうと思いお引越ししました

コンバートしたんでこれまでここに綴って来たものも

新しいブログページにも載せてあります

移転先http://ameblo.jp/kononyan/

これからもよろしくお願いします

+lily of tears+ 

September 15 [Mon], 2008, 13:13
久々のブログ

昼職辞めたり夜の店移籍したり

恋に焦がれて恋に泣いたりでwwwww

ずっと放置プレイしてますた

さーせん(´・ω・`)

つい数週間前、新たな恋に踏み出して見たものの

結果、失恋。

本当彼に対して本気だったのかは分からない

もしかしたら誰でもよかったのかもしれない

寂しかった時に一緒に居てくれたのが彼だったってだけなのかもしれない

手に入らないと分かっていたから意地になっただけかもしれない

でもそんなのどうでもいいんだ

たかが失恋ごときに夜通し泣いた

その事実だけで十分

ひめは彼に惚れてたんだよ

じゃなきゃそんなに泣かない

元カノ忘れられないの知っていながら

待ってようなんて思わない

まだ諦めてないもん

ネイルもメイクもファッション全てを怠らないのは

彼の前ではオンナで居たいから

ただそれだけ

だから仕事もがんばれる

ひめの居る業界を知ってる人だからこそ

結果を出して認められたい

だからひめはナンバー狙うんだよ

絶対入りたいの

ううん、絶対入るの

まだ時間はかかっちゃいそうなんだけどね(´・ω・`)

+lily of tears+ 

June 07 [Sat], 2008, 23:42
朝バイトから帰ってきてカップそば食ってたら

5年前の想い人から電話掛かってきて3時間くらい話し

パパを見送って寝ようと思ったんだけどなんか寝れなくて

みんとと桜と杏連れて散歩行って

樹里と電話して流れで近くのショッピングモールへ

樹里にも忍にも圭にも久々に会った(*´∀`)

いやー久々に楽しかったなぁ

丸2日起きっぱだったけど問題なしwwwww

また明日からがんがれるぢぇい(*´∀`)

樹里さんきゅ★

+lily of tears+ 

May 30 [Fri], 2008, 0:28
いやはやお久しぶりですねwwwww

いろいろありつつも生きてます

大丈夫です

元気です

…多分wwwww

昨日久々に樹里とメールしたさね(*´ω`*)

まあここまで落ちぶれたひめですけど

樹里は分かってくれるってゆうか

受け止めてくれるであろうと

なんでも話すようにしてるのでね(*´ω`*)

まあまず楽な仕事をしようってのが

間違っているのだが

今は楽したいのですwwwww

今まで突っ走って来た分休憩だす(・ω・)

お先真っ暗な人生だけどさ

楽しむだけ楽しんで死ねれば本望さ(*´ω`*)

+lily of tears+ 

May 15 [Thu], 2008, 2:18
どうしたらいいのか分からない

信じたいのに信じ切れないひめ自身に嫌気が差す

でも

ひとつ心に決めた

もうね

騙されてても利用されてても

ひめの限界まで尽し抜く

惚れた男やし

どーしょーもない男やけど

そんな男への好意を捨て切れないのも事実

だったらもう限界まで尽し抜くしかないぢゃない

+lily of tears+ 

April 27 [Sun], 2008, 2:46
なんらかの理由で自分の男からの愛が擬似だと確信した時

それまでもらった信じてた愛は

憎しみ以外の何物にも変わらないんだろうな

こないだなおちゃんとひたすら長電話してたんだけど

そんな話になった

別に別れるのが嫌なんぢゃないんだよね

他の女に取られるのが許せないだけなんだよね

人を物扱いするのはどうーかと思うけど

ひめを自分の女だと言い張るなら

同様になぁだってひめの男な訳

ちょっと前はさなぁが元カノ選ぶなら殺してやろうとか思ってたけど

なぁ今日からサイパン行っちゃったしこのまま帰ってこなきゃ

ひめは笑顔で居られるんやろうなとか思っちゃったwwwww

なぁがサイパンへ行った事で確信したうちらの関係

まだ形式上はなぁはひめの男でありひめはなぁの女であるけど

それももう終わる話

ふつうさ旅行に行くのにペットの世話を元カノに頼むか?

敢えて触れず帰って来たらジワジワと精神的に攻撃したくて黙ってたし

出発の今日までひめに頼んでくるかとか

他の女に頼んでる事を打ち明けてくるのかとか

少しは信じてみた部分もあったけど結局何もなかったな

つーか他に女いるんならもっとうまくやればいいのにwwwww

出来ないのに何人も手出すから自分が痛い目見てるんぢゃん

この関係の終わりに感づいた時からずっと

なぁの望んでた様になぁの手のひらで踊らされてる振りをしてきたけど

それが逆に自分が踊らされる事になるとは思ってもいないんだろうな

やられた事はそっくりそのままやり返す質だけど

なぁにはそんなヤワな仕返しぢゃなくって

精神的に立ち直れないくらいジワジワと痛みつけてやりたい

その上でお客さんの大半が切れるくらいリアルな暴露をしてやりたい

つーか生理来たこと言わないでおけばよかったー

そしたら中絶同意書突きつけてやれたのにwwwww

今でこそないなぁへの愛情…

でもひめはこんな男に惚れ愛したかったんだよな

所詮は付け上がっちゃってるホストだけど

ちゃんと誠意を見せてくれて

もっとうまく女管理してくれてれば

水商売上がるその時まで騙されていようが待ってられたのに

お互いに正面から向き合えなくなったら終わりだね

いつでもちゃんと向き合ってた頃が懐かしい

あんなに支え合えてた頃が懐かしい

もう戻れない過去になってしまったけど

最終決着が着くその時まで

あなたに掛けられた首輪も薬指のリングもそのままにしておくね

もらった愛に愛で応える事はもう出来ないけど

同等の憎しみで応えてあげる

狂ってる?

そう思われてもいいや

人を憎むにはそれ相応の理由があるって事

それに所詮は自己満足だもの(*´ω`*)

とことん痛い女に成り下がってやりましょう

男らしく生きていく事

たぶんこれからも変わらないんだろうけど

変わらないといけないのかもしれない

いくら男らしいとは言え

いくら男勝りだとは言え

ひめは女だって事は忘れてはいけないんだと思う

最近一人になりたくなくて

話をただただ聞いてもらいたくて

でもひめには何もかもを話せる人なんて居ない事に気付いたよ

だから自分の男が唯一そういう存在になってしまうんだろうな

見方を変えたらただ依存してるだけ

でもそういう人がいなかったらひめはとっくに潰れてたと思う

とっくに壊れきってたと思う

結局なんにもはけ口がなくなってしまたから仕事も衝突だらけになって

自分の築き上げたモノを手放し

費やした1年半を棒に振るうような辞め方をしてしまったんだと思う

その当時唯一プラベも仕事も話せてた奴

最後はどんな話しててもぶつかり合う事しかなくて

なんで分かってくれないの?とか

なんでそんなに変わっちゃったの?とか

全部を奴の所為にして泣き喚いてたけど

今思えば分かってなかったのも

変わってしまったのも

実際はひめの方なのかもしれない

ま、今更どうにもならないんだけどさ

でも当時はそんな事に気付きもしないまま

必死に夜の蝶として舞い上がろうとしてた

身も心もボロボロだったけどそんな状況下で出会ったのがなぁだったな

性格も仕事に対する考え方も何もかもが似すぎていて

同じく身も心もボロボロだったなぁと仲良くなるには時間も掛からず

まさに最悪の状況で出会えた最高の同業者だった

だからうまくバランスが取れて支え合えてたんやろうな

そのままの関係で居ればよかったのに…

なんで人間ってもう戻れないって分かるとそんな過去を鮮明に思い出してしまうんだろう

まだ付き合いは短いけどそれなりに濃い時間を共にしたからだな

なんだかんだ言いながら惚れた想いがそう簡単に消える訳もなくこんな女々しく綴る始末

ほんとなさけねー女だ

もしなぁとの付き合いがもう何年も経ってたとしたならひめはすぐにこの想いを断ち切る事が出来てるんやろう

よくさ女って長く付き合えば付き合う程相手の男に対する情が生まれて別れられないって聞くけど

ひめって逆でさ長く付き合っても情ってもんが生まれない冷徹人間だからかえってそういう方がすぱーんと別れられたりするのよね

だけど付き合いが短いと惚れて付き合った訳やからその想いが邪魔して1歩を踏み出せない

自分から惚れた男なら仇が見えれば萎えてどうでも良くなる事もあるんやけど

惚れられてその気持ちに惚れた場合もうどつぼよね

擬似の愛でいいからうまく躍らせてくれればいいのにさ

ほんと馬鹿な男…

でもそんな男に一途になるひめはもっと馬鹿な女やな

最近みくしにしか書いてなかったけどなんとなくコピペでw

馬鹿だと思うけどひめが消える事でなぁを罪悪感で縛れるなら

ひめは迷わずなぁの前で首括ると思う

子供が出来た事でなぁを責任感で縛れるなら

身篭った時それが他の男に頼んで出来た子供であっても

ひめは迷わずなぁの子供だと言い張ると思う

それくらい今は自分の惚れた男の裏切りが憎い

この憎しみがあるから生きていられるんやと思う

狂ってるでしょ?

でもこの憎しみが今までなぁからもらった信じてた愛の大きさなんよ

+lily of tears+ 

April 18 [Fri], 2008, 0:51
もう無理なんだと思う

なにもかも終わるんだと思う

だけどそれでいいんだと思う

疲れた

疲れた

疲れた

ひめの存在ってそんなもんだったんだ

ずっと考えてたけど

友達って必要ぢゃないんだね

ひめって必要ぢゃないんだね

だったらひめもそうやって割り切るよ

+lily of tears+ 

April 01 [Tue], 2008, 22:48
愛する我が娘へ…

キミが家族になる事が分かった時ママは本当に嬉しかったんです

でもそれと同時に不安も沢山ありました

ちゃんと育てられるのかなって…

でも今ではそんな不安はありません

だってひめはキミのママなのだから

だから一生懸命愛情を注ぎ

世界で1番幸せな子にしてあげようって決めました

なのに全然至らないママでごめんね

そしてこんなママなのにいつも支えてくれてありがとう

どれだけ伝わっているか分からないけど

ママはキミの事を邪魔だなんて思った事は1度もありません

ママは本当にキミの事を愛してるんです

このLOVEはキミに届いていますか?

相変わらず甘えん坊ですね

相変わらず甲高い声で鳴きますね

人見知りで人嫌いだったキミがこんなにもなついてくれて

ママは本当に嬉しいです

家族になって気付けば1年が過ぎたけど

これから先もキミのママで居させてください

大事な大事な家族で居てください



ふと1年前を思い出してたら

1番濃い記憶がこの子でした

大好きな大好きな我が娘です

なので十戒を久々に読み返してみました

そしたら愛しすぎてここに綴ってしまいました

親馬鹿でごめんなさい(ノ∀`)タハー



† 犬の十戒 † (犬の飼い主のための十戒)
The Ten Commandments of Dog Ownership

1. My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will
be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10〜15年くらいしかありません
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

2. Give me time to understand what you want of me.

私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。

3. Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.

私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。

4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.

私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう
でも...私には貴方だけしかいないのです。

5. Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.

時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉を理解できなくても、
私に話しかけている貴方の声で 理解しています。

6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。

7. Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.

私を叩く前に思い出して下さい 私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど
私は貴方を噛まないように決めている事を。

8. Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.

言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと
貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱っては いないだろうか?

9. Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.

私が年をとってもどうか世話をして下さい 貴方も同じように年をとるのです。

10. Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.

最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか
「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて 言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます
そして......どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。

Author Unknown
作者不明

http://www5.ocn.ne.jp/~select/Ten-Commandments.html

+lily of tears+ 

March 30 [Sun], 2008, 1:36
X復活3daysの初日

wowowで見てたんだけどひめの期待しすぎかな…

なんか微妙だった(´;ω;`)

新しめのメジャーな曲ばっかりで3daysやし仕方ないのかもしれないけど

時間的にも短かった気がする…

art of life聞けたのは嬉しかったけど

ひめ的にはblue blood聞きたかった

まぁしゃーない

そいや一昨日かな?


朝からばあちゃんに連れられて地元で買い物してたんだけど

オレンジのカラパンと黒のストライプシャツ、白のトレンチ買ってもらいますた(*´ω`*)

さすがサ○キ、締めて4000円wwwww

オレンジとか似合うかしら…

+lily of tears+ 

March 28 [Fri], 2008, 19:12
X復活ライヴ

チケ取ったけど行けなくなっちゃったから譲っちゃったし

大人しく生放送の為に1時間前から

テレビの前で待機してますwwwww

まだスタートしない…

緊張しまくりです

10年振りの復活

何から始まるかな?

落ち着かない
こうこく
ひめのぷろふ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:神谷ヒメカ
  • アイコン画像 誕生日:3月13日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-なんでも聞くけどラウド、メタル、ジャズが大好き(*´∀`)
読者になる
自由気儘なツンデレにゃんこのFuckでRealな戯言ヽ(´ー`)ノ 仕事の事、恋愛の事、友達の事… 内容的に痛い時もあるけどここでは敢えて本音を綴ります(*´ω`*) 自分を偽る事なんていくらでも出来るし、偽らなければならない時もあるけど ここでのひめはいつだって素で居たいから。 だからFuckでRealな戯言wwwww
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ひめにめーる

TITLE


MESSAGE