金光教川西教会です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:金光教川西教会 平本行雄
読者になる
金光教川西教会
お困りのことがありましたら、ご連絡ください。
09091153957
kkkhhh09@i.softbank.jp
2016年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像平本光司
青年交流会 (2014年06月16日)
アイコン画像大田陽子
青年交流会 (2014年06月10日)
アイコン画像川西教会 平本
あけましておめでとうございます (2014年01月19日)
アイコン画像川西教会 平本
今年もありがとうございました (2014年01月02日)
アイコン画像信乃助
今年もありがとうございました (2013年12月31日)
アイコン画像川西教会 平本
川西教会、天地金乃神大祭 (2013年05月16日)
アイコン画像なおこ
川西教会、天地金乃神大祭 (2013年05月12日)
アイコン画像なおこ
祖母の寝言 (2013年05月12日)
アイコン画像川西教会 平本
前教会長 一年祭 (2013年02月13日)
Yapme!一覧
読者になる
熊本地震 / 2016年04月19日(火)

私たちも21年前に大震災に見舞われました。
あのときの事を思い出すと、被災地の皆さまは大変なご苦労、心労のことと思います。

今はまだお祈りすることしかできません。
皆さまの復興と少しでも心休まりますように、亡くなられたお霊様の立ち行きを、日々お祈りいたしております。
 
   
Posted at 11:57/ この記事のURL
コメント(0)
ご霊地の風 / 2016年04月11日(月)
天地金乃神大祭、参拝して参りました。

ご霊地の空気が大好き!!
ポカポカ陽気に優しい風が吹いていました。
桜は少し散ってしまってたけど、美しく咲いてました。

こんにちは。
ようらお参りで。
お元気ですか?
ありがとう。
気をつけて帰ってくださいね。
ありがたいね。

交わされる言葉も優しくて、心洗われました。


 
   
Posted at 01:36/ この記事のURL
コメント(0)
新年参拝 / 2016年01月10日(日)
寒中お見舞い申し上げます。ご無沙汰しております。いかがお過ごしでしょうか。

今年も半分が過ぎようとしています。早いものですね。。。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、10日は兵東連合会の新年参拝でご霊地に行きました。
子供のころは団体列車で何時間もかけての参拝でしたが、今は新幹線で数時間。便利で早くなりました。
僕は団体列車が大好きでした。ほかの教会のご信者さんとの交流。のんびり、楽しいものでした。
便利になると失われるものもあるようですね。

今年は、新年総会中の託児所の御用でした。
みんな元気。そして、ちゃんと「ありがとう」が言える。
すくすくとお育て頂いている姿を見ることが出来てなんともありがたかったです。

今年は「申年」。元々は「果実が成熟して固まっていく」とこを意味したそうです。
皆さんの願いが良い実を結びますように。
日々、お祈りいたします。
 
   
Posted at 00:37/ この記事のURL
コメント(0)
ベルちゃん / 2015年08月20日(木)

ご無沙汰しております。
暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
教会犬、ルナの兄妹ベルちゃんが15歳になりました。
教会の近所に住んでいるのです。今年は熱中症で病院のお世話になったみたいですが、まだまだ元気にしています。人間にしたら100歳に近いのかな。
後ろ足が不自由で立ち上がることが出来ないのですが、久々に顔を見に行っても、尻尾をふって喜んでくれます。

生きる命は動物みな同じですよね。

みなさんもお元気で。
生かされて生きる命、大切にしましょう。
 
   
Posted at 22:20/ この記事のURL
コメント(0)
24時間ご祈念 / 2015年06月07日(日)

6月5日14時から6日14時まで、兵東青年教師有志で、24時間ご祈念が行われました。
神前拝詞を30分毎にリレーであげていく。24時間途切らせずに。

ご霊地から同期もかけつけてくれ、6月からご霊地でご用している兵東の同期は途中、教祖様奥城から参加してくれ、繋がりを感じずにはおれなかった。

みんなの祈りが繋がって繋がっての24時間。緊張感いっぱいでした。深夜も途切らせてはならないと、みんな必死でした。


合計12名参加くださり、結果神前拝詞434巻、あげることができました。始終みんな幸せ!偶然にも、なんていい語呂!

みなさんの幸せをお祈りを致しました。
お祈り添え、ありがとうございました。

 
   
Posted at 00:17/ この記事のURL
コメント(0)
やはり父と共に / 2015年03月19日(木)

神戸刑務所に教誨師の御用に行って参りました。
門の所で名前を告げるとすぐ様バッジを渡してくださいました。

流石にちゃんと用意されているなと感心しながら控え室へ。

部屋に入るとすぐに、「平本先生、次からこのバッジを門で受け取って入ってください」と真新しいバッジを頂きました。

門でいただい事を言うと

「それはお父様がつけておられたものです」とのこと。


どこまでも一緒について来てくださる。

またここから父と共に。
 
   
Posted at 00:26/ この記事のURL
コメント(0)
咲き続ける / 2015年03月08日(日)

昨年の11月の御大祭から、見事に咲き続ける胡蝶蘭。
約5カ月。花のまわりは少し白っぽくなっているけど、一輪も落ちずに咲き続けております。

いつかは枯れてしまうのも天地のどおり。
しかし、これだけ長く楽しませてくれるとは、ありがたいことです。

頑張って咲き続けましょ!
 
   
Posted at 09:57/ この記事のURL
コメント(0)
三年祭 / 2015年02月09日(月)


本日、三代教会長平本行雄大人の三年祭が仕えられました。
沢山の先生方、ご信者さんが参拝くださり、ありがたいことでした。

もう三年。
時間は止まることなく進んでいくのですね。

沢山の事がありました。
良いことも悲しいことも、嬉しいことも、辛いことも。大切な人との別れ。また、再会も。新しい出会いもありました。

人の思いを遥かに超えた、神様の計らい。

それをどう受け止め、進ませてもらうのか。こちらの受け皿を磨かせてもらわないといけませんね。

布教90年の今年。またここから。



 
   
Posted at 01:35/ この記事のURL
コメント(0)
教誨師として / 2015年02月06日(金)


みなさんご無沙汰です。お元気でしょうか。毎日寒いですが、体調崩されませんよう祈念致します。

さて、先日、神戸刑務所、教誨師の任命と先輩先生の教誨を受けに行ってきました。
受刑者の方の更生に少しでも力になれますように。
この教誨師の御用、父が亡くなるまで20数年やってこられました。

昨日、夢を見ました。
ご祈念座に座っている僕。お結界には父が座っていて、ご霊前には重雄先生が座っておられました。どなたかの式年祭なんですが、不慣れな僕にすっと手を差し伸べてくれるのです。
こう言う形で御霊様が守ってくれているのだなあと、夢ではありますが、心に響きました。

まだまだ父との二人三脚、いや、見守ってくださる多く御霊様と百足競争のように。
力を合わせて進みます。

 
   
Posted at 11:05/ この記事のURL
コメント(0)
あれから20年 / 2015年01月17日(土)
阪神淡路大震災から20年。
あの時、高校生だった。電車が不通だったので、歩いて被災地に入る人に教会のトイレをお貸ししたり、父はすぐさま援助に走っておりました。

あれからもう20年。あの時、生まれた人ももう成人ですね。時の立つのは早いものです。

今日は丁度、神戸刑務所の年頭祈願祭。5時45分、ちょうど、車で阪急伊丹駅の高架下を通る所でした。ここも大変な被害を蒙った所です。黙祷を捧げながら、通りすぎ、高速で神戸へ。
沢山の命と沢山の祈りの中で復興を遂げた神戸。
まだ、苦しみを抱えた人もおられると思います。そして、それ以降も多くの所で天災がありました。

被害にあわれた多くの方々、その後、苦しみの中を必死に生き抜かれた方。ご苦労された方のこれからを微力ながらお祈りいたしております。

 
   
Posted at 18:39/ この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!