不思議

June 27 [Mon], 2011, 13:04
車の売買は簡単なアメリカ

アメリカでは道端で個人的に車の売買が行われています。

例えば、町に大学があったとします。
アメリカの都市以外は日本のように公共交通機関が整っているわけではないので、学生たちは必ず車が必要になってきます。

なので、安く車を買いたい学生が多い地域では、路上駐車してある車の後部ガラスや、窓ガラスにポスカなどのようなペンで「FOR SALE」の文字と共に、連絡先の携帯番号や、値段などが書かれています。

学生に限らず、車を買いたい人はそういう手段で車を購入したりできるのです。ただ、その分リスクは付き物です。

試乗できたとしても、実は壊れている部分があって修理しなければならなかったり、購入金額よりも修理金額の方が高くついてしまったりすることもあるでしょう。

でも、日本とは違ってあたかもスーパーでものを買うかのような感覚で車を買うことができてしまうのは不思議です。

参考サイト
こちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:konatark
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/konatark/index1_0.rdf