お久しぶり 

March 13 [Thu], 2008, 15:51
かわいい…

有楽町で会いましょう 

February 29 [Fri], 2008, 14:42
有楽町ITOCIAにきた!
単に乗り換えで降りただけやけど
せっかく新しくできたとこなのでお昼ご飯。ビビンバ!

本来の目的、クリスピークリームドーナツは並びすぎです。

東京の人って行列好きねぇ

どんなけ流行りもんに食いつくんですかいね

21−21に行ってきます

朝焼けBANZAI 

February 29 [Fri], 2008, 6:00
いつも思うのですが

いわゆる


朝焼け


の色とゆうのは

まるで人など

辿り着ける領域でないです


燃えゆるオレンジから

白んだ黄色

そして

えもゆわれぬブルーの濃淡

しかも一瞬。


絵の具溶かして

塗ろうもんならば

うん

わっけわからんくなる

えっ緑?茶色?
えっなんか汚っ


織りでやってみたりしたけど

まるで駄目だったね!



おお



月まで白んでいるじゃないの

TOKIOが空を飛ぶ 

February 28 [Thu], 2008, 22:30
東京に行ってきます。

履歴書と証明写真が必要なこと忘れてた。。

最悪すぎて笑える。

あと携帯変えたら使いなれんで焦る!
夜行で使いまくって充電切れるとかゆうオチきそうで笑えるw

あー

夢見る頃を過ぎても 

February 28 [Thu], 2008, 12:52
電車の中から学校が見えます


校舎の裏、たぶん施錠されたまんまの扉

その前で

野球部と思わしき坊主の少年と
あどけなくかわいい女の子が

二人でこっそり楽しそうにお話してました。


なんだ幸せ気分。うむうむ(^ω^)

ぶっぶっぶっ 

February 27 [Wed], 2008, 16:50
スーツは寒いデス…(色んな意味で)
就活関係で出かけた日はご飯とかお茶するのを
いつもより豪華にしてもいいってルールを決めた。うむ。
あと、アナスイでいつも可愛いと思ってるカバンを買ってもいいことにした。うむうむ。

んで、内定とったら新作の財布も買う。ピアスも。

いや、逆かなぁ。

とにかく欲しいやつが無くなる前に内定とらんとダメってことだ。うむうむうむ。

そしてバイトせねば金がない。うむむむ


あーあ。DOLLY GIRLのコートかわゆかったなー60sちっく(*´∇`*)

物欲まみれ=いらいらもやもや
買い物=ストレス発散



ヤバス(^ω^)

カード破産とかするタイプ。

この世には不思議なことなどなにもないのだよ 

February 15 [Fri], 2008, 22:01
なにって京極なつしこ様です。夏彦。




この間ようやく ようやく!既刊本を読破したのデス。
あ、文庫版になってるやつだけ。ハードは基本買わない。

初めて読んだのって中学?七年越しくらい?
しかも一番の迷作『どすこい(仮)』からスタート。明らかに間違い。

写真やとよく分からないけれど1冊が3冊くらいあるのね。頭悪そうな言い方。
持ち歩く気を一切失わせるし読んでても疲れるし(手が)
何より日常生活に関わりまずないだろうってゆう雑学のくだりが異様に多い!
そして文庫版ですら高い!厚い!

そして読み出したら終わるまで止められないのが私の読書なのですが
これだけ長いとどうしても1冊読むのに間があいたりする。
そしたらもう内容がわかんない。
だから再スタートの時はイチから読み直したり。

なのでこのように時間がかかったのさ。


だけどだけど

ほんっっっっっっっっっっっっとうにうつくしい!


文体 いや、文面がまずうつくしい。
文字の羅列と思うなかれ。
誌面そのものが最早うつくしいのです。


鏡花 露伴 乱歩  私の中では簡単に越えます。


読後感を例えるとするならば 



キツくて苦しいジーパンを一日着用して脱いだ時 



みたいな。

みたいな。


そして構成は

きもちいいのです 快感なのです。

まるでゾクゾクする。




だけど呪われます。




読まなければ憑かなかった憑き物を憑けられます。


そして勝手に祓われます。



気持ち悪くして気持ち悪くして頭のなかハテナだらけにするだけしといて


最後はスライド式パズルが如し。それも怒濤に。滝の様です。
途中まではヌメヌメの粘液の様だったものが急に濁流の勢いで滝に落ち、
嵐の後の静けさ、といわんばかりに静謐に終わる。


んもう  ぞくぞく なのです。

クセになるとはこのことなのです。
憎いお方。



あ、でも『嗤う伊衛門』はちがう。

でも一番読みやすいのはコレやと思います。ぜひ。

四谷怪談がベースね。おいわさんね。
でもこの本で高校の時に読書感想文書いて、なんか学校の図書冊子に載りました。
とてもなじゃないけれど宿題の読書感想文かくような本とは思えない。
ちなみに中学の時はバトルロワイヤルで書いた。うむ。


とにかくうつくしいお話です。
世界の中心で絶叫するより余程「純愛」とやらです。
一瞬、倒錯しているように思うけどこれぞ純愛ってやつとしか思えない。


そんなわたしが倒錯。あうあ

だれだっだれだっだれだぁー 

February 15 [Fri], 2008, 14:08
がっちゃまーん

この世はバラ色の甘いボンボンみたい 

February 13 [Wed], 2008, 19:24
ちょっ もう!


かーわーいーいー!→

コキュで一目惚れをいたしましたのん
やばいお かわいいお(;ω;)

すとらっぷしゅーず に ひらひら。

あわあわ すばらしい あわあわ

コキュの靴だいすき。色がかわいいね。
足ちっちゃいからサイズ展開のちゃんとあるとこじゃないと靴買えない私にコキュは貴重。


ちなみに300円ショップで買った水玉トランクは絵の具入れにするので
普段持ちにはしません。さすがに。

持ってもいいんだけども。てへ。
いちおう21さいだし。でへ。

昔は結構ボーイッシュさんだったのになぁ。
ほんとはかわいいもの大好き。きゅん。

だって好きな画家は?って言われたら
迷う事無く真っ先に 竹久夢二 って言える。

ボーイズやった頃のほうが嘘やったのかしらね。


そんなわたくしは今日は京都えき美術館に内藤ルネ展を見に行ってたのです。



す て き す ぎ る !

お洋服の感じが素敵でした。
結構ウエストをきちんとシェイプしたような、
オードリーなラインのワンピースが好きなのでドツボよねー。

なによりルネ・デザインの食器シリーズがなんともキュート。
「壊れにくい を基準に揃える事は悲しいことです」って!

『それいゆ』『ジュニアそれいゆ』を読んでいた世代は美しいねい。


ただしルネのかく男の子は「角刈り濃い顔マッチョ」の三種の神器で
涙が出る程受け付けなかったです。生理的に無理デス。むりむりむり



そんな展覧会のサブタイトルは

『ロマンティックよ 永遠に!』




うーむ。すばらしい。






最近のsaePodの再生率ナンバーワンは
越路吹雪の「夢見るシャンソン人形」でござい。


パリジェンヌーにはベタに憧れますがそれでも
この曲を日本語歌詞で聞けるわたしはやはり日本人で良かった。

きのう。 

February 12 [Tue], 2008, 15:37
昨日はお天気がよろしゅうございました。
中崎町を散歩し(住みたい)、オムライスとナポリタンを食べて
(その際神が降臨されました。詳しくは一つまえの日記参照)

ものっっっっすごく久しぶりに映画見てきたのです。
スウィーニートッド見たのです。

ティムバートン好きなのね。

限りなく低い彩度と明度の映像で、血のプシュープシューとした色のみ鮮やかという
ティムバートンまるだしな映像だったのですが、色彩というかもうあのオモチャ感。

ぜんっっぶ作り物くさい。
これ実写なの?と思う程ふしぎな嘘くささ。


もー


すきよ!



わくわくしました。
おすすめですがスプラッタ的なものがダメな人はダメでしょう。

うちのママは「悪魔のはらわたシリーズ」(超B級スプラッタ映画)を見ながら
焼き肉食べれるそうです。別にわざわざそんなことをする必要もないと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:子猫のマリー
  • アイコン画像 誕生日:1986年9月18日
  • アイコン画像 現住所:京都府
読者になる
せかい いず そー・きゅーと!
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント