php未経験者のステップ 

August 31 [Wed], 2016, 1:47
プログラミングというと、かなり高度な知識がなければ出来ないだろうと思っている方も多いと思います。そのため、「プログラミングに興味はある」という方も、なかなかチャレンジ出来ない方もいることでしょう。プログラミングは、WEBとHTMLに関する基本が身に付いていれば、phpも気軽に使いこなすことが出来ます。
初心者の方はどういったステップを踏んで学んでいけば良いかというと…

・サーバーを準備し、変数や値などを学ぶ
プログラミングを行う際には、やはり環境作りが必要となります。サーバープログラムなどをインストールし、実際にphpを動かしてみると良いでしょう。そして、同時に変数や値などについて学んでいくと良いですよ。

・制御構文を学ぶ
プログラムを行う際には、変数や値だけではなく、構文により作成されることになりますので、中でも大切な制御構文を学んでいきましょう。

・フォーム送信を学ぶ
サーバーを利用する際には、フォームを用いることになります。そのため、フォームから情報を送るなどして、基本を理解していくことが必要となります。

・テキストファイルを活用
テキストファイルを使いこなすことが出来れば、より出来ることも増えます。テキストを読んだり、ファイル保存するなどしてテキストファイルを使いこなせる様に学んでいきましょう。

・テキストの日時操作を学ぶ
phpを用いる際には関数により、操作を行うことになります。テキスト、日時なども関数により操作することになりますので、確認しておきましょう。

・ページ移動やセッション、クッキーについて
WEBアプリケーションを作成する際には、ページの移動、セッション継続による情報保持、クッキーの利用なども学んでおくと良いでしょう。

・構造化、オブジェクトを学ぶ
複雑なプログラムを目指すのであれば、構造化やオブジェクトを学ぶことが必要となります。

このように、プログラミングを行う際にはステップを踏んで学んでいくことで、理解もしやすくなるはずです。
未経験だけどプログラミングを初めてみようかなという方は、こちらの『未経験からのプログラマ求人レポート』というサイトを覗いてみてはいかがでしょうか。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:こにかず
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる