【追記】小室哲哉&KEIKO 犯行当時の衝撃映像入手! 

November 06 [Thu], 2008, 14:17



昨日、逮捕された音楽プロデューサーの小室哲哉(49)と、妻で「globe」のボーカル、KEIKO(36)がすでに離婚していた事が判明。また、KEIKOは関係者に対し「彼は悪くない。悔しくてしょうがない」と胸中を激白!1年ほど前から大分県の実家には被害者側から「5億円を返せ」と取り立ての電話が頻繁にあり、「実家に迷惑を掛けられない」という小室の意向をくみ、この日までに離婚届を提出した。02年に結婚して以来、公私ともに小室容疑者と支え合ってきたKEIKO

著作権譲渡をめぐる5億円の詐欺容疑で逮捕されたことに「こんなことになって驚いています。どうすればいいのか分からないくらいで、なかなか眠れません」と大きなショックを受けている。小室容疑者が主導的な役割を果たしたとみられていることについても「彼は悪いことなんてしていない。悔しくて、悔しくてしょうがない。本当に悔しいです。一生懸命に音楽を作って、一生懸命にやっているのに…」と涙声で胸中を吐露。


逮捕前、現在置かれた立場を小室容疑者から説明されたのか「私は事情を知っているだけに悔しくてしょうがないです。この誤解は必ず晴らしたい」と何としても最愛の人を助けたいとの思いを明かした。周辺によると、離婚届はこの日までに都内の区役所に提出したという。今回の逮捕が直接的な原因ではなく、KEIKOの実家に「小室が金を返さない」と被害者とされる投資家の男性からの借金取り立て電話が続いたことだ。




かつては、長者番付全国4位に2年連続ランクインし、「(通帳は)10桁までしか記録されないから、いくらあるかわからない」と発言し、貯蓄額は100億円と言われていた小室。詐欺をしなくてはならないほどお金に困り、逮捕されるという転落人生になるとは当時誰も思っていませんでした。KEIKOの“彼は騙された”と言っているような言葉が気になりますが、お金に困った小室の周辺には怪しい人物がうようよしていたという噂は以前からあったようです。


*小室哲哉 犯行時の有力映像公開!



⇒動画を再生する

*リンク先が接続エラーになっている可能性があります。時間をおいて再度接続していただくかコチラからご覧いただけます。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:komuroo1106
読者になる
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧
読者になる