しあわせ 

2006年12月07日(木) 18時58分
最近、大泣きをしてしまった

わたしとしたことが。。

今思うとちょっとはずかしい・・


ちょっと、店長に怒られたんだ

でも、泣いたのはそれが直接の原因じゃあない

むしろ、気づかされた・・ 「ああぁ。その通りだ・・」

「自分たちが悪かったんだ。社会人としての当たり前の行為を忘れてたな・・」って。

問題はその後。

私の上司が「何で怒られないといけないんだ〜」って反発

(まぁ〜お酒が入ってたからかもしれないけどさ。)

「おいおいっ

って思ったんだけど、そこからしばし10分くらい店長と上司が口論。。

どっちも、引かず。お互いのプライドがあるんだろうなっ。

でも、私は、全面的に非はこっちにあると思った。

ホントに、自分が情けないと思ったことと、店長に申し訳ないって気持ちが胸いっぱいに広がって。。

口論収まった後に、涙が止まらなかった

泣いたらいけないってのはわかんないけど、どうも勝手に涙が流れてきた

そのあと、みんな普通だった。

私以外の人は、店長が悪いって思っているよう

それとも上司の機嫌を損ねたくないのか。。

怒られて当たり前だった

社会人ってこんな薄っぺらい人間関係でいるのかなって思った。

店長の言葉が、すごく自分のハートを熱くした

人間関係をつくるのは、ビジネスでうまくいくため。

今の私の周りのはこうゆう考えの人が多いかなっ


でも今になって思うこと


人それぞれ、人生の目的が違うから仕方ないのかな

自分の人生の目的は仕事で成功すること。

だから人脈も必要最低限の人脈を構築する。

その人とは、ビジネス上のおつきあいだけ

って人もいて仕方ないのかな

自分の価値観にはない考え方だからビックリしてしまった

私にはわたしの考え方がある

私は、人の気持ちを大事にしたい

損得勘定で人を見ない

人のに目を向ける

その人が信頼できる人なら、とことん信じる

そして、自分が悪いって思ったことは素直に謝られる人間になりたいな


そう思えるようになったのも、友達のおかげ

友達っていっても、30くらい年が離れているんだけど。


「自分が感情的になりすぎたんだろう

と、思ってた。

みんなは逆に冷静なんだって。


友達は

「感受性が豊かなんだね。周りのことがよく見えるんだね」って。


うれしかった。

ちょっと、幸せをかんじた

自分を認めてくれる人が周りにいるって、すごく幸せなこと

些細なことを気にしている私を、大きく笑ってくれる友達。

そうゆう人を大切にしないとね



Ms.宮島 

2006年11月06日(月) 18時43分
前からキレイだなって思ってた、同じ職場内にいるお姉さん

なんとミス宮島なんだって〜
なるほどぉ〜

すごい美人さん

お友達になちゃった

今度、宮島案内してもらえることになったのぉ〜

 やったねぇ 

はじめまして☆ 

2006年11月06日(月) 12時07分
ブログ初体験

今日から、わたしのちょっとした【出来事】や【発見】をつづっていこうかなっ
と思います♪
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:komuchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる