ヨサコイ♪ヨサコイ♪ 

2005年09月25日(日) 23時59分
 昨日は楽しかった〜。踊って楽し!見て楽し!
北は北海道、南は京都、高知からの参加チームもあり、すごいよ〜、
バスやら、フェリーやら、ヒッチハイク(?)やらで祭りに駆けつけるという
ヨサコイにかける情熱メラメラ
高校の部活に燃えてた時代を思い出すわっ
そして、お子らはもちろん、旦那様も吸い込まれつつあります。
ふふふっ全て計画通りかしらぁ〜、家族でヨサコイええじゃないか♪
う〜ん楽しい〜〜〜ヨサコイ最高っ!  

3連休 

2005年09月22日(木) 0時28分
 先週末は行事がギュッ。
楽しい忙しい3連休でした。
 
 土曜日 晴天 幼稚園運動会
ピーカンで最高の運動会日和!
私の一番ドキドキプログラムは鼓笛。キーボード担当のkono。出だしはコケたけど、ばっちり
上手に弾けてホッ。なかなか練習に身が入らないkonoさんでしたが、本番には強いらしく
ノミの心臓の私の子とは思えないほど堂々としてました。不思議だけど〜?
良かった良かった。
プログラムの一番最後、オールメンバーリレー
konoのチームは、練習の時から一度も一番になったことが無いらしく・・・
やっぱり本番もビリでした。いつもは闘志があまりないkonoだけど、さすがに
悔しがっちゃって、かわいそうだったなぁ。でも、勝負ってものはね、勝つものあれば、負けるものもありなのだ!とビシッとね・・・語っときました〜
      
 日曜日 晴天 稚児行列
来年は1年生のkono。神社の大祭にあわせて稚児行列が行われました。
お化粧をしてもらい、頭に冠(?)のようなものをのせ、かわいい着物に大喜び。
が、しかし1時間歩いた果ては。。。
お化粧は汗でシワシワ、袴の紐がきつ〜いと途中で解いたので着物もダラダラ。
ず〜っと、パパがビデオで追いかけてたのでその様変わりが、ふふふ〜♪
でも、前日の運動会に引き続きよく頑張りました!(私もね)
やっぱり、1年生に向けて歩かなきゃダメだな〜。(あっ、私もね!贅肉がね

 

てんとうむし 

2005年09月14日(水) 16時21分
  RRさんの予約、2回続けてスルーしちゃった。
最初は、予約すれば確実に買える!それが嬉しくってほいほい買ってたけど、
どんどんたまる布山。水通しをしていない可愛い〜生地がわんさか
う〜ん、欲しい布はいっぱいあるけど、しばらくは我慢かな。
(といいつつ、C&Sさんの予約布が間もなくやってくるんだけどね・・・)
このテントウムシ君もそのひとつ。ようやく日の目を見ました。

konoには、カーディガン。ichiにはラグラン長Tを。
ふたりとも、特に虫好きってわけではないけれど、
この布が大変お好きなようで。
「次はスカート〜♪あと、ichiと同じ長Tね〜♪ichiはズボンね!」
っと次から次へとリクエスト。でも、そんなに布ないし(って、白地はあるけどね)
テントウムシだらけのコーディネートをされても(ありえるぅ〜)困るので、
白地のテントウムシは、こっそり来年までしまって置くことにしよっと。

 生地 RR
 パターン カーデ(チャコママの店・・・裾をちょっと付け足して)
       長T(ボズ工房・・・フード付き長Tアレンジ)

縫う・・・そして縫う 

2005年09月13日(火) 10時08分
 夕べは、体グッタリ・・・休息しなきゃと早めに布団に入ったものの
眠れない。頭ん中が、ギュウギュウ一杯な時は、どう頑張ったって寝れないのよね。そんな時はミシンだろ〜!とむっくり起き、AM2時までひたすら縫い縫い。無心になってとか、一心不乱にって言うのは無理だけど、打ち込める何かが私にはあるんだな〜。
一人の時間、自分の時間、考える時間、大切な時間。
こんな時間を持てる私、幸せ者だな。ありがたいこと。感謝。

これは↓昨日縫ったものじゃないけれど、娘にずっと頼まれていたポシェット。
リバーシブルで使えるように

はじめて 

2005年09月10日(土) 10時25分
 お初ものって、ドキドキする。ワクワクもする。
どんなかな〜、楽しいかな〜って、未知との遭遇
スリリングな感じ?!がたまりません(笑)
それはなにかって?なんてことはない、アイロンプリントなんだけどね。

 明日、ヨサコイのお祭りでお揃いで着せたくって。(うちの子2人と、お友達の子2人)
ワックワクしながら、4枚のTシャツを作り、いよいよアイロンプリント!
 これ、楽しい〜簡単だし、すごく色がきれい
あ〜、夏場にチャレンジしておくんだったなぁ、とちょっと後悔。
こんなにかわいく作れるなんて感激だよぉ〜〜〜
あっ、でもまだまだTシャツの出番ありかな?
無地ニットが山ほどあるから、いっぱい作っちゃお

 そうそう、うちの旦那さんの最近のお初もの。
それは、「のりの佃煮」(ご○んですよ!みたいなもの)
38年生きてきて、この前はじめて食べたそうだ。
 へぇ〜、軽く驚き。

ラブレター 

2005年09月09日(金) 13時35分
 あれ〜、いつの間にかもう9月。
またまた久しぶりの更新で・・・。

おととい、konoが幼稚園のお友達から(男の子
お手紙もらった〜♪っとルンルンで帰ってきた。

どれどれ〜っと読むkono。

1枚目 「konoちゃんだいすきです。でも、だれとけっこんするんですか」

 おぉぉぉ〜、いきなりズバリだ!
そして2枚目、3枚目・・・
 「konoちゃんだいすきです」

4枚目、5枚目・・・全部に「konoちゃんだいすきです」だって〜〜。

いいなぁ、うらやましいぞkono。
でも、その手紙をキャツキャ言いながら読んでるkonoを見て
妙に心臓がドッキドキ
あ〜、純粋な私〜??
 

そうだ!映画に行こう〜。 

2005年08月19日(金) 17時18分
今朝ふと思う。
天気予報はくもり・・・
そうだ!映画に行こう〜。
そうと決まれば、朝ごはんをちゃっちゃと食べ、上映1回目を目指してGO!

ichi、映画体験(?)は2回目。1回目「ハウルの動く城」荒野の魔女が出てきた
時点でアウト〜〜〜!!
パパと即退去。「だって、おばあちゃんが怖いんだも〜ん」だって。

今回は、パパなし。大丈夫だろうか?ほぼ冒険!
だって、夏だもん!チャレンジチャレンジ。(と、自分に言い聞かせる)

作品は「マダガスカル」
かわいい動物ちゃんのおかげか、トイレに一度立ったのみで
飽きずに最後まで見てました。半年の間に成長したんだねっ
これで、いっっぱい見に行けるかな?ふふふ母嬉し

ところで、うちのおとぼけkonoちゃんちゃん。
〜ちょっとネタバレ〜
 マーティーら、仲間が島に漂着した場面で衝撃的な一言を発す。
「今から(映画が)始まんの〜〜??」
 ガガガガガガ〜ン、後頭部に重い衝撃が・・・。
あのね、映画始まって軽〜く1時間は経ってるよ!
中盤!今から盛り上がるとこ!
そんな長い予告があるか〜〜〜〜!っと突っ込もうにもここは映画館よ〜。
静粛に・・・。まぁ、konoのボケっぷりはいつもの事なので軽くながしましょっ
映画を見てのkonoの感想「あ〜、楽しかった」と言うことなので・・・ね
うん、うん、楽しければそれでいいのさ〜、それで(苦笑)

その後、パフェを食べる二人とコーヒーをすする私。
幸せ〜〜、な〜んか、私ってこの子らの親なのね〜っと、ふふふ。
とっても、満たされた時間を過ごせた今日なのでした。

ネタバラシ 

2005年08月18日(木) 22時18分
 さ〜てとっ、今夜は二人ともパパと寝たことだし、ふふふ私の時間〜
裁断裁断と布に型紙を置いていたら・・・
 トントントン、うっ〜〜2階から足音が〜〜〜!
ichiでござ〜い。
 「のどかわいた〜」とな。
ぐびぐびコップ一杯の水を飲み干し、と同時に今日の作業は終了〜〜

 さっ、抱っこしてベットへお運びしますわよっ。
そしたらichi君・・・
 ichi「ネ〜ネ(konoのこと)がね、寝てたの?って言ったら(ママに聞かれたら)
    寝てたよっって言ってね!だって」
伝書バトichiポロッポ〜、ネタバラシ〜ポロッポロッポ〜

 ichi「寝てたのって言って〜(聞いて〜)」(結構、お堅いのねichi。改めて聞くのかい?)

リクエストにお応えして
 私「konoちゃん、寝てたの?」

 ichi「寝てたよ!」

  チャンチャン(はてな?これは兄弟愛?)

パックンポーチ 

2005年08月17日(水) 10時05分
 昨日、ようやくパックンポーチを作ってみた。バネポーチって言うのかな?
私のみ、午後からお寺に行く用事があったので、午前中はフリーで家。
旦那と子供たちはお買い物にお出かけ。

そのフリータイム、何か手軽に作れるものって事でサクサクっと
・・・と思っていたら地震が〜〜〜〜!
あせりました。家での落下物は何も無かったのですが、うちの目の前はすぐ海。
常には避難したことは無かったのですが、ひとりぼっちで心細い。
ここは、ひとまず避難だわ〜と何も持たずに車で高台へ。
後から、リュックや大きなカバンをさげたおばちゃん方も高台へ。
そうですよね、せめてちょっとした食料や水は持っていくべきでした。
日ごろからの防災意識・・・持っているようで、その場になってみると動揺してしまいました。
30年以内に99%の確立でおこると言われている宮城県沖地震。
それに伴って津波が来ることも予測されています。
今回の地震で改めて防災意識を高めなければと思い知らされました。

 ところで、このポーチ。いったい何を入れるのか?というと

パパはおじいちゃん? 

2005年08月10日(水) 15時01分
 息子ichi、ただいま3歳すくすく成長中。
親戚のおばちゃん、近所の方々によく「ichi君は宝物だね〜!」と言われる。
最初に聞いたとき、「ふむふむ、そうよ〜可愛いもん、宝物よ」と思って聞いていたら、どうも「宝物=やんちゃで手がかかる」という意味が含まれているらしい。

 はい、確かにそのとおり。やんちゃですよ〜、手がかかりますよ〜。
でも、宝物っていい言葉だね

 彼はとにかく感情表現が豊か。というか、表現が上手?なのかな。
おいしいものは、とかく満面の笑みで「おいし〜!ママおいしいの作ってくれてありがとう〜」
とストレート。絵本を読めば、すぐその物語に入り込み、登場人物の気持ちになりきる。
なので、主人公がやられそうになれば「いや〜、だめ〜!」と泣きが入る。
 もちろん、自分がやりたくてもできないとか、絶対にしたくないこと、なんてことが
あれば、手が付けられないほど大泣き。大人の私からみれば、ちょっぴりうらやましいな〜
と思ったり、今はどんどん自己主張をしてほしいな〜と思っています。

 さて昨晩の出来事・・・。
パパが仕事から帰ってくると、激しい遊び担当の彼に子供たちはべったり。
まだ、軽いichiはヒョイヒョイ投げられたりして、それがまた子供にとっては楽しいんだよね。
もちろん、ichiだけじゃなく、「konoも〜〜!」体重18キロ・・・。
さすがのパパも腰にきます。
 1度2度で限界が・・・。
パパ「あ〜、だめだ!kono。パパは、おじいちゃんだからさ〜」と言った途端。

ichi「わ〜〜〜〜ん(泣)パパ、おじいちゃんになっちゃダメ〜〜〜!!」
 と大泣きしちゃったのです。(本気泣き)
そして、台所にいた私のところにも泣きながら近づいてきて

ichi「ママもおばあちゃんにならないで〜〜〜!(泣)」と、もう号泣。

 こうなったら、もう大変。わんわん泣いてるichiに、
「大丈夫だよ〜、ママはおばあちゃんになんかなんないぞ!」と
こちらも、思いっきり感情入りまくり。(老けてたまるかぁぁぁ!とちょっと違う意味で気合が入ったりする)
 でも、ちょっとした一言を、一瞬に捉えて感じられるって、すごいなあと思ったりする母なのでした。成長するのが見てとれる、分かりやすいichiなのかも。
 
 あっ、そうそう、ちょっと補足。うちのパパさん、実際には油のノッテルおっちゃんです。
あしからず。

 
P R
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■プロフィール■
kieppe
手作り大好き。それを喜んでくれる子供の笑顔が好き好き!
おとぼけ姫のkono5才と 暴君喜怒哀楽王ichi2才とパパ様の4人家族です。
最新コメント
アイコン画像堀江です
» ヨサコイ♪ヨサコイ♪ (2006年05月06日)
アイコン画像さとみ
» ヨサコイ♪ヨサコイ♪ (2005年11月03日)
アイコン画像kieppe
» ヨサコイ♪ヨサコイ♪ (2005年10月05日)
アイコン画像さとみ
» ヨサコイ♪ヨサコイ♪ (2005年09月29日)
アイコン画像kieppe
» 3連休 (2005年09月23日)
アイコン画像さとみ
» 3連休 (2005年09月22日)
アイコン画像kieppe
» てんとうむし (2005年09月16日)
アイコン画像さとみ
» てんとうむし (2005年09月15日)
アイコン画像kieppe
» てんとうむし (2005年09月15日)
アイコン画像布的
» てんとうむし (2005年09月15日)
MyblogList
http://yaplog.jp/kono-ichi/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kono-ichi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる